高校バトル最後の日:アンデッド

高校バトル最後の日:アンデッド

評価3.5点

MobilMinds Apps

アクションゲーム

高校にはびこるゾンビどもから逃げまくれ。戦略的に生存を目指すサバイバルアドベンチャー

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

高校バトル最後の日:アンデッド androidアプリスクリーンショット1

生か死か。緊張感のあるシチュエーション。

同級生はゾンビです。じゃれついてきたのでバットで殴りました。

「高校バトル最後の日:アンデッド」は高校を舞台に、ゾンビから逃れながら生存を目指すアクションアドベンチャーだ。

生物兵器によって人間がゾンビ化した世界。

幸か不幸か生き残ったアナタは、少年や少女たちが通っていたであろう高校の校舎に逃げこんだ。

武器を使ってゾンビを撃退

高校なので当たり前のように木製バットやライフルがある。さすがアメリカ!(筆者の勝手な妄言です)

武器を拾ってゾンビを倒しながらミッションを達成しよう。

空腹や水分の管理も必要

キャラには体力の他に、水分や空腹値が設定されている。

これは既存のサバイバルゲームと違い、徐々に減るだけで回復手段がない。ステージ制なのでいわゆるタイム制限のようなものと考えよう。

高校バトル最後の日:アンデッドの特徴はサバイバル要素とシチュエーションの良さ

高校バトル最後の日:アンデッド androidアプリスクリーンショット2

高校という状況もなかなか良い。

高校で不良を相手に大立ち回りをする。

女子高生が猟奇的に学園生活をエンジョイするなど、高校×3Dアクションにおけるシチュエーションは様々なものがある。

本作もシチュエーション自体はかなり良いのだが、バランス調製がものすごく大雑把なので色々とストレスが溜まる。確実に。

その大雑把感を楽しむゲームだ。

危機感の演出はGOOD

スタミナ値や空腹や水分といったシステムがあり、それによって操作が制限されるため危機感を煽られる

武器のリーチも短いうえ、キャラの動きがかなりもっさりしているのでゾンビに囲まれて「うわー」となることも……。

攻撃を受けても平気!?

ただし、体力は高いのでダメージを受けても全然死なない

というクソゲーにも等しいバランス調製がなされている。こういうゲーム嫌いじゃないが、操作感だけは改善してほしい。

高校バトル最後の日:アンデッドの攻略のコツ

高校バトル最後の日:アンデッド androidアプリスクリーンショット3

空腹や水分に気を配りながら進めよう。

本作はステージ制でアイテム等の引き継ぎもされない。

白い矢印をガイドにゲームを進めよう。

違う意味でヒット&アウェイ

攻撃するとスタミナがすぐに減るため、適当に逃げ回ってゲージを回復させなければならない。

攻撃→しばらく逃げる→攻撃のヒット&アウェイを繰り返そう。

理解できなくても問題なし

英語対応ではあるが、文字量がかなり少なく理解できなくても余裕で進める。

むしろ雰囲気を楽しむゲームだ。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ 高校バトル最後の日:アンデッド攻略スクリーンショット1
オープンワールドではなくステージ制という珍しい作り。

各ステージごとにシナリオも用意されている。

androidアプリ 高校バトル最後の日:アンデッド攻略スクリーンショット2
操作は仮想パッドで行う。

動きがもっさりしているのでストレスが少々溜まる……。

androidアプリ 高校バトル最後の日:アンデッド攻略スクリーンショット3
人が食べられているシーン。

なんだろう。すごくシュール。

androidアプリ 高校バトル最後の日:アンデッド攻略スクリーンショット4
武器を持たない状態だとゾンビに殴りかかることになる。

ウイルスは大丈夫なのだろうか。

androidアプリ 高校バトル最後の日:アンデッド攻略スクリーンショット5
バットを装備したので無双する。

白い矢印(ガイド)が非表示のときは、敵であるゾンビをすべて倒すと次に進める。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

関連動画

レビュワーコメント

納谷英嗣

見下ろし視点でゾンビに立ち向かうオーソドックスな操作方法。シチュエーションも危機感があって良いね。

納谷英嗣

動きがとにかくもっさりしている。ボリュームも少ない。

高校バトル最後の日:アンデッドの基本データ

タイトル 高校バトル最後の日:アンデッド
パブリッシャー MobilMinds Apps
レビュワー 納谷英嗣
初回レビュー日 2017年9月25日
最終更新日 2017年9月26日
ジャンル アクションゲーム
タグ
こちらもおすすめ