アニマス -アイア 番外編-(Animus)

アニマス -アイア 番外編-(Animus)

評価4.5点

10Birds

3DアクションRPG

iOS:960円960円

読者レビュー (0)

重厚なる「ダークソウル」系譜に震えよ。「モンハン」風の3Dボスバトルで絶望を味わうハクスラ系ARPG

ダウンロード(iPhone)

アニマス -アイア 番外編レビュー

▲どっちもムービーじゃなくて戦闘画面だぜ?

優しいスマホゲーだけじゃ物足りない。地獄へおいでよ。

『アニマス -アイア 番外編-(Animus -Stand Alone-)』は、血と死に塗れたダークファンタジー世界でのフル3Dハクスラ系アクションRPG。

前作「IRE」は基本無料モデルが賛否を巻き起こしたが、その成功を踏まえ、悲願であった有料の買い切りゲームとして大幅に進化。

「ダークソウル」の緊張感と、「モンスターハンター」の狩猟バトルを合体させた骨太アクションだ。

※注意:救済措置は用意されているが、チュートリアルのボスですら何度もリトライが必要な極悪難易度。死にゲー耐性がある方のみドーゾ。

ターゲット視点で立ち回るハードコア・アクション

アニマス -アイア 番外編レビュー

▲3Dゼルダにも近い。ただし動きは超重厚。

バトルカメラは敵中心で固定されて回り込むようにパッド操作で歩きつつ、回避・ガード・攻撃の3アクションを使用。

「縦」と「横」ボタンを組み合わせて連続コンボへ派生でき、更に大剣タメ斬りといった武器種ごとの固有技も撃てる。

横ステップや前転などには一瞬の「無敵時間」が付くが、全アクションで「スタミナ」が減る。このゲージ管理が味わい深いのだ。

装備を鍛え、経験値を稼ぎ、困難に打ち勝て

アニマス -アイア 番外編レビュー

▲アバター反映されるのでオシャレもばっちり。

各ステージからは武器・鎧・篭手・アクセなどの装備を拾えるトレジャーハント機能を採用。ドロップ品を収集する楽しみアリ。

プレイヤーLvアップ時に得たスキルポイントを振り分ければ、「回避無敵の時間増加」や「瀕死時火力UP」などの恩恵も受けられるぞ。

『アニマス -アイア 番外編-』は、スマホならざる遊び応えに血湧き肉躍る!

アニマス -アイア 番外編レビュー

▲巨兵ボス、リーチ差が尋常じゃない。どう倒す。

小刻みに回避を挟みつつ、攻撃後の隙を狙うターン制みたいな戦闘こそ「モンハン」風だが、本作はあんな生易しいモンじゃあない。最序盤から殺す気マンマンなのだ。

まず敵が強くて怖い。真正面から斬り合えばザコにすら負けるし、弓と盾役が集団で襲ってくるし。ボスの中攻撃以上はガードをすると弾かれて殴られ放題

近寄るだけで苦労する猛攻に対し、主人公の動きは鈍重。ステップ回避が短くて、1コンボ深追いしただけで即死級の反撃を食らうのもザラ。

そんな圧倒的不利な条件下で、機敏な敵の動きを見極め、針に穴を通すようなギリギリの操作を、何度も。倒すまで求められる。

諦めたくなる一歩手前こそ死にゲーの醍醐味

アニマス -アイア 番外編レビュー

▲叩っ斬るって表現が相応しい。

各ステージで山場の毎回リトライ。悔しくて声を上げる程度には難しいのだが、解答・攻略法がちゃんと複数用意されている。

敵パターンを覚えるのはもちろん、攻撃を欲張らずに立ち回れば危機に陥りにくいし、時にはゴリ押しでグロッキーにさせる大胆さが有用だったり。

アクションに自信が無ければRPGらしくレベル上げや装備収集でも突破できるし、ストレスよりも挑戦心が勝る面白さがある。

買い切り系だから追加課金を気にせず、ゲームだけに没頭し、全て遊び尽くせるのも嬉しい。腰を据えてというより、腹をくくって挑みたい。

今更だが、質量を感じる重厚なモーションや、鈍い光沢を放つ鎧など。ダークな3Dビジュアルも最高級。文句の付けようがないぜ。

ハクスラ系としてのボリューミーな充実度も要チェック

アニマス -アイア 番外編レビュー

最初は片手剣だけだが、進めると大剣・ランス・双剣と武器種が増え、ボスに合わせて得意な装備を探ったりと楽しみが増える。

「硬直度(敵のけぞり)」「安定性(動きの隙)」などのユニークな項目、レアリティ差による状態耐性や特殊能力とカスタマイズも自由。

ED到達後は2周目になり、敵の配置・攻撃パターンが変化し、真ボスは3周目から解禁だとか。ゲーマーを唸らせる本当のやり込み要素がイッパイ。

ゲームの流れ

アニマス -アイア 番外編レビュー

簡易的なストーリーがあり、主人公は「巡礼者」として「背徳者」を駆逐していく。

影のみ存在する暗黒世界。ダークファンタジーを地で行くスマホゲーって意外と少ない。

アニマス -アイア 番外編レビュー

フィールド画面。仮想パッドで移動。ボタンで攻撃・ガード・回避。

オートダッシュはあまり早くないし、スタミナ減るしで使わない方が良さそう。

最初はメチャ画質しょぼいけど、チュートリアルクリア後に変更できる。最高設定ならPCゲー並の品質。

アニマス -アイア 番外編レビュー

バトル画面。走れなくなり、敵を真正面に据えての移動に変更。

鈍重な動きがゲーム性に繋がっていて、プレイヤーが合わせる必要がある。一方で斬撃は豪快でキモチイイ。

序盤は鍛えた装備以外に変更しづらいのが悲しいけど、進めば武器の選択肢も増えるよ。

アニマス -アイア 番外編レビュー

道中では宝箱が落ちていたり、焚き木的な女神像のセーブポイントも。

中でも盾紋章は、ポイントを消費することでNPC英霊を召喚して共闘できる。

有限なのでまずはソロで挑み、どうしてもクリアできない場面で頼りたい。

アニマス -アイア 番外編レビュー

登場するボスは様々で、挑む度に心をへし折られ、絶対に倒したくなる。

アップデートでクエストも追加されたり、これだけの中身とボリュームで1000円以下。ガチャ3回程度は安い!

一応、追加の課金要素はあるけど、あくまでクリアできない人向けの救済措置。限定装備もゲーム内ポイントでGETできて安心!

後はアナタの目で確かめてくれ!(お約束)

『アニマス -アイア 番外編-』序盤攻略のコツ。

アニマス -アイア 番外編レビュー

▲チェックポイントからはノーリスクなので挑み放題。

必須知識として、3つの回復ポーションはステージ毎に無料補充される。ボス戦で毎回使い切ってOK。

死亡時の「復活」は敵HPを引き継いでその場再開だが、全体通しての回数制限アリ。序盤で使ってたら先が思いやられるので非推薦。

大抵はボス戦直前でセーブ&コンティニューできるので、数十回挑んでパターンを読む。それでダメそうなら装備を鍛えよう。

アクションだけでなくステータス補強も攻略に必須

アニマス -アイア 番外編レビュー

▲回避しないと始まらないので極振り!

序盤は初期武器「エコの刀」を強化して使うのが安牌。攻撃力が高く、怯みとモーション隙のバランスが良い。

装備はメインクエストやサブクエで度々落ちるので、ボスを攻略しやすいと思った面で周回して整えよう。レベル上げも欠かさずに。

強化石はステージ周回から手に入るから、余った装備は「分解」よりも「売却」に回したい。

攻略法をパターン化に近付ければよりラクに

アニマス -アイア 番外編レビュー

▲序盤の難所デイン。縦と横振りを見抜こう。

片手なら縦→横コンボ、大剣なら回避→攻撃など、短い手順で出せる怯みフィニッシュコンボは小型相手に超有用。

逆に大型相手は全て打ち込むと、反撃を貰いやすい。1、2撃叩いたら回避を挟んで安全を心掛けたい。

当たり前だが、HP&スタミナ管理は常に注意。気持ち3割以下になったら2連バックステップで距離を取り、落ち着こう。

アプリゲット
新作ゲームをフォロー
新作ゲームの最新レビューを配信しています
アプリゲット
事前登録をフォロー
事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

読者レビュー(β版)

このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。雑談やコメントも歓迎です。
avatar
300