シェアハウス 今日も僕は監視する。

シェアハウス 今日も僕は監視する。

評価4.0点

G.Gear.inc

アドベンチャーゲーム

殺されかけたから監視します。男女6人の思惑と『狂気』が絡み合うサスペンスアドベンチャー

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

シェアハウス 今日も僕は監視する。 androidアプリスクリーンショット1

犯人は一体誰なのか――

シェアハウスで巻き起こる狂気じみた謎解きアドベンチャー

「シェアハウス 今日も僕は監視する。」は、同居人中から主人公を恨む人物を探す謎解き・監視アドベンチャーだ。

男女6人が暮らすシェアハウスの管理人「シロダ」はある時、後頭部を殴られ、意識を失ってしまう。

廊下で倒れていたところを起こされたシロダは自室に戻り、自分が殺されかけたこと。その犯人がこの家にいることを確信し、彼らの部屋に監視カメラを仕掛けた。

舞台女優を目指す美人な「アカネ」。

ダジャレ好きでお笑い芸人を目指す「フジ」。

駆け出しのロックミュージシャンであり、いつも陽気な「ミツバ」。

少女漫画家を目指す世話好きの「ユズ」。

夢を持たず日々をダラダラと過ごすシロダの親友「アイカワ」。

昨日まで笑いあっていた仲の良い友人たち。

彼らを隠しカメラで監視して情報を集め、不意に部屋を訪れる彼らから監視の事実を隠し、犯行計画を阻止しよう。

シェアハウス 今日も僕は監視する。の特徴はシェアハウスで他人を監視する背徳感

シェアハウス 今日も僕は監視する。 androidアプリスクリーンショット2

舞台設定がおもしろい。

殺されかけたからすぐに監視カメラを仕掛けて犯人を探す、という主人公の行動にまず狂気を感じたが(シェアハウスから逃げろよって思う)。

そういった強引さをかき消すように同居人たちが怪しい行動を取りはじめる。

どのキャラにも前述したような表の顔と、ゲームを進めることで見え隠れする裏の顔があり、それを監視カメラのモニター越しや緊迫した場面で感じられる。

この言い知れない狂気背徳感が本作の魅力だ。

ゲームとしても制限時間付きの選択肢や幾重にも分岐するストーリー、複数のエンディングが用意されており、遊びごたえのあるものに仕上がっていた。

シェアハウス 今日も僕は監視する。の攻略のコツ

シェアハウス 今日も僕は監視する。 androidアプリスクリーンショット3

証言を元にして犯人を探そう。

ゲームは監視カメラからの情報と、直接話すことで証言を得て、それらをもとにシロダに降りかかる犯行計画を阻止する。

シロダが同居人を疑うように彼らもシロダを疑っていて、警戒レベルが上がると不意に部屋を訪れて証言を求めてくる。選択肢は以下の3つ。

1.話をそらす
2.正直にはなす
3.ウソをつく

キャラごとにバッドエンドに繋がる選択肢がひとつあるので地雷を踏まないように、よしんば踏んだとしても次のプレイに活かせるように覚えておくといい。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ シェアハウス 今日も僕は監視する。攻略スクリーンショット1
ゲームは各部屋に仕掛けられた監視カメラの映像をタップし、各キャラの行動をチェックしながら進める。
androidアプリ シェアハウス 今日も僕は監視する。攻略スクリーンショット2
怪しい行動をしたキャラには直接会いに行き、詳しい情報を集める。
androidアプリ シェアハウス 今日も僕は監視する。攻略スクリーンショット3
序盤はキャラの人となりを知る雑談が多い。ただし、警戒レベルは徐々に上がっていく。
androidアプリ シェアハウス 今日も僕は監視する。攻略スクリーンショット4
特定のキャラから情報を集めるとストーリーが進む。
androidアプリ シェアハウス 今日も僕は監視する。攻略スクリーンショット5
警戒レベルが高くなると同居人たちが不意に部屋を訪れて質問を投げかけてくる。各キャラごとにバッドエンドになる選択肢があるので、踏まないように気をつけよう。
ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

レビュワーコメント

納谷英嗣

物語の導入は多少無茶だが、監視カメラから他人の生活を覗く背徳感が良い。

納谷英嗣

ボリューム感はそれほどない。

シェアハウス 今日も僕は監視する。の基本データ

タイトル シェアハウス 今日も僕は監視する。
パブリッシャー G.Gear.inc
レビュワー 納谷英嗣
初回レビュー日 2017年3月9日
最終更新日 2017年3月8日
ジャンル アドベンチャーゲーム , ミステリーアドベンチャーゲーム , 推理アドベンチャーゲーム
タグ