INKS.

INKS.

評価3.5点

State of Play Games

テーブルゲーム

アーティスティック・ピンボールが今だけ無料。センスいい効果音とビジュアルに惚れる一作。オススメ。

ダウンロード(iPhone)

INKS. androidアプリスクリーンショット1

ピンボールの軌跡と飛び散るペンキがオリジナルのアートを、そして快感を産む。

美しい色彩を楽しめるアーティスティックピンボール!

INKS.は飛び散るインクが美しいアーティスティック・ピンボール。

ピンボールに芸術的な美しいビジュアルが付加

ピンボールをしているだけで、インクを撒き散らすビジュアル、ボールの軌跡がまるで芸術作品のような美しい模様を描いていく。

ペーパークラフトで作られたアドベンチャー、Lumino Cityの制作チームが手がけた作品だということで期待していたが、これはかっこいいの一言だ。

イカすぜ。

効果音の一つ一つまで徹底してセンス抜群

App Storeの「エディターのおすすめ」に選出されるだけあって、インクが飛び散る鮮烈なビジュアルと、BGMがないからこそ気持ちよさが伝わる効果音がとにかく気持ち良い。

9/21までは無料。

それ以降は240円と有料なので、今のうちにダウンロードしておくのが吉だろう。

INKS.の特徴は芸術的なまでに美しいビジュアルと効果音

INKS. androidアプリスクリーンショット2

カラフルに塗りつぶされたステージが美しい。ステージ数やギミックも多彩。

「ピンボールを新世代にアップデートする」という前口上はあながち間違いではない。

娯楽としてはクラシックであるピンボールに、抽象的なビジュアルが加わっただけで、この斬新な気持ちよさが生まれるとは。

誰でもオリジナルのアートを作れる

クリアしたステージは、まるでエレクトロニカやアンビエントのレコードのジャケットのようだ。

まさかゲームしてるだけで自分だけのアートをつくれる時代が来るとは。それもスマホで。

未来を、フューチャラマを感じているぜ。

ペンキを撒き散らす気持ちよさに酔いしれる

任天堂「スプラトゥーン」が大ヒットした理由の一つには、シンプルに「カラフルな色のポップなビジュアルの強さ」もあると思う。

単純操作だからこそ飽きも早いかもしれないが、この強烈なビジュアルと効果音の気持ちよさは体験しておいて損はないはずだ。

無料のうちに是非(しつこい)。

INKS.攻略のコツ

INKS. androidアプリスクリーンショット3

多彩なステージ。だが、難易度はどれもさほど高くない。直感を信じよう。

ステージ数は60。どこから遊んでも大丈夫だ。

さらに120円で20ステージを追加するパックが購入できる。

ノーミスでクリアを目指そう

本作はミスしても広告が挿入されたり、スタミナ制度とかでプレイ回数が制限されることもない。

だが、使用したボールの数によってステージランキングが付与されるため、ノーミスクリアを目指して集中してフリッパーをさばいてみよう。

ハマったら補助アイテムの購入も検討してみては?

自由な角度でボールを発射可能になる補助アイテムが用意されている。

とはいえ、課金しなくても、どのステージもクリアできる難易度だと思う。

だが、自由自在に発射できまくったら、また別の気持ちよさが生まれることは間違いない。

ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ INKS.攻略スクリーンショット1
スマホを両手で持ち、左を触れば左のフリッパーが、右を触れば右のフリッパーが動く。
シンプルな操作性だ。
androidアプリ INKS.攻略スクリーンショット2
メニュー画面や一時停止は画面上部をタッチして行う。
そうそう、丁寧に日本語化されてるところもポイント高い。
androidアプリ INKS.攻略スクリーンショット3
多彩なステージが用意されている。
このカラーボールが潰れてインクが飛び散る。この気持ちよさがすごいのだ。
androidアプリ INKS.攻略スクリーンショット4
どんどんこうやって潰れていく。
説明しづらいがなんだかカッコイイ。気持ちいい。
これがアートなのか。
androidアプリ INKS.攻略スクリーンショット5
ステージも多彩。ギミックも色々用意されている。
そして何よりこのグラフィック。イカしてる。
androidアプリ INKS.攻略スクリーンショット6
数々のメディアで絶賛されたのは伊達ではない。
この性格の悪い私もファンです。
androidアプリ INKS.攻略スクリーンショット7
ステージは多彩だけど、どれも絶対クリアできない!ほど難解じゃない。このレベルデザインも秀逸だ。
androidアプリ INKS.攻略スクリーンショット8
かっこよく濡れたらスクショをとったりSNSにツイートしたりしてみるのも如何か。
あなたがSNSにシェアすることが、スマホゲームにとっての勇気や活力や未来になる。
…ことも、あるかもしれないのだから。

ダウンロード(無料)

関連動画

レビュワーコメント

高野京介

インクをぶちまけるというだけでピンボールの面白さを見事に拡張している。

高野京介

シンプルなゲーム性で、従来のハイスコアなどはなし。人によっては飽きやすいかも。

INKS.の基本データ

タイトル INKS.
パブリッシャー State of Play Games
レビュワー 高野京介
初回レビュー日 2017年9月19日
最終更新日 2017年9月18日
ジャンル テーブルゲーム , ピンボールゲーム
タグ
こちらもおすすめ