ハング・ライン:ザ・アドベンチャー

ハング・ライン:ザ・アドベンチャー

Yodo1 Games

カジュアルアクションゲーム

基本プレイ無料

崩れる氷雪や崖!難所が待ち受けるハードな雪山でワイヤーを使ったレスキューアクション!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ハング・ライン:ザ・アドベンチャー

ワイヤーアクションで遭難者たちを救い出せ!

雪山をワイヤーで登りつつ遭難者を救助するレスキューアクション!

「ハング・ライン:ザ・アドベンチャー」は、ワイヤーで断崖絶壁を登って遭難している人々を救っていくレスキューワイヤーアクション

伸び縮みするワイヤーを氷雪や岩場に打ち込んで、様々な地形を頂上まで踏破していく。

ただ頂上へ到達するだけでもクリアにはなるが、どこにいるかわからない遭難者を探し出して救助するのも重要だ。

ゴールまでの道筋は決まったものはなく、一度ワイヤーを打ち込むと崩落してしまう地形も存在するので、自分なりのいろんな方法で登っていける。

タップだけで楽しめる簡単操作ながら、テクニックを磨いたり地形を利用した意外なルートの発見などやり込み系のアクションを楽しもう。

多彩な地形をワイヤーアクションで乗り越えていけ!

ハング・ライン:ザ・アドベンチャー

滑落していく氷雪から別の包摂へ華麗に移動。

操作は超簡単!ワイヤーを打ち込みたい位置をタップすればいいだけ。

ただし、ワイヤーを打ち込める地形条件が決まっているので注意。

打ち込める地形は、氷雪固定されていない岩で、岩や一部の氷雪はワイヤーを打ち込むコトで崩落してしまう。

また、ワイヤーを打ち込むには、プレイヤーキャラと対象の地形が直線で結べる位置取りであるコト(間に岩場などの遮蔽物がない状態)が条件となるぞ。

遭難者やアイテムを探し出せ!

ハング・ライン:ザ・アドベンチャー

全員救助できるかな?

各ステージには遭難者やアイテムがどこかに配置されていて、それを探し出していくコトもゲームの目的となっている。

危険な位置にいる遭難者もいて、救出できればクリア時により多くのコインが貰えるぞ。

見えてはいても到達ルートが発見しづらかったりと、ただゴールするより圧倒的に難易度が高くなっていく。

キミは全員を救助していけるかな?

「ハング・ライン:ザ・アドベンチャー」の魅力は、ショートカットの発見やエンドレスモードなどのやり込み要素!

ハング・ライン:ザ・アドベンチャー

ルートは一つではない!どうやって進む?

地形的には、正解のルートはあっても必ずしもその方法で進む必要はないのが面白いところ。

ワイヤーが伸びるのを利用して、大きく地形の外から回り込んで先の氷雪にワイヤーを打ち込んで障害物を回避してしまうコトも可能。

野生動物の攻撃や滝などのアクシデントでワイヤーが外れるのを利用したショートカット方法もあるので、自分なりの踏破方法・踏破ルートを見つけていこう。

エンドレスステージで訓練できる

ハング・ライン:ザ・アドベンチャー

エンドレスでテクニックを磨こう!

エンドレスに上り続けられるステージも用意されていて、このモードではほとんどの地形が滑落していくのでじっくりと考えている暇はないぞ。

アドリブでの判断力を鍛えられるので、先のステージでテクニックが足りないと感じたらエンドレスで練習していこう。

崩落する地形を利用したパズル的要素!

ハング・ライン:ザ・アドベンチャー

崩れる地形はいろいろと利用可能だ。

崩落する地形には使い方によっては、踏破のために利用していく必要があるモノもある。

特に岩や巨大なツララなどは、プレイヤーが潰されてしまう危険性もあるが、同様に野生動物に激突させるコトで排除できるので利用しない手はない。

落ちていく地形にもワイヤーが打ち込めるので、反動をつけて別の地形へ移動する足掛かりとして利用するテクニックもあるぞ。

ゲームの流れ

ハング・ライン:ザ・アドベンチャー

さぁ、生存者はどこかな?

頂上までの道すがら探索していこう。

ハング・ライン:ザ・アドベンチャー

次にワイヤーを打ち込む位置をタップしていこう。

ワイヤーの反動を利用すればいろいろな動きが可能。

ハング・ライン:ザ・アドベンチャー

頂上まで移動できればクリアだ。

ハング・ライン:ザ・アドベンチャー

遭難者やアイテムの位置がわかるレーダーや、野生動物を倒せるパンチなどさまざまなガジェットも登場する。

ハング・ライン:ザ・アドベンチャー

各ステージのミッションをクリアしていこう。

キミも救助のプロになってかっこよくワイヤーアクションで活躍だ!

「ハング・ライン:ザ・アドベンチャー」序盤攻略のコツ

ハング・ライン:ザ・アドベンチャー

地形を瞬時に判断しよう。

ステージの地形の配置を覚えて、どう移動するのが最短かを考えていこう。

特に滑落する地形では、戻る方法はなくなってしまうので、その手前にいる遭難者の救出は先に行わなければならない。

また、落下する岩の軌道もしっかり確認して、潰されない位置の見極めも重要になるぞ。

諦めずにあがけ!

ハング・ライン:ザ・アドベンチャー

うわ!噛みつかれた!

野生動物の中には、接近すると噛みついてくるモノも存在するが、即死ではないので落ち着いて対処しよう。

噛みつかれた場合は、ワイヤーが外れてしまうアクシデントを発生させるコトで抜け出すことができる。

蹴っ飛ばしてくる野生動物への接触や、滝に流されるといった行動でOK。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。