Driving Zone 2(ドライビングゾーン2)

Driving Zone 2(ドライビングゾーン2)

評価4.0点

AveCreation

カジュアルカーレースゲーム

iOS:120円120円

衝突スレスレで追い抜くスリル!パトカーに追われるプレッシャー!超デンジャラスなドライブゲーム

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

DrivingZone2レビュー画像

先行車も対向車もパトカーもぶっちぎってひた走れ!

危険運転でポイントを稼ぐスリリングなドライブゲーム

「Driving Zone 2(ドライビングゾーン2)」は、公道を舞台としたドライブゲーム。

先行車との車間距離ギリギリスピード全開で追い抜くとポイントゲット!ポイントを使って新車を手に入れたり、カスタマイズしたりしていく…という作品だ。

交差点もパトカーも登場!公道のリアル感

DrivingZone2レビュー画像

交差点やパトカー、他の車の車種など、リアルに「公道」が再現されている。

公道が舞台なので、もちろん対向車線があり、対向車も走っている。

さらに交差点もあり、交差点には信号機も!

赤信号で交差点をぶっちぎったり、75km以上のスピードを出したりしたらパトカーまで登場する。

スピードを追及するレースゲームでは類を見ないほど、公道をリアルに再現した作品だ。

他の車をとにかく避ける!公道ならではのスリル

DrivingZone2レビュー画像

ハイスピードで敵車と追突すればもちろん大事故!だからこそのスリル!

車間距離ギリギリ、ハイスピードで走った方がよい…という本作の基本ルールと、公道をリアルに再現した点とは、真っ向対立している。

他車を縫うような繊細なハンドリングが求められるというのに、後ろにはパトカー!もちろん、追いつかれたら逮捕されゲームオーバーだ。

高いポイントを得ようとすればするほど、より危険な運転になり、スリルが高まる!このハラハラドキドキ感が本作の魅力だ。

「Driving Zone 2」の魅力はスリルが増幅させたスピード感

DrivingZone2レビュー画像

ギリギリで追い抜きポイントを得る…ゲーム中感じる高いスピード感!

本作は、リプレイなどで見返すと、そこまでスピードを感じるゲームではない。

しかし、プレイ中のスピード感は凄まじい!というのも、スリルがスピードを増幅させているからだ。

ギリギリで追い抜く!だが衝突はNG

DrivingZone2レビュー画像

交差点で大事故!事故描写もスピード感増幅に一役買っている。

ぶつかるか、ぶつからないかのギリギリで他車を追い抜くほど高ポイント!

もちろん、衝突してしまったらNG!車の耐久力が減少し、ゼロになったらゲームオーバーだ。

このため運転中の緊張感が高く、スピードをより高いものに感じてしまう

執拗に迫る!パトカーのプレッシャー

DrivingZone2レビュー画像

後ろから迫るパトカー!凄まじいプレッシャーを受ける…。

普段なら何気なく成功できることでも、近くでじっと見つめる他人の目があると、緊張して失敗してしまう…ということが人間にはある。

本作においてこの他人の目の役割を果たしているのがパトカーだ。

後ろから執拗にゲームオーバーが迫っているわけなので、プレッシャーがハンパない

このプレッシャーが、さらにスピードを増幅させている…!

ダウンロード(無料)ダウンロード(120円)

ゲームの流れ

DrivingZone2レビュー画像

初回プレイ時は、まず「設定」からハンドル設定を変えて自分にあった操作法を探そう。

「タッチ」がタッチによるハンドル操作、「スピードメーター」が、スマホを傾けてのハンドリングだ。

DrivingZone2レビュー画像

車の選択画面から「カスタマイズ」を選ぶと、エンジンなどのカスタマイズができる。

また、車の左右にあるボタンで他の車種を表示可能。カスタマイズや新車のゲットにはポイントが必要だ。

DrivingZone2レビュー画像

コースは、昼の時間帯と夜の時間帯を切り替えることができる。

また、繰り返しプレイして走行距離が累積すると、新しいコースをゲットできるぞ。

DrivingZone2レビュー画像

走行中は、画面左上のカメラボタンタップで、視点の変更が可能。

カーブがなく、車と車の間をすり抜ける繊細な操作が要求されるので、タッチによるハンドル操作でビハインドカメラ…という設定がオススメだ。

DrivingZone2レビュー画像

車の耐久力がゼロになったり、パトカーに追いつかれるとゲームオーバー!

ゲームオーバーになってもすぐリスタートできるのが便利!

ダウンロード(無料)ダウンロード(120円)

「Driving Zone 2」の攻略のコツはブレーキを使ったすり抜け

DrivingZone2レビュー画像

路側帯…を大幅にオーバーした草原を走ってパトカー回避!

本作において、まっさきに避けたいのが、パトカーに捕まること

なので、攻略のはじめの一歩として重要なのが、パトカーに捕まらないための戦術だ。

現在の車線で追い抜きをかけるか?それとも他の車線に避けるか?

DrivingZone2レビュー画像

対向車がいなければ、対向車線はパトカー回避に使える!

パトカーを避ける戦術は3つある。

1つめは現在の車線で先行車を追い抜くことで、ポイントも入るものの、繊細なハンドリングが求められる。

2つめは、対抗車線を進むことで、対向車がいなければ楽にパトカーを引き離せる。しかし、対向車がいると、先行車の追い抜き以上にテクニックが必要だ。

3つめは、路側帯に乗り上げることで、車の耐久力が多少減るものの、ハンドリングテクニックは不要だ。

基本は現在車線での追い抜き!テクニックを磨こう

DrivingZone2レビュー画像

基本となる現在車線では、先の状況が見えない昇り坂に注意!

基本的には、現在の車線で先行車を追い抜いていくという戦術をとろう。

ポイントが手に入りやすいし、仮に失敗しても、くりかえし挑戦することでハンドリング技術が磨かれていく

どうしても現在の車線で追い抜けない…という場合、ブレーキを使うことで追い抜きのタイミングを調整!

しばらく様子を見ると、先行車の位置がズレて追い抜くルートが見いだせるハズだ!

ダウンロード(無料)ダウンロード(120円)