ZBM(ゾディアック・ボックスメトリー)

ZBM(ゾディアック・ボックスメトリー)

評価3.5点

izzle

アクションゲーム

80’sビデオゲーム感+音ゲーのミックス。パズル要素もある音ゲーは超!エキサイティン!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ZBM(ゾディアック・ボックスメトリー) androidアプリスクリーンショット1

ブラウン管を模したアーケードっぽいグラフィック、そそられますな。

クール&レトロ&新感覚な音ゲーパズルアクション

ZBM(ゾディアック・ボックスメトリー)音ゲーにパズル要素を加えたレトロ・フューチャーなリズム・アクション。

EDMに合わせて3Dレトロボックスを指先でタッチするとボックスが破裂していく。
この「ぷよぷよ」「テトリス」みたいな落ち物パズルのような操作感とリズムゲーの融合が斬新でユニークだ。

様々な特殊ブロックや対決モードなど、色々なゲームモードも実装しており、ステージをクリアするほどハマっていく仕組みになってるぜ。

ZBM(ゾディアック・ボックスメトリー)の特徴はパズルゲームのような新感覚

ZBM(ゾディアック・ボックスメトリー) androidアプリスクリーンショット2

立体感のあるステージがユニーク。視点はフリック入力で回転可能。

目の前のボックスをビートに合わせて破裂させるというシンプルなルールながら、ブロックの種類や消し方に独立したルールがある。
この、作業ゲーにさせないルールや難度設定が絶妙だ。



パズル要素と音ゲーがリンクしたリズムゲーというと、水口哲也氏が手掛けた「ルミネス」が有名だが、リズムに合わせてブロックを消していくという意味でこそ似ているが操作感は完全に別物だ。

何より「ゾディアック・ボックスメトリー」というタイトルがカッコよすぎない?

聖闘士星矢の技名みたいだよ。

ZBM(ゾディアック・ボックスメトリー)攻略のコツ

ZBM(ゾディアック・ボックスメトリー) androidアプリスクリーンショット3

ブロックごとに消し方が違う。

まずは黄道十二星座をクリアして選択できる楽曲を増やしていこう。聖闘士星矢みたいで燃えるぜ。


黄色のブロックはワンタップで消えるが赤色はツータップ。
こういう仕様が緊張感と適度な難易度を生み出している。

また、色が暗くなったブロックを間違って消してしまうとゲージが減少しまう。
体力がなくなってしまうとゲームオーバー。容赦なく動画広告を閲覧させられてしまう。


ブロックはタッチで視点を変更もできる。
状況に応じて、消しやすい角度に回転させてプレイしていこう。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ ZBM(ゾディアック・ボックスメトリー)攻略スクリーンショット1
このアーケード筐体感あふれるグラフィックよ。
androidアプリ ZBM(ゾディアック・ボックスメトリー)攻略スクリーンショット2
グラフィックは8bit。でもサウンドはEDM。
androidアプリ ZBM(ゾディアック・ボックスメトリー)攻略スクリーンショット3
面白さが伝わりづらいスクショだけど、これ面白いよ。
androidアプリ ZBM(ゾディアック・ボックスメトリー)攻略スクリーンショット4
メインのステージをクリアするごとに他のモードで選択できる楽曲が増えていく。
androidアプリ ZBM(ゾディアック・ボックスメトリー)攻略スクリーンショット5
様々なアイテムも実装されているぜ。
androidアプリ ZBM(ゾディアック・ボックスメトリー)攻略スクリーンショット6
ゲームモードもたくさんある。
なかなか骨太なつくりになってるぜ。
androidアプリ ZBM(ゾディアック・ボックスメトリー)攻略スクリーンショット7
ミスった瞬間に広告が出てくるのはクールじゃないかもね。
ただ、しかたないんだよ。このご時世ね。
androidアプリ ZBM(ゾディアック・ボックスメトリー)攻略スクリーンショット8
なんとスマホ一台で対戦も可能。
誰か俺とデュエルするか?
ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

関連動画

レビュワーコメント

高野京介

レトロ&クールなグラフィック、リズムゲーに立体的なパズル要素を組み合わせる新感覚。イカしてるぜ。

高野京介

ルールがわからないと2面から途端に難しくなってクリアできなくなる。俺のせいか?

ZBM(ゾディアック・ボックスメトリー)の基本データ

タイトル ZBM(ゾディアック・ボックスメトリー)
パブリッシャー izzle
レビュワー 高野京介
初回レビュー日 2017年6月18日
最終更新日 2017年6月17日
ジャンル アクションゲーム
タグ