HUNTER×HUNTER グリードアドベンチャー(オープンβ版)

HUNTER×HUNTER グリードアドベンチャー(オープンβ版)

BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

3DアクションRPG

読者レビュー (1)

『HUNTER×HUNTER』×3DアクションRPG!原作の追体験や「G.I.」編後のオリジナルストーリーを収録

事前登録(Android) 事前登録(iPhone)

h-hgi_01

迫力のアクションバトルを体感!

スマホデ×ハツノ×3DアクションRPG!

「HUNTER×HUNTER グリードアドベンチャー(オープンβ版)」は、人気漫画・アニメ「HUNTER×HUNTER」をモチーフとしたスマホゲームシリーズ初の3DアクションRPGだ。

先週から週刊少年ジャンプでの連載も再開され、盛り上がりつつあるハンター×ハンターのスマホゲーム最新作!

アニメーション監督・設定協力に「神志那弘志」氏、キャラクターデザインに「吉松孝博」氏、音楽に「平野義久」氏を起用するなど、H×Hアニメ制作スタッフ陣が再集結して作られている。

原作でも人気の高いグリードアイランド編のその後を描いた完全新作のストーリー、さらに原作を追体験できる追憶クエストを収録したストーリー×バトルメインのRPGだ。

・CBTの開催日時 ※ベータテストは終了しました。
10月4日(木)14:00~10月9日(火)18:00まで(予定)

G.I.2の謎を解き明かせ!

h-hgi_02
ゴンたちがクリアしたことで、その役割を終えたG.I.(グリードアイランド)

ハンター協会は、その強化プログラムとしての有用性に注目し、「パリストン」主導の元、ハンターの育成施設G.I.2へとカスタマイズし、再活用の準備を進めていた。

大きな変更点は、新たなゲームマスターとして最新鋭のA.Iを実装したこと。

それにより、プレイヤーのプレイログや感情をフィードバックして、新しいダンジョンや街をオートで作り出していく「無限に成長・進化するゲーム」が実現した。

テストプレイヤーとして再びG.I.を訪れたゴンとキルアの前に、謎の少女が姿を現すところから物語ははじまる。

豊富なアドベンチャーパートを収録しており、各所で新アニメと同じ豪華声優陣のボイスも再生されるようだ。

お手軽アクションバトル!

h-hgi_03
ストーリーの合間に挿入されるバトルは3Dフィールドで行われ、キャラは自動で移動と通常攻撃を行う。

プレイヤーは敵の攻撃に合わせて回避行動をとりながら、再念(スキル)カードを使って多彩なスキルを発動させよう。

ゲージを溜めればキャラ固有の念能力を「」できるようだ。

HUNTER×HUNTER グリードアドベンチャー(オープンβ版)の特徴は手軽なアクションバトル

h-hgi_04

新旧のキャラが物語に関わってくる。

3Dフィールドで展開されるバトルなので白猫やドラガリアのような任意操作かと思ったんだが、キャラは自動で行動するためちょっと拍子抜けした感はある。

スタミナ制限のないゲームなので慣れるとこの方が楽になるが、その簡単操作の中に回避、スキル発動、念能力の「」といった操作があり、強敵との戦いでは気を抜けない要素となっていた。

ストーリーにおいてもG.I.クリア後のオリジナル展開となっていて読みごたえがあり、G.I.編以前の原作ストーリーについても追憶クエストで補完できるのは良かった。

ちなみに個人的な所感だが、クラピカはブラックスーツのイメージが定着してしまってこの衣装に懐かしさを覚えてしまった。今回の連載、長く続いてくれるといいなあ。

キャラ&カードを育成

h-hgi_05
キャラには強化や覚醒といった育成メニューがあり、バトル中にゲージを溜めて「発」を使うことで固有の念能力を発動できる。

また、装備アイテムとして「再念(スキル)カード」をセットでき、このカードに応じた様々なスキルが使えるようだ。

再念(スキル)カードを入手!

h-hgi_06
CBT版ではチュートリアルクリア後にプレゼントボックスの報酬を受け取ることで、20連分のカードガチャを引くことができた。

最高ランクはSで排出率は8%と記載されており、思念のカケラというキャラの召喚に必要な素材も手に入る。

ゲームの流れ

h-hgi_07
ストーリークエストは、会話パートとバトルに分かれていて初回クリア時には課金通貨も得られる。

スタミナ等の制限がないので好きな時に好きなだけ遊べるようだ。

h-hgi_08
物語は「G.I.編」の後、ハンター協会によって新たに作られた「G.I.2」のゲーム内で展開される。

謎の少女との出会いによって運命の歯車が動き出す。

h-hgi_09
バトルは3Dフィールドで行われ、キャラの移動と通常攻撃は自動で行われる。

左右スワイプで回避行動をとり、スキルの発動タイミングを見極めて操作しよう。

h-hgi_10
スキルの使用にはAPを消費するほか、一度使うと一定のクールタイムが発生する。

キャラごとに3枚のカードをセットできるので、うまく使いまわすといい。原作のように、使用時に消滅することはない。

h-hgi_11
ストーリークエストを進めることでG.I.編以前の物語を「追憶クエスト」メニューで楽しめる。

「ハンター試験編」や「ゾルディック家編」なども追体験できる。

HUNTER×HUNTER グリードアドベンチャー(オープンβ版)の攻略のコツ

h-hgi_12

時間に縛られずプレイ。

クエストをクリアすることでキャラは経験値を得て成長し、報酬として強化素材も得られる。

基本はクエストで発生するバトルごとの難易度(敵の戦力値)を参照し、自身のパーティの値と照らし合わせながら挑戦していこう。

カケラを集めよう

h-hgi_13
キャラの限界突破素材となる「カケラ」はガチャやミッションで入手できる。

初期保持しているゴンやキルアは、ミッションを達成していけば集められるので育てやすい。

再念(スキル)カードを活用!

h-hgi_14
キャラごとに3つ装備できる再念(スキル)カードも強化が可能

セットすればスキルが使える他、キャラの能力値にも上昇補正がかかるので、こちらもクエストを進めながら鍛えていこう。

(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年
(C)VAP・日本テレビ・マッドハウス
(C)2018 BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

アプリゲット
新作ゲームをフォロー
新作ゲームの最新レビューを配信しています
アプリゲット
事前登録をフォロー
事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

読者レビュー(β版)

1件
このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。
avatar
1000
新しい順 古い順 最も評価の多い
匿名
読者
匿名
このゲームの評価(任意) :
     

(*’へ’*) ンー今迄のシリーズでは1番良いんじゃないかな。但し新作ラッシュに呑み込まれる可能性アリ

下に続きます