ギガントショック(Gigant Shock)

ギガントショック(Gigant Shock)

NEXON Company

3DアクションRPG

「ギガント」を屠る3DスリングショットRPG!プレイヤーの腕が試されるゲーム性!地球を脅かす巨大な脅威に挑め

gigant-shock_01

巨人VS小さなハンターたちの迫力バトル!

地球を脅かす巨大な脅威「ギガント」を屠れ!

「ギガントショック(Gigant Shock)」は、規格外の巨人に挑む3DスリングショットRPGだ。

「メイプルストーリー」や「HIT」を手がける大手デベロッパーのネクソンが、新たに日本でリリースする大作!

縦画面で巨大なギガントが描写され、2体もの巨人と同時に戦うなど、同じ画面に収まりきらないような迫力のバトルシーンが描かれる。

最大で999回引き直して最高ランク星4キャラを厳選できるチュートリアルガチャ、初回10連+αも可能など初心者でも一気に強くなれるゲームだ。

    3つのクラスを駆使するバトル!

    gigant-shock_02
    キャラにはアタッカー・アシスター・プロテクターのクラスが設定されていて、個々に特性が変わる。

    ショット担当であるアタッカーをメインに使いつつ、敵の行動に合わせてアシスターやプロテクターのスキルを発動させよう。

    縦画面のダイナミックな視点

    gigant-shock_02
    バトルは巨大なギガントを正面にすえた状態からはじまり、画面下にあるアイコンでハンターを指定する。

    プロテクターやアシスターは指定した段階で効果を発動させるスキル(ステルスや味方へのバフ、敵へのデバフ)がある。

    プロテクターのシールドは長押し、アタッカーやアシスターのショット系スキルは画面をドラッグして敵に照準を合わせ、なるべく弱点を狙うようにして当てていこう。

    ギガントショック(Gigant Shock)の特徴はダイナミックなバトル描写

    gigant-shock_04

    物語があり、ビジュアルシーンも豊富。

    縦画面で巨大なギガントと小さなハンターが描写されており、ハンターのスキルによってギガントがダメージを受けてひるみ、凍ったり悶えたりする様はまさに圧巻!

    スキルを駆使しつつ、ドラッグ操作で照準を合わせてギガントを撃つ操作感も良好だ

    左右スワイプによる回避行動、ディフェンダーの特性でガードしたりアシスターで身を隠したりとアクションの選択肢もとても多い。

    ただキャラを強くするだけでなく、プレイヤーのスキル(腕)を最大限に発揮できるアクション性の高いバトルになっていた。

    装備と素材投入による強化!

    gigant-shock_05
    キャラはバトルで経験値を得て成長し、アイテム使用によるレベルアップも可能。

    装備品の付け替え、素材の投入によるステータスやスキル強化が行える。

    キャラクターを入手しよう

    gigant-shock_02
    チュートリアル後に最大999回引き直せる単発レアガチャがあり、最高ランク星4キャラも狙える。

    通常排出率は3%なので、扱いやすい星4アタッカーをここで手に入れておきたい。

    あとは、事前登録報酬として5000個ほどの課金通貨を得られるので、10連(3000個を消費)を1回引き、ワールドモードやミッションのクリア報酬で1000個を集めて再度10連を引くといい。

    ゲームの流れ

    gigant-shock_07
    メインとなるワールドモードは、時間経過で回復するスタミナを消費して挑戦する。

    序盤の星評価は主にクリアタイムに関連するため、ダメージを受けてもひるまずに素早く倒すことが大事だ。

    gigant-shock_08
    バトルでは画面下にあるクラスアイコンをタップし、3つのクラスそれぞれのスキルを発動させて対応する。

    基本はアタッカーのショットを活用し、画面をドラッグして照準を合わせて敵の弱点を狙って撃とう。

    gigant-shock_09
    敵は一定の間隔でこちらに攻撃を加えてくる。

    画面を左右にドラッグするとパーティを移動させて避けられることもあるが、基本はプロテクターやアシスターのスキルを使って乗り切ろう。

    gigant-shock_10
    キャラにはHeroic値が設定されていて装備の装着、ステータスやスキルの強化によって上昇する。

    また、パーティにはアタッカー・アシスター・プロテクターを必ず1体ずつ編成することになり、残り1枠はフリー枠となっている。

    gigant-shock_11
    通常のワールドの他にアリーナやイベント、シンクホールモードが実装される。

    ワールドで操作を学びつつキャラをしっかりと鍛えてから挑もう。

    ギガントショック(Gigant Shock)の序盤攻略のコツ

    gigant-shock_12

    体力が削られても攻撃に集中!

    まずは、ガチャで手に入れたキャラでパーティ編成を行う。

    パーティ枠にはクラスごとに編成枠が1つずつ設けられているため、3つのクラスをバランス良く編成し、序盤のフリー枠にはアタッカーを入れておくと戦いやすい。

    強力なボス戦などではフリー枠をプロテクターに切り替えるなど、編成戦略にもこだわるのがオススメだ。

    次にワールドモードを進めて各種モードをアンロックしながらゲームに慣れていこう。

    ワールドのエリア2以降から巨人が2体登場するようになり、敵の攻撃も苛烈になるので注意が必要だ。

    ステージクリア時に多数の装備品をドロップできるため、ハンターメニューで自動装着を行い、Heroic値を上げて備えよう。

    Heroic値で難易度が変わる

    gigant-shock_13
    キャラにはそれぞれHeroic値が設定されていて、序盤は装備の付け替えなどで値が変化しやすい。

    ステージごとに設定されたHeroic値とパーティ全体の値が参照され、ステージの難易度が表示されるようだ。

    酒場で任務を遂行せよ

    gigant-shock_13
    拠点では酒場を建設するなどのちょっとした街づくり要素があり、酒場ではキャラを派遣して時間を経過させて報酬を得る「任務」が受けられる。

    消費されるパンはステージのクリア報酬で得られるので、定期的にメニューを覗いて派遣→報酬受け取りを行おう。

    ログインしていません。

    このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。