ゲームクリエイターからの挑戦状

ゲームクリエイターからの挑戦状

提供元 Hibiki Yano

アクションゲーム

読者レビュー (0)

土管をくぐると、そこは新エリアでした!エリアチェンジで操作も変わる横スクロールアクション

ゲームクリエイターからの挑戦状 androidアプリスクリーンショット1

基本はタップでジャンプするが、ステージが進むごとに少し変わってくる。

「ゲームクリエイターからの挑戦状」は、エリアごとに操作の変わる横スクロールアクション!

ゲームクリエイターからの挑戦状」は、ステージが進みエリアが変わると、操作方法が変わってくる新タイプの横スクロールアクションゲームだ!

ゲームスタート時は、通常の横スクロールアクションと同じようにタップするとジャンプしながら進んでいく。

ゲームが進みエリアが変わると、タップの操作が連続ジャンプブースト操作、さらには重力切り替えなどさまざまに変化していくぞ。

異なるアクションとなる新エリアに入るたびに、操作説明をしてくれる。アクション自体はどれもシンプルなワンタップ操作なので安心してほしい。

しかしながらステージはいろんな仕掛けのある手ごたえある造りになっているので、何度も挑戦しながらゴールを目指そう!

「ゲームクリエイターからの挑戦状」は、ファミコン風な仕掛けがいっぱい!

ゲームクリエイターからの挑戦状 androidアプリスクリーンショット2

エリアの移動には、土管を使う。よく見た光景だ。

ゲームクリエイターからの挑戦状」は、ファミコン風なドット絵アクションで楽しませてくれる。

演出なども、いろんなファミコンソフトをモチーフにしているので昔なつかしい気分も味わえる。

ステージは、全部で5つ用意されている。最初のステージはどれもジャンプのみからスタートしていく。

よく見た土管を超えて新たなエリアに入ると、基本操作が変わってくる。これはステージごとにいろいろな仕掛けがしてあるので、エリアチェンジが楽しみだ。

「ゲームクリエイターからの挑戦状」は、エリア2からが本番!

ゲームクリエイターからの挑戦状 androidアプリスクリーンショット3

白線に触れないようにリングをジャンプ操作で合わせよう。

ゲームクリエイターからの挑戦状」は、ステージ序盤は、慣れるとすぐにクリアできるようになる。

エリア後半の操作が変わる頃から絶妙に難しくなっていて、何度も挑戦したくなってしまう。

コンテニューは広告動画視聴で可能となっているが、後半どうしてもクリアしたい場合などに使っていこう。

またステージごとにハイスコア達成状況が確認できる。ゴールすると100%になるので、腕に覚えのある猛者は全ステージクリア狙ってみよう!


    ゲームの流れ

    androidアプリ ゲームクリエイターからの挑戦状攻略スクリーンショット1
    挑戦状ならば、「いどむ」しかないですな。
    androidアプリ ゲームクリエイターからの挑戦状攻略スクリーンショット2
    ステージ序盤は、ノーマルなジャンプステージだ。
    androidアプリ ゲームクリエイターからの挑戦状攻略スクリーンショット3
    ひとつのエリアは、土管で区切られている。次からは、新たな操作でプレイだ。
    androidアプリ ゲームクリエイターからの挑戦状攻略スクリーンショット4
    ここからは、重力操作で上下を切り替えながら移動していく。
    androidアプリ ゲームクリエイターからの挑戦状攻略スクリーンショット5
    ステージもたくさん用意されている。最後に待ち受けるステージとは、いったい!?
      アプリゲット
      新作ゲームをフォロー
      新作ゲームの最新レビューを配信しています
      アプリゲット
      事前登録をフォロー
      事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

      読者レビュー(β版)

      このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。
      avatar
      500

      下に続きます