勇者x勇者(Hero x Hero)

勇者x勇者(Hero x Hero)

パブリッシャー Funigloo

ジャンル オンラインRPG

「ドラゴニカ」や「ラテール」のモバイル版開発会社がおくるハクスラARPG

※このゲームは配信が終了したかURLが変わっています。

勇者x勇者(Hero x Hero) androidアプリスクリーンショット1

仲間や召喚獣の力をかりて冒険の旅へ。

「ドラゴニカ MB」や「ラテール」の開発会社がおくるアクションRPG!

「勇者x勇者(Hero x Hero)」は、仲間や召喚獣と共にファンタジー世界を冒険するハクスラアクションRPGだ。

オンラインRPG「ドラゴニカ」や「ラテール」のモバイル版を手がけているFuniglooの新作であり、グローバル対応に合わせて日本語化もされている。

プレイヤーはこの世界に降り立った冒険者となり、他プレイヤーのキャラや召喚獣と共に多彩なクエストに挑戦していく。

    オーソドックスな操作感

    バトルフィールドではゲームパッドを使って操作する。

    左下にあるスティックで移動、右下にある通常攻撃やスキル回避ボタンを使って敵を倒そう。

    アクティブスキルを使いこなそう

    攻撃ボタンの連打でコンボが発生し、範囲攻撃や地面に毒の沼を出現させる持続攻撃が使える。

    王道的なアクションを楽しみながらゲームを進めよう。

    勇者x勇者(Hero x Hero)の特徴は王道的なシステム

    勇者x勇者(Hero x Hero) androidアプリスクリーンショット2

    拠点フィールドはゲームパッドで自由に移動できる。

    2000年代に繁栄を極めていたPCオンラインRPGの雰囲気がうまく継承されている。

    画面左にあるアイコンからクエストの受諾とその先への移動がワンボタンででき、アクション性のあるバトルについても自動操作が可能。

    釣りや鍛冶、召喚獣の育成などこのジャンル特有のボリューム感というか、できることが多いゲームだ。

    テンポ良く欲しい物を得られる

    3つ星評価を獲ったステージをスキップして、報酬だけを得られる。

    周回で資金や素材を集めたいときに便利だ。

    大満足のゲームボリューム

    ストーリーを進める冒険モードの他に、永遠に出現する敵を倒す無限戦

    他プレイヤーとリアルタイムで冒険するダンジョンプレイ、同じくリアルタイムで対決するアリーナモードが用意されている。

    勇者x勇者(Hero x Hero)の序盤攻略のコツ

    勇者x勇者(Hero x Hero) androidアプリスクリーンショット3

    クエストを受諾して進めよう。

    序盤はロックされているコンテンツが多いため、キャラのレベルを上げてそれを開放すべくメインストーリーを進めよう。

    画面左のアイコンをタップしてクエストを受諾すれば自動で移動し、その条件を満たしてくれるので、ゲームに慣れるまではそのガイドに従うといい。

    装備を付け替えよう

    道中でドロップできる装備品は、装着中の物より強いとガイドが表示されてワンボタンで付け替えられる

    日本語の翻訳は拙いが、このあたりのUIはしっかりしていて初心者でも扱いやすいはずだ。

    ミッションクリアで資金を貯めよう

    同じくドロップする宝箱は、資金でカギを購入してから開ける。

    ステージクリアで得られる資金は少ないが、ミッションの達成で得られる量が多く、ガチャさえ無闇に引かなければ充分やりくりできる。

    ゲームの流れ

    androidアプリ 勇者x勇者(Hero x Hero)攻略スクリーンショット1
    画面左にある書類アイコンからクエストを受諾して進める。

    冒険ステージは、時間経過で回復するスタミナを消費して挑戦する。序盤は大量のスタミナを保持している。

    androidアプリ 勇者x勇者(Hero x Hero)攻略スクリーンショット2
    ステージでの操作は画面左にあるスティックで移動、右側には通常攻撃ボタンや各種スキルボタンがある。

    戦士や弓士、アサシンといったクラスはゲーム開始時に設定でき、それによって操作感も変わる。

    androidアプリ 勇者x勇者(Hero x Hero)攻略スクリーンショット3
    スキルは画面左上にある青いゲージを消費して使用する。

    範囲攻撃や一定時間ステージに留まる持続攻撃(毒の沼)など、キャラのレベルを上げると習得できる。

    androidアプリ 勇者x勇者(Hero x Hero)攻略スクリーンショット4
    キャラレベルが5になると召喚獣を使えるようになる。

    こちらは常時出現しているわけではなく、アクティブスキルのような扱いとなる。

    androidアプリ 勇者x勇者(Hero x Hero)攻略スクリーンショット5
    キャラはステージクリア時やクエスト報酬で経験値を得て成長する。

    装備品のスロットも多く、アバター機能も用意されているようだ。

    androidアプリ 勇者x勇者(Hero x Hero)攻略スクリーンショット6
    初心者用のミッションメニューがあり、達成することで課金通貨のジェムなども得られる。
    androidアプリ 勇者x勇者(Hero x Hero)攻略スクリーンショット7
    他プレイヤーのキャラを仲間に引き入れてステージに挑戦することもできる。

    自身が弓士なら戦士を選ぶなど、役割を分散させるといい。

    androidアプリ 勇者x勇者(Hero x Hero)攻略スクリーンショット8
    拠点の町には様々な施設があり、エンドレスに現れる敵を倒す無限戦など多彩なモードが搭載されている。

    また、序盤から釣り餌を入手でき、噴水のところで「釣り」を楽しめるようだ。

    ログインしていません。

    このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。