女子高生アニメ剣格闘ゲーム2018

女子高生アニメ剣格闘ゲーム2018

Chimera Games

3Dアクションゲーム

読者レビュー

女子高生vsゾンビ!学校を舞台に剣でゾンビと闘うバカゲー3Dアクション

ダウンロード(iPhone)

女子高生アニメ剣格闘ゲーム2018レビュー画像

▲ゾンビと化した同級生達を惨殺する…!彼女の孤独なる戦いがはじまる。

女子高生&ゴスロリ少女vsゾンビな無双アクション

女子高生アニメ剣格闘ゲーム2018はタイトルの通り、女子高生が学園に蔓延るゾンビを剣で斬りまくる3Dアクション。

アキとふみ、二人の少女はお互いの思惑が交差する中、バトルを繰り広げる…。手に入れたお金で露出の高い服装や剣を購入できる

スポンサーリンク

広大な学園内を探索できる!

女子高生アニメ剣格闘ゲーム2018レビュー画像

▲校舎内だけじゃなく校庭も探索できるぞ!背景は砂漠ですけど…。

3Dフィールドを自由に探索し、ゾンビたちを殲滅し、生き残った仲間たちを助けていく。このPS1時代の3Dアクション感がレガシィな魅力がある。

学園&校庭は広く、非常階段もちゃんと登れるとこなどはテンションがあがった。特にダッシュのスピードは心地よく、仮想パッドでの操作性も上々である。

二人のヒロイン、そして多くの武器とコスチューム

女子高生アニメ剣格闘ゲーム2018レビュー画像

▲ブルマーが変だけど、多彩な服装を実装!

正義のゾンビハンター、アキ。そして悪魔とのハーフ、ふみ。彼女たちを両方使用でき、お互いのストーリーが交差するのが本作の最大の特徴だ。

装備をかえるとステータスだけじゃなく見た目も変化する。ちょっと幼児体型なところも含めて「わたモテ」のもこっち感があって魅力的だ。

スポンサーリンク

女子高生アニメ剣格闘ゲーム2018の魅力はJK×チャンバラ×オープンワールド感

女子高生アニメ剣格闘ゲーム2018レビュー画像

▲何やら怪しげな実験をしているようだが…?

この広大なステージ、荒唐無稽なまでにぶっきらぼうなストーリー、そして何よりチャンバラ感…強烈な既視感がある。そう、旧スクウェアの奇作「ブシドーブレード」だ!

ホラー要素はゼロ。作り込みこそ粗いが、それゆえに笑えるシーンが連発する。女子高生のエロ…いや、可憐さに免じて許すのが大人というものだろう。

完成度の低さ、それゆえの荒唐無稽な面白さがアツい

女子高生アニメ剣格闘ゲーム2018レビュー画像

▲校舎内を散策できるのはがっこうぐらし!っぽくもありました。よく言うと。

あまりにもむき出しなインディー感。海外で人気の「ヤンデレシミュレーター(Yandere Simulator)」をリスペクトしたお馴染みのバカゲージャンル、なのだろうか…。

ともあれ、ダッシュして広いフィールドを走るのも楽しい。挙動がバカ極まりないゾンビやボスと死闘を繰り広げるのも楽しい。英語でもだいたいわかるくらい話は雑。

だって女子高生がKATANAで戦う、もはや言葉はいらねえ

女子高生アニメ剣格闘ゲーム2018レビュー画像

▲お互いの正義が激突する瞬間。俺たちはいつも女の子に辛いところを任せっきりなのさ。

批評家の中森明夫は、栗山千明の写真集「神話少女」の中でこう語っている。
少女は現実に存在せず、記憶や幻想の中にだけいるのだと。

そんな感傷を、身勝手に押しつけられるほどに、しなやかで美しいのが少女という存在なのだろう。

とにかく戦いは翔んでるガールの完全勝利!
真夜中に狂い翔ぶあの娘の勝利!

スポンサーリンク

ゲームの流れ

女子高生アニメ剣格闘ゲーム2018レビュー画像

ヒロインのアキとふみを選択可能。

ふみは一度クリアするか、課金でアンロックされる。性能差は多分無い。

女子高生アニメ剣格闘ゲーム2018レビュー画像

服装と武器は周回プレイして入手可能。

露出度の高い衣装も多々存在。そして武器は課金すると攻撃力アップ。

女子高生アニメ剣格闘ゲーム2018レビュー画像

バカゲーのわりに攻撃、ダッシュ、ジャンプ、必殺技、ロックオンとまあまあしっかりした仕様。

カメラワークはオートなので回転するには移動する必要あり。

女子高生アニメ剣格闘ゲーム2018レビュー画像

舞台は教室、廊下、そして校庭へ!

おもいのほか広大なオープンワールド(狭いが)を探索し、生存者を救出しよう。

女子高生アニメ剣格闘ゲーム2018レビュー画像

屋上にてボスとの死闘!間合いをとらなければ勝ち目はない。

一体なぜ、同級生たちをゾンビにしていくのか…!?予想外にシリアスなストーリーにも注目だ。

女子高生アニメ剣格闘ゲーム2018攻略のコツ

女子高生アニメ剣格闘ゲーム2018レビュー画像

▲ラストバトルは思いの外死闘!脳筋で攻撃しても敗北あるのみ!

体力ゲージと行動ゲージがあり、ダッシュや攻撃するたびにゲージが減少する。時間で両方が回復するため、強敵とのバトルでは間合いをとるのが超重要だ。

視点の操作はできない!移動すると視点も移動するが、都合よく回転はしてくれないのでそういうときはロックオン機能が重宝するだろう。

キメろ!必殺剣(仮)

女子高生アニメ剣格闘ゲーム2018レビュー画像

▲言い忘れたけどゾンビを全滅させてゴールに行くとステージクリア。けっこう見つかりづらい。

とにかく敵がカタイ。初期装備だと雑魚ゾンビでもボコボコに殴られる。まあ回復するけど。必殺剣だと使うたびにクールタイムがあるが一撃で殺せる。ボスにも大ダメージを与えられるぞ。

ちなみに敵はこちらの攻撃を回避する。こっちはできない。なんでだよ!ふざけてるのか。パンチラもおがみづらい!汚え大人になっちまったもんだ…。

体力の回復と間合いをキープ

女子高生アニメ剣格闘ゲーム2018レビュー画像

▲クリアすると好きなステージから攻略できるようになるヨ。もうひとりの子も使えるヨ。

前述の通り、時間で行動ゲージだけじゃなく体力も回復する。ボスのバトルでは体力も攻撃力も圧倒的にあっちが上。ヒット&アウェイで必殺技をキメよう。

後は間合いか。三段目くらいの突きは間合いが広く、相手の攻撃する距離から一方的に当たる。とはいえラスボスだけは超強いので、動画広告みてイージーモードで倒すしかないかもね。すませんねヘタレで。

下に続きます