おいザコ!まさか今の本気じゃないよな?

おいザコ!まさか今の本気じゃないよな?

Ryu Takada

アクションゲーム

読者レビュー

煽りに負けるな!ギミックに対応しながらひたすら突き進め!激ムズ系ランニングアクションゲーム!

おいザコ!まさか今の本気じゃないよな? androidアプリスクリーンショット1

おっさんは自動で動く。

あなたはどこまで記録を伸ばせる?激ムズ系ランニングアクションゲーム!

『おいザコ!まさか今の本気じゃないよな?』は、あらゆるステージをひたすら進んでいく激ムズ系ランニングアクションゲームだ。

このタイトルの煽り具合が一部では人気の「おいザコ!」の第3作品目!

プレイヤーは、おっさんをモチーフにしたキャラを操作しながら、激ムズのステージを進んでいく。

操作は、タップで「ジャンプ」ダブルタップで「2段ジャンプ」の2種類のみ。たったこれだけ!

何度もトライしながらランキング上位を目指して、自己ベストを更新していこう!

『おいザコ!まさか今の本気じゃないよな?』の特徴は、エンドレスに続くと思うような長いステージ

おいザコ!まさか今の本気じゃないよな? androidアプリスクリーンショット2

ゴールが見えない…。

『おいザコ!まさか今の本気じゃないよな?』の特徴は、ゴールが見えないエンドレスに続く長いステージだ。

今回の目玉は何と言っても、なが~く先が見えないステージ構成

ギミック自体はそこまで難しくはないものの、やはり単純に長いだけで後半緊張感というギミックがプレイヤーを待ち望んでいる…。

一度壁に激突したり、落下したりしたらその時点でアウトなので非常に繊細かつ俊敏な動きが求められるぞ!

しかし、良心的なことにスタミナがないので、何度も再挑戦を繰り返しメンタルを強く持って立ち向かおう!

『おいザコ!まさか今の本気じゃないよな?』の攻略のコツは、素早い判断力

おいザコ!まさか今の本気じゃないよな? androidアプリスクリーンショット3

ギミックに合わせ対応していこう。

『おいザコ!まさか今の本気じゃないよな?』は、キャラが進んでいくごとに出現するギミックに瞬時に対応すること。

本作の最大のネックは長いステージに加え、おっさんが自動で動く+速度が速いことだ。

自分で操作できればまだよかったが、勝手に動くので迫りくるギミック段差落下地点などに素早く対応していかなければいけないぞ。

また、ステージも選択不可でゲームスタートするたびにランダムで開始されるので、覚えゲーのような対策は有効ではない。

タイトルに負けないようにできるだけ長生きするためには、地道に慣れていくしか道はないのだ。


    ゲームの流れ

    androidアプリ おいザコ!まさか今の本気じゃないよな?攻略スクリーンショット1
    本作の面白おかしいホーム画面。

    「START」ですぐにゲームが開始されるぞ。

    androidアプリ おいザコ!まさか今の本気じゃないよな?攻略スクリーンショット2
    主人公はこのおっさん!

    タップでジャンプと2段ジャンプを使い分けて進むもう!

    androidアプリ おいザコ!まさか今の本気じゃないよな?攻略スクリーンショット3
    ステージはランダムだが、前回自分が進んだところまでの記録が「best score」として表示される。

    これを目安に、次回はさらに自己ベストを更新できるように努力しよう。

    androidアプリ おいザコ!まさか今の本気じゃないよな?攻略スクリーンショット4
    ゲームオーバーになるとリザルト画面へ。

    これまでのスコアや獲得コインなどを確認できる。

    androidアプリ おいザコ!まさか今の本気じゃないよな?攻略スクリーンショット5
    ランキングシステムも搭載!

    上位目指して頑張りたいところだが、正直1位の人の記録は半端ないぞ!

      下に続きます