Tap for Fun: Shape Switch

Tap for Fun: Shape Switch

zhu jacky

カジュアルゲーム

読者レビュー

瞬時の判断がキーポイント!丸・三角・四角に当てはまるフォルムで進めていくアクションゲーム!

Tap for Fun: Shape Switch androidアプリスクリーンショット1

タップで切り替え!

「丸・三角・四角」を切り替えながら進めていくカジュアルなアクションゲーム!

『Tap for Fun: Shape Switch』は、「丸・三角・四角」を瞬時に切り替えながら進めていく簡単操作で遊べるカジュアルなアクションゲームだ。

ステージ上に立ちはだかる特定のフォルムしか通過することのできない障壁

プレイヤーはこの障壁に合わせたフォルムに切り替えながら、ゲームを進めていく。

操作は「丸・三角・四角」3つに切り替えるための「タップ」のみというシンプルなもの。あとは自分自身の判断力がポイントになってくるぞ!

シンプルながらも意外と頭を使う本作。スピード感あふれるアクションゲームが好きな方は、ぜひ一度お試しあれ!

『Tap for Fun: Shape Switch』の特徴は、遊び方がひとつというシンプルさ。

Tap for Fun: Shape Switch androidアプリスクリーンショット2

ステージ選択などはない。

『Tap for Fun: Shape Switch』の特徴は、遊び方がひとつだけしかないところだ。

本作は道中の特定のフォルムに合わせて、ボールを切り替えていくのみ。

良く言えば、簡単操作で誰でもサクッとプレイできるお手軽さが魅力だが、しばらく遊んでいるとやはり物足りなくなってくるのが難点。

ステージ選択スキンの変更オンライン要素などなど今後の更新で更なる追加要素を期待したいところ。

また、ゲームを開始する際の簡単なチュートリアルがあると、はじめましての人にも分かりやすいかもしれない。

『Tap for Fun: Shape Switch』の攻略のコツは、プレイヤーの瞬時な判断力。

Tap for Fun: Shape Switch androidアプリスクリーンショット3

障壁はランダムに出現するぞ!

『Tap for Fun: Shape Switch』の攻略のコツは、プレイヤー自身の瞬時な判断力によるタップの速度だ。

ステージ選択はないが、障壁の形状・位置ランダムに出現する仕様になっている。

ゲームを始めるたびに変わっていくので、覚えゲーのような手法はあまり有効ではないぞ!

ひとつの障壁を超えたらすぐに次のフォルムを見定めていくという、先を見る癖を付けると攻略が安定するだろう。

また、動く物体はタップするたび「丸→三角→四角→丸」と順を追って姿を変えていくので、あらかじめに叩き込んでおこう!


    ゲームの流れ

    androidアプリ Tap for Fun: Shape Switch攻略スクリーンショット1
    本作のホーム画面。

    「START」をタップするとゲームが開始されるぞ!

    androidアプリ Tap for Fun: Shape Switch攻略スクリーンショット2
    ボールは自動で移動する。

    形状はタップで切り替えることが可能だ。

    androidアプリ Tap for Fun: Shape Switch攻略スクリーンショット3
    障壁を過ぎたら、すぐに次のポイントを見る癖をつけよう!
    androidアプリ Tap for Fun: Shape Switch攻略スクリーンショット4
    画面上部の数字は障壁を超えると1つずつ増していく。

    いわゆるスコアのような感じ。

    androidアプリ Tap for Fun: Shape Switch攻略スクリーンショット5
    障壁のフォルムとあっていない形状で通過しようとすると激突し、また最初から再スタートになってしまうので注意しよう!

      下に続きます