ネコの大喜利寿司 powered by 集英社

ネコの大喜利寿司 powered by 集英社

株式会社 集英社

カジュアルゲーム

基本プレイ無料

少年ジャンプと公式コラボ!ワンピやドラゴンボールなど、集英社作品で大喜利できる猫ゲー

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ネコの大喜利寿司 powered by 集英社

ドラゴンボールにバクマン…。ズルいほどのコンテンツ力。

少年ジャンプのコマで大喜利に挑戦!

「ネコの大喜利寿司」集英社と正式にコラボしたズルすぎるほどに強力な大喜利ゲーム。

プレイヤーは全国のユーザーと、少年ジャンプの人気作をつかって、お題に沿って空白のフキダシに文字を入れて競いあっていく。

誰もが知っているジャンプ作品で、大喜利をユーザーで評価し合うオンライン大喜利なんて、面白くないわけがない。

オンラインのユーザーの大喜利をジャッジしよう!

ネコの大喜利寿司 powered by 集英社

しかしドラゴンボールって30年経っても色あせないな。

大喜利のお題には、ドラゴンボール、ONE PIECE、NARUTO、BLEACHなど、集英社のヒット作品が登場。

SNSでよく流れてくる「コラ画像」を集英社公認のもとつくれる。そして、オンラインで競い合える。ズルいくらい面白い。あと猫が可愛い。

「ネコの大喜利寿司」の特徴はジャンプ漫画の強すぎる魅力と猫のかわいさ

ネコの大喜利寿司 powered by 集英社

もっとコマもお題も増えてくれー!って嬉しい悲鳴。ハマる瞬間だ。

「Indie Games Festival 2018」で、少年ジャンプ+賞を受賞したアプリ「ネコの絵描きさん」Nukeninが開発を担当。

猫ゲーとしても面白いのに、さらにジャンプ漫画とのコラボだなんて。課金圧力もまったくないし、ただ他人の大喜利を見てるだけでも面白い。往年のジャンプファンは全員インストールだッ!

オーギリ王を目指す育成要素も

ネコの大喜利寿司 powered by 集英社

繰り返しプレイすることで報酬が増えていく。

人の大喜利を評価されるだけじゃなく、自分の大喜利が評価をされると、ザブトンがもらえ、オーギリランクが上がっていく育成ゲーム風の要素も。

プレイするだけ報酬が増えていく、スマホゲームとしての充実感があり、単なるミニゲームで終わらない配慮が随所にある。あと猫が可愛い(大事なので2回書く)。

ゲームの流れ

ネコの大喜利寿司 powered by 集英社

小ムズイルールは特になし。大喜利を評価し選ぶのを繰り返していこう。

面白いネタには美味いネタを、面白くないネタにはまずいネタをあげよう。

ネコの大喜利寿司 powered by 集英社

ジャッジを繰り返し、寿司ネタがたまると、自分がボケる側に回ることができる。

これが中々難しいんだな〜〜〜お題の文字は必ず入れなくてはいけない縛りあり。

ネコの大喜利寿司 powered by 集英社

ボケた漫画のコマをコンプリートする図鑑要素も実装。

いやー往年の漫画も入れてくれ〜!実はジャンプ展リピーター。

ネコの大喜利寿司 powered by 集英社

コインやシャリなどを買う課金要素があるが、全然圧力は感じない。

ここらへん少年に配慮したナイス判断!と僕は思うのだがどうだろうか。

ネコの大喜利寿司 powered by 集英社

自分の大喜利が評価されると結構嬉しい。ひどいこと書いてるけど。

「五七五オンライン」もそうだが、こうやって友達としかできない遊びを顔も知らぬ誰かとやれるの、未来を感じずにはいられないッ!

「ネコの大喜利寿司」序盤攻略のコツ

ネコの大喜利寿司 powered by 集英社

プレイ人口もっと増えてくれ〜。あとコマ追加希望!

ひとまずジャッジ→ボケを繰り返し、金を稼いでランクを上げよう。「仕入れ」などで好きな漫画の「すし酢」を購入し、獲得スコアを伸ばしていこう。

なんとなくだが、不謹慎なネタよりは原作から予想外にズレた発想のほうが面白いと思いました。※個人の感想です。

SNSなどにシェアしてゲームの人工が増やそう

ネコの大喜利寿司 powered by 集英社

課金や動画広告を見て下の枠を増やせる。せっかちな人向け。

ぶっちゃけ大喜利の勝ち方に対して指南することはできん!俺にはセンスがない。勝ち方は教えられない。すまん!

個人的には課金コンテンツでいいから、「ジョジョ」「るろうに剣心」「スラムダンク」など、往年の漫画タイトルを追加して欲しいし、お題の数も増やしてほしい。

だがそれは僕がもう30半ばのおっさんだからなのか…!?ハンターハンターが休載してるとジャンプ読むのも億劫でのう…。老人なのか。とほほ。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。