創造王国(Crafting Kingdom)

創造王国(Crafting Kingdom)

パブリッシャー MetalPop Games

ジャンル 育成ゲーム

価格 基本プレイ無料

地味さにハマる!クリッカー並にテンポの良い寂れた地方を発展させるシミュレーション

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

創造王国(Crafting Kingdom) androidアプリスクリーンショット1

各所にある施設で資源を生産し、売却する。

生産して売る、それを黙々と続けるヤミツキシミュレーション!

創造王国(Crafting Kingdom)イメージ

「創造王国(Crafting Kingdom)」は資源を生産し、それを換金して新たな施設を建てるシミュレーションゲームだ。

田舎にある小さな町の領主となったプレイヤーは、材木置き場や鉱山などの施設を建てて土地を豊かにしていくことになる。

各生産施設ではログ(丸太)や食糧をタップで作り、徐々に溜まるそれを町で売ることで資金を得られる。

資金を使って新たな施設を建て、タップ作業の自動化を行い、資源の貯蓄量を増やすなどしながら町を発展させていこう。

創造王国(Crafting Kingdom)の特徴は放置系シミュレーションに似たシステム

創造王国(Crafting Kingdom) androidアプリスクリーンショット2

姫様へのプレゼントは1日1回可能。

プレイ感は都市開発ゲームというより放置系シミュレーションに近く、レイアウトの自由度はないが生産と販売を黙々とこなせるのが良いね。

資源の生産は安価で自動化できるが、何もしないと10分で切れるという制限がついており、0分になったとしても再度タップすれば制限時間が回復するという仕様がある。

生産スピードも早いため、他のメニューを触っているうちに資源が溜まり、それを定期的に売りつつ自動時間も回復させるという忙しなさが本作の魅力だ。

また、既存のゲームによくあるクエスト(業績)メニューが、本作ではいわゆる「転生」メニューにあたり、各施設のアップグレードがリセットされるが、資源の買い取り金額がアップする。

この放置系SLGをモチーフにしたかのような仕様もやりこみ度を高めていた。

創造王国(Crafting Kingdom)の序盤攻略のコツ

創造王国(Crafting Kingdom) androidアプリスクリーンショット3

序盤は材木置き場を中心に進めよう。

施設の設置費用が高額なので、序盤は「材木置き場」を中心にして生産と販売を進めていこう。

稼いだ資金で生産枠を増やし、自動化を進め、ある程度貯めたらログ(丸太)を木材へと加工するようにして売却時の資金を増やす。

一定数のログと木材、資金を貯めたらお城メニューへ行き、城を建設するといい。

この過程でクエストが達成され、リセット(転生)ができるようになる。

ただし、ひとつだけだと報酬が少なくなるので複数のクエストが達成状態になったうえでリセットしよう。

ゲームの流れ

androidアプリ 創造王国(Crafting Kingdom)攻略スクリーンショット1
まずは、材木置場で淡々とログ(丸太)を生産する。自動化を早めに購入しよう。
androidアプリ 創造王国(Crafting Kingdom)攻略スクリーンショット2
各施設の購入は資金で行う。大量のお金がいるので、地道に木材を売って稼ごう。
androidアプリ 創造王国(Crafting Kingdom)攻略スクリーンショット3
特定の資源と資金を集めることで領主の城を建設できる。
androidアプリ 創造王国(Crafting Kingdom)攻略スクリーンショット4
広告動画の視聴が必要だが、一定時間の生産効率を大幅にアップするブーストメニューがある。序盤のオススメは鋭いアックス。
androidアプリ 創造王国(Crafting Kingdom)攻略スクリーンショット5
クエストの達成は容易いが報酬を要求するとリセット(転生)扱いになる、複数を達成してから報酬を得よう。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。