アルスラーン戦記 戦士の資格

アルスラーン戦記 戦士の資格

パブリッシャー Sakurasoft Co., Ltd.

ジャンル シミュレーションゲーム

200以上のメイン・キャラ別シナリオを収録!誓い合った約束を明日への翼に変える大軍勢バトルRPG

※このゲームは配信が終了したかURLが変わっています。

アルスラーン戦記 戦士の資格 androidアプリスクリーンショット1

人気キャラを配置して敵地を攻めよう。

数々の将兵を率いて戦場にヤシャスィーン(突撃)!!

「アルスラーン戦記 戦士の資格」は、疲弊した国を復興させながら様々な将兵を率いて膨大なシナリオを進める大軍勢バトルRPGだ。

田中芳樹 氏の人気小説を、鋼の錬金術師でおなじみの荒川弘 氏が再構成した漫画・アニメ「アルスラーン戦記」の本格ゲームアプリが登場!

物語の舞台はアニメ一期の終盤、ペシャワール城砦で行われたルシタニア追討令と奴隷解放令の宣言から王都奪還に至るまでのオリジナルストーリーが描かれており、ルシタニア軍によって壊滅状態にあるキミヤ国を救うべく2人の将兵がアルスラーン王子を尋ねるところからはじまる。

これらの壮大な物語はアドベンチャーパートで再現され、一部のセリフにはアニメと同じ豪華声優陣によるボイスが再生される。

シナリオ進行後に発生するバトルは戦略ゲームに近く、敵地の周辺に本陣を設置し、味方の将兵アイコンをドラッグして出撃させる。

将兵たちは敵の拠点を狙って進軍し、弓兵や騎兵といった兵種、ゲージを溜めることで発動させる固有スキルを駆使して敵地の制圧を目指そう。

    アルスラーン戦記 戦士の資格の特徴は豊富なシナリオ数とテンポ良く侵攻できるシステム

    アルスラーン戦記 戦士の資格 androidアプリスクリーンショット2

    キャラを入手することで個別シナリオが開放される。

    画像の見た目は街づくり戦略ゲームに近いが、内政パートが簡略化されており、その分シナリオやバトルマップが豊富に収録されている。

    シナリオの総数はメイン・外伝を含めて200以上

    メインはオリジナルキャラであるキミヤ国の王子「シャヒン」を中心にして進み、外伝ではダリューンやナルサスといったキャラクターごとの個別シナリオが用意されている。

    各シナリオにはアドベンチャーパートが挿入され、アニメや漫画では描かれていない様々なキャラの背景や人となりを知ることができ、ファンはもちろん初見のプレイヤーでも充分楽しめるものになっていた。

    バトルについても戦略性が高く、ステージ数も豊富。スタミナの代わりとなる兵糧を調整することで待ち時間なく次々とシナリオを攻略できるのが良かった。

    アルスラーン戦記 戦士の資格の序盤攻略のコツ

    アルスラーン戦記 戦士の資格 androidアプリスクリーンショット3

    能力と共に出撃時に消費される兵糧をチェックしよう。

    内政パートでは最初に大工を2人に増やし(消費資源なし)、周辺にある石を排除して課金通貨の紅玉を集めよう。

    あらかた片付いたら兵糧と資金を時間経過によって生産する施設、防衛施設を設置し、シナリオを進める。

    バトルでは複数の将兵を出撃させられるが、兵糧が一定値消費される。

    メインシナリオをクリアすると大量の兵糧が得られるので、先に外伝を進めて倉庫にあるそれを減らしておくと、効率よくステージをクリアできるはずだ。

    ゲームの流れ

    androidアプリ アルスラーン戦記 戦士の資格攻略スクリーンショット1
    内政パートでは施設を設置し、時間経過によって資金・兵糧を得ていく。兵糧はステージ選択時に消費されるスタミナ値のようなものだ。
    androidアプリ アルスラーン戦記 戦士の資格攻略スクリーンショット2
    メインシナリオとは別にキャラ個別の外伝シナリオなどがあり、初クリア時に資金・兵糧・新たな将兵や課金通貨である「紅玉」が得られる。
    androidアプリ アルスラーン戦記 戦士の資格攻略スクリーンショット3
    シナリオを選択するとアドベンチャーパートが挿入される。掛け声や応答など、一部のセリフにはアニメと同じ声優さんがあてたボイスが再生される。
    androidアプリ アルスラーン戦記 戦士の資格攻略スクリーンショット4
    バトルパートでは最初に本陣を構える。大将に設定したキャラに応じて本陣の効果が変わるようだ。
    androidアプリ アルスラーン戦記 戦士の資格攻略スクリーンショット5
    本陣を構えたらヤシャスィーンの掛け声とともにバトル開始。予め編成した部隊(アイコン)を引っぱってステージの各所に出撃させ、拠点の破壊を目指そう。

    ログインしていません。

    このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。