魔大陸の傭兵王

魔大陸の傭兵王

評価4.0点

Team 犬も歩けば

シミュレーションゲーム

インディーズだからできたRPG!レアガチャ引きまくり×20枚のデッキ構築×タワーディフェンス!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

魔大陸の傭兵王 androidアプリスクリーンショット1

▲スピード展開での物量進撃はキモチイイ!

やり込み系の嬉しい要素をかき集めた総結集!

『魔大陸の傭兵王』は、戦争で名を挙げ大陸最強となった傭兵団のストーリーを紡ぐタワーディフェンスRPG。

慣れると1ステージ約15秒でサクサク周回でき、スタミナ要らず。同ジャンル作とは一風変わったやり込みゲームとなっている。

TCG風のデッキ構築が新しい面白さを生む!

コスト制のユニット出撃などは一般的だが、本作は20枚のカードを山札としてバトルに持ち込む変わったシステム。

ランダムに補充される手札からのみ選択、しかも使い切りだが、デッキは制限ナシの好きな枚数で編成するので自由度高し!

手数が薄い序盤の攻防や兵種間の相性など、カードとTD系の融合からくる戦術性がメチャ面白いのだ。

大量のレアガチャを前提としたゲーム性が楽しい!

ユニットカードは基本ガチャ入手だが、無料でいっぱい引ける。数戦周回するだけで14連とか。

高レアは大抵コストが重いので低レアだけの役割もあったりするが、とにかく石が配布されるので手持ちはドンドン充実していく。

インディーズならではの醍醐味を活かしつつ、更なるボリュームと伸び代を詰め込んだ鉄板級の良作ですぞ!

『魔大陸の傭兵王2』は求める要素を掘り下げた出来に拍手!

魔大陸の傭兵王 androidアプリスクリーンショット2

▲魔王のフリで仲間をなだめるミストバ○ンさん。

前述したバトルをより一層楽しくさせるのが育成要素

各ユニットはレベル毎の成長値が違い、終盤で使い勝手が激変する子とか。

特定能力を上げる六つの軍備を装備させ、長所を尖らせたり弱点を補ったりと収集が捗る機能も追加。

幅広い編成の中から有力デッキを考え抜き、ガンガン周回に没頭するのがタマんねェんだ。

ユーザーの理想案を実現させての完成!

本作は続編作だが、知る人ぞ知る前作で受けた意見のおかげで形造られたとの事。

「放置稼ぎ」「三倍速」「オート機能」「ガチャ回しまくり」。一番の顧客だったゲーマー向けの機能が充実。

マネタイズにも工夫があり、周回や広告で課金と同等に遊び込めるコンセプトを取り入れ、かつ強要されない。

作者さんとプレイヤー、どちらもWin-Win。当たり前の循環を実現できる事はサイコーに嬉しいと思う。

熱いストーリーでの没入感も健在!

シナリオは二人のヒロインを混じえた大陸を巡る王道戦記モノとして綴られ、バトル前に戦術解説などライブ感あり。

キャラの掛け合いも秀逸で「ダイの大冒険」っぽい敵軍とかニヤけが止まらん!

楽しませようという心意気、エンタメの執念が伝わってくる本作。遊ぶべし!

『魔大陸の傭兵王2』序盤攻略のコツ。

魔大陸の傭兵王 androidアプリスクリーンショット3

▲兵種を絞った効果で揃えたいね。

開始後、チュートリアルも無しに配布石でソッコー60連のスカウト(ガチャ)を引けてしまう。

リセマラも一分未満なので、ここで強ユニットをいくつか引いておくと楽。序盤はダイヤスカウトだけでOK。

オススメは星5の「大商人」。商人系はスキルでコスト以上に稼げるから出し得。バトルの展開が超有利に。

コンセプトと勝利ルートを意識しての構築でより強く!

デッキ編集は、バトル中でしっかり活きるようイメージが必要。例えば遠距離メインなのに盾役が重いとすぐ死ぬ。

汎用性が高いのはコスト3の盾兵。時間稼ぎとして即出したい。開幕さえ凌げればなんとかなる。

兵種族のバランスも重要だが、軍備の影響はデカイので序盤は特化させるのも有効。騎馬兵は使いやすい。

「やり直し」を駆使して効率的に攻略!

開始時の手札はランダムだが、リスタートすると入れ替わるので実質好きなカードを引き込める。

ここで主力となるカードを確保すると進行がラク。コス4の盾役もいれば万全。

中盤以降はコス10以上のスキル持ちが主力になるので、こちらを優先的に育てていきたい。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ 魔大陸の傭兵王攻略スクリーンショット1
マップ画面。前作は左の小さい島が舞台で、画面外にまだ大陸ある。

特殊ダンジョンなどステージボリュームもアップ。

……唯一チュートリアルの作業感は残念だった。前は良かったのに。

androidアプリ 魔大陸の傭兵王攻略スクリーンショット2
傭兵軍率いる戦術家「ウルフェン」が実に良いキャラ。

コツも解説してくれるし、静かに燃えるカリスマ性を感じる。

前作のアーシャも絆を深めて登場するよ。

androidアプリ 魔大陸の傭兵王攻略スクリーンショット3
泣き虫幸薄ボクっ娘ヒロイン参入とか、登場人物が大幅に増えた。

更に多様性を広げていて、本作から遊んでも万事オッケー。

androidアプリ 魔大陸の傭兵王攻略スクリーンショット4
バトル画面。時間経過でコストが貯まり、左下から上限&効率アップ。

早いと30秒、三倍速で10秒クリアと驚きのスピード進行。

これが育成と噛み合うのじゃて。

androidアプリ 魔大陸の傭兵王攻略スクリーンショット5
本作からは一部キャラがスキルを取得し、強力なバフ効果を得るように。

画面もオーラをまとったりと派手に。ビジュアル面も頑張ってるよ。

androidアプリ 魔大陸の傭兵王攻略スクリーンショット6
ユニット一覧。前作からほぼ全てに改良加わったっぽい。すごい。

石消費を5倍にすると星3以上確定のプレミアムスカウトを引ける。

が、最高レアの確率は通常スカウトの方が良かったり。

androidアプリ 魔大陸の傭兵王攻略スクリーンショット7
装備的な軍備は、ショップからも購入できる。

ただ資金である赤ダイヤ(ガチャ用ダイヤとは別)はクリア時の報酬UPなどにも使うので悩ましい。

放置RPGを参考にしたとのことでコンテンツも増えまくった。

androidアプリ 魔大陸の傭兵王攻略スクリーンショット8
やがて物語は、かつての雇い主に脅され。異国の魔王と相まみえる事に。

惹き込まれるストーリー、ヤメどきを見失うゲーム性。今作も流行ってほしいなぁ。

後はアナタの目で確かめてくれ!(お約束)

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

レビュワーコメント

ノスミス

バトルは前作から面白かったし、スキルや軍備でより多様な組み合わせを発揮できるように。

ノスミス

前作より性能依存が大きくなり、同じゲーム性を求めるなら少し違うと感じるかも。これも面白いけど。

魔大陸の傭兵王の基本データ

タイトル 魔大陸の傭兵王
パブリッシャー Team 犬も歩けば
レビュワー ノスミス
初回レビュー日 2017年10月11日
最終更新日 2017年10月13日
ジャンル シミュレーションゲーム , ディフェンスゲーム , リアルタイムストラテジーゲーム , 戦略シミュレーションゲーム , 横スクロールディフェンスゲーム
タグ
こちらもおすすめ