プロエリウム

プロエリウム

評価3.0点

KUMA Station

ギャンブル・カジノ系RPG

役がわからなくても大丈夫!カードの効果を駆使してダンジョンを踏破する斬新なポーカーバトルRPG!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

プロエリウム

個人開発の意欲作。フリー素材とネット声優という同人ゲーの王道がイイ。

シンプルかつ丁寧な設計でポーカーを知らなくてもウェルカム!

『プロエリウム-ポーカーバトル-』はポーカーのルールを戦闘システムに落とし込んだ個人開発のカジュアルRPG。

サタンが蔓延る世界を救うためポーカーの役とスキルで闘技場を踏破してパーティを鍛えていく。

ポーカーのルールは簡略化されていて、配られた5枚のトランプから交換したいカードを選ぶことを覚えておけばOK。

役はいつでもヘルプから確認できるし、役なし(所謂ブタ)の状態でも攻撃をしてくれるのでポーカー初心者にも優しい仕様だ。

やり込むほどに奥深くなるスルメな戦闘システム!

プロエリウム

回復を怠った者の末路。無事酒場へ追い返されましたとさ。

ポーカーを使って攻撃するのはプレイヤー側のみで、敵CPUは通常攻撃を仕掛けてくるのみ。

触り始めてすぐは駆け引きもなく少々退屈だなぁ、と感じるかもしれない。

しかし1〜13のトランプカードに設定されたボーナス効果を計算しつつ、先の階層にいる敵を見据えてHPとスキルゲージを管理する戦闘システムを把握すると一変!

本来のポーカーとは違った顔が見えてくる。

まるで2000年代のFlashゲームのような手軽さ!

プロエリウム-ポーカーバトル-

プロローグは一瞬で、チュートリアルもなし。シンプル。

スタミナもなければガチャもない、極めつけは広告動画もない。

立ち上げたらすぐに遊べるレスポンスの良さはインターネットの普及が拡大した時期に流行った2000年代のFlashゲームを彷彿させる。

敵を倒して得られる撃破ポイントによるランキングで「そんな要素あったなぁ」と懐かしい気分に浸ってしまった。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

プロエリウム酒場のようなホーム画面から闘技場を選んでクエストを開始!

おばあちゃんが指名手配されているということは敵として登場するのだろうか…。

プロエリウム

ファンタジーではお馴染みのゴブリンだが、最初は結構苦戦を強いられる。

ルールを忘れた時でもヘルプ画面ですぐに確認できるのは安心。

プロエリウムこれがステージ1のボス。すでにラスボス臭がぷんぷんで、そのビジュアル通り初見で一発クリアは難儀する。

大きい役を狙うか手堅くいくか、その采配の行く末はポーカーの女神に委ねよう。

プロエリウムあえなくゲームオーバーになったらパーティの強化を計ろう。

既視感のあるキャラクターは「星宝転生ジュエルセイバー」のフリー素材。

プロエリウムレビューの時点ではiPhone版がリリースされたばかり。

ライバルが少ない今、ランキング1位も夢じゃない!

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

「プロエリウム-ポーカーゲーム-」攻略のコツ

プロエリウム

カード効果は一枚ずつ発揮される。終盤はゲージ溜めを優先だ。

ポーカーの役で最強なのはロイヤルストレートフラッシュだが、狙って出すのは二階から目薬だろう。

他のフルハウスやフラッシュですらガチャでSRを当てるくらいの運が必要だ。

確実にダメージを稼ぎ戦局を有利に運ぶなら、カードに設定された効果を把握しよう。

役がなくともボーナスが付与されるので、あえて役を捨てて回復や必殺技ゲージ溜めに専念するのも戦法のうち。

戦況の見極めで時には諦めも大切!

プロエリウム

戦闘中に表示されるから覚える必要はないが、効果を意識した立ち回りが肝。

攻略する分だけランキングポイントと経験値が入手できるので、勝利欲しさについつい大きい手で博打を打ちたくなる気持ちになってしまう。

しかし『プロエリウム-ポーカーゲーム-』は何度もダンジョンに挑戦し、より長く生き残るサバイバル的な側面が強い。

敗北が濃厚な時は役を狙わずランキングポイントが増える3、6、10を手元に残し、撤退して再戦する方が賢い選択だ。

小まめなレベル上げで確実な攻略を

プロエリウム

スキルはレベルに左右されないものの、攻撃力に倍率がかかる。

初期レベルの状態のままではステージ1のボスを倒すことが相当難しい。

経験値を入手してホームに戻ったら、その都度レベル上げするくらいがちょうどイイだろう。

HPやゲージが回復しないまま連続戦闘となるシビアな闘技場では、たった1レベルの差が明暗を分けるのだ。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)