想紀伝

想紀伝

評価4.0点

iwiz

シューティングゲーム

Android有料版が期間限定で無料!弾幕というより敵幕に近い大群をフルボッコにする和風STG

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

想紀伝 androidアプリスクリーンショット1

3人のキャラを操って妖怪を殲滅せよ。

和風×ドット絵に懐かしさを感じるSTG

「想紀伝」は、3人のキャラを切り替えながら進む和風×ドット絵縦スクロールシューティングだ

操作は画面をドラッグしてキャラを移動、ショットはオートで発射される。

三角陣形の中央にいるキャラをタップするとキャラ固有のボムを放ち、他のキャラをタップすれば陣形が入れ替わってショットも変化する。

少年」はレーザー型、「兄貴」は拡散弾、「姉御」は周囲を回転するバリア型のショットを放ち、敵を倒して気力を高めるとその威力も増す。

自機は一定回数被弾しても倒れず、ステージ上にあるおにぎりを取得するか姉御の必殺技を使うと回復する。

また、中央にいるキャラが被弾して倒れてしまうと別のキャラと強制的に入れ替わるルールになっている。

想紀伝の特徴は美しいドット絵と大量の敵を倒す爽快感

想紀伝 androidアプリスクリーンショット2

敵の群がり方がすさまじい。

敵、味方、背景問わず細部まで描かれた美しいドット絵グラフィック

弾よりも敵の数が多い、「敵幕」と言えるほどの群体が襲い掛かってくるのだが、それを特性の違う3種のショットで殲滅するのがとにかく楽しい!

ゲームを進めると敵の数が増え、爽快感もより増していく感じがした。

キャラは状況に合わせて瞬時に変更でき、被弾しても多少は防御できるうえ、先頭にいるキャラが倒れると別のキャラに切り替わるため、避けるのが苦手な人でもある程度は継続して遊べるようだ。

ただ、体力ゲージがないので機体のダメージ量が分かりづらい。

大量の敵を倒してもスコアに加算されない(スコアは小判等の貨幣を拾って稼ぐ)ため、肩透かしをくらうというか、変にがっかりする。

想紀伝の攻略のコツ

想紀伝 androidアプリスクリーンショット3

誰を先頭にするかでショットが変化。

序盤は離れて戦う敵が多いため、少年や兄貴をメインにして撃退する。

ステージを進めると逆に接近してくる敵が増えるので、要所で姉御に切り替えて返り討ちにするのがオススメだ。

とくに姉御は必殺技に体力回復効果があり、中盤以降のエリアは彼女頼りになる。

ステージの最奥にいるボス戦では威力の高い少年のショットを使い、敵の攻撃パターンを読みながら対応するといい。

※Android版は今だけ無料(一定期間後に有料に切り替わります)。iPhoneは序幕へのリンクです。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ 想紀伝攻略スクリーンショット1
操作は画面をドラッグして移動。ショットはオート。
androidアプリ 想紀伝攻略スクリーンショット2
左右下にいるキャラをタップすると、先頭のキャラと入れ替わってショットが変化する。先頭にいるキャラをタップするとボムを放つ。
androidアプリ 想紀伝攻略スクリーンショット3
少年はレーザー、兄貴は拡散弾、姉御は周囲を回転する弾を放つ。ボムの性能もキャラによって変わり、敵を倒し続けるとショットの威力が増す。
androidアプリ 想紀伝攻略スクリーンショット4
ステージ上には小判や勾玉が落ちており、小判を拾うとスコアアップ。勾玉はボムの弾数となる。
androidアプリ 想紀伝攻略スクリーンショット5
ステージの最後にはボスが待ち受けている。序盤のボスはダメージを与えやすい少年を先頭にし、攻撃パターンを読みながら戦おう。
ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

レビュワーコメント

納谷英嗣

美しいと言える微細なドット絵、快適な操作感、大量の敵をショットで蹴散らす爽快感が良いね。

納谷英嗣

体力ゲージがないのでダメージ量が分かりにくい。敵の撃退時にスコアを加算してほしいところ。

想紀伝の基本データ

タイトル 想紀伝
パブリッシャー iwiz
レビュワー 納谷英嗣
初回レビュー日 2016年7月14日
最終更新日 2017年12月19日
ジャンル カジュアルゲーム , シューティングゲーム , 弾幕シューティング
タグ