Dungeon Simulator(ダンジョンシミュレーター)

Dungeon Simulator(ダンジョンシミュレーター)

WEBZENCHERRYHILL INC.

戦略シミュレーションゲーム

基本プレイ無料

日本語対応!軍団育成バトルシミュレーション!ユニットを配置してダンジョンを突破せよ

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

dungeon-simulator_01

ユニットを配置してダンジョンを突破。

日本語対応の見守り系バトルSLG!

「Dungeon Simulator(ダンジョンシミュレーター)」は、多彩なユニットを育てて戦う軍団バトルシミュレーションゲームだ。

ステージごとにパーティを考え、ユニットを配置してモンスターを倒していこう。

アプリDL時は英語表記だが、設定(歯車アイコン)で日本語に変更可能。バトルも育成もテンポ良く進められるゲームだ。

育成とパーティ戦略がカギを握るバトル

dungeon-simulator_02

コストとキャラ育成がカギを握る。

ステージを選択するとユニットの編成画面へ移行し、ステージごとに設定された総コスト量を消費してフィールドに配置していく。

準備ができたらスタートボタンを押し、敵味方が入り乱れるフルオートバトルを鑑賞しよう。

Dungeon Simulator(ダンジョンシミュレーター)の特徴はテンポの良さ

dungeon-simulator_04

ズームインやアウトなどカメラを切り替えることができる。

バトルに挑戦して資金を獲得し、ユニットを鍛えてまた挑むというシンプルな構成のバトルシミュレーション。

配置したら後は見守るだけのバトルはテンポが良く、最初のステージでも多めの資金が得られるので育成もしやすい。

攻略に詰まったら1-1を周回すればいいので、資金を気にせずすべてのユニットを満遍なく鍛えて使い分けられるのは良かった。

資金を消費してユニットを鍛える育成要素

dungeon-simulator_05

低コストも鍛えることで強くなる。

バトルの勝敗に応じて資金を獲得でき、各種ユニットをレベルアップできる。

一定のステージに到達すると新しいユニットが開放されていくので、ステータスやコストの高さ・低さ、防御型や遠距離型といったタイプを見極めて鍛えよう。

ゲームの流れ

dungeon-simulator_07
ステージを選択してバトルを開始する。

スタミナ等の制限なくプレイ可能。

dungeon-simulator_08
バトル開始前にステージごとに設定された総コストの範囲内でユニットを出撃させる。

準備ができたら戦闘を開始しよう。

dungeon-simulator_09
バトルはフルオートで進行し、ステージに出現するすべての敵を倒すとクリアとなる。

ピンチアウト・イン操作でカメラアングルの拡大や縮小ができる。

dungeon-simulator_10
どちらかの部隊が全滅するとバトル終了となり、一定量の資金が得られる。

敗北しても資金が得られるので損はない。

dungeon-simulator_11
資金を消費してユニットを強化できる。

到達ステージ数が増えると新たなユニットが仲間に加わるようだ。

Dungeon Simulator(ダンジョンシミュレーター)の序盤攻略のコツ

dungeon-simulator_12

1-1で資金稼ぎがオススメ。

ステージクリア時に得られる資金量は緩やかに増していく

戦闘時間を考えると序盤は一番簡単なステージを周回し、資金を貯めてメインで使うユニットを鍛えていこう。

低コストのユニットを必ず育成する

dungeon-simulator_13

コストが低くても数合わせになる。

ユニットにはそれぞれコストが設定されていてその値とステータスは比例している。

コストの低いユニットは無強化だと使えないが、鍛えれば充分強くなり出撃コストの数合わせにもなるので、必ず育てておこう。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。