ソード オブ ソウル

ソード オブ ソウル

評価4.0点

提供元 Karena

アクションRPG

2D時代の「テイルズ オブ シリーズ」を思い出す!リニアモーションバトル風のアクションRPG

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ソード オブ ソウル androidアプリスクリーンショット1

多彩なコンボ攻撃で敵を倒せ。

2D格ゲー並に動けるアクションRPG!

「ソード オブ ソウル」は格闘アクション並のバトルを楽しめるアクションRPGだ。

個別に2つの進化ルートがある4種のジョブの中から操作キャラを選んでデータを作成。クエスト形式の物語を進めていこう。

ステージ上での操作は画面左側を←→にドラッグして移動。

画面右側をタップすると通常攻撃、↑方向にスワイプするとジャンプする。

連続でタップすると通常攻撃が3回繋がり、そこからジョブ固有の必殺技を重ねられる。

必殺技は発動後にクールタイムが発生するものの必殺技→必殺技へのコンボも可能。

そうしたアクションによってステージの最奥まで進み、ボスモンスターを倒せばクリアとなる。

キャラはプレイヤーレベルの数だけ「キューブ」というアイテムを消費して強化でき、装備品やスキルの習得・強化など複数の育成システムを利用し、自分だけのキャラを作り上げよう。

ソード オブ ソウルの特徴はアクション性の高いバトル

ソード オブ ソウル androidアプリスクリーンショット2

豊富なモード、育成システムが盛り込まれている。

2Dグラフィック時代の「テイルズ オブ シリーズ」を彷彿とさせるアクションRPG。

通常攻撃から必殺技に繋ぐ格闘ゲームのような操作感、横視点でリアルタイムに進むバトルは、テイルズではお馴染みのリニアモーションバトルシステムにかなり近い。

必殺技の種類も、敵を浮かす衝撃波にノックバックした敵を吸い込む連撃。

ダウン中の敵を追撃する飛び道具など、2D格闘ゲームのような要素が盛り込まれている。

必殺技のコマンドがシンプルかつコンボとしてカウントされる猶予が長いため、初心者でも簡単にコンボを繋げられる点も魅力的だ。

初期画面で4人のキャラを選択でき、誰を育てるかでアクションの内容も変化する。

また、冒険だけでなくボスバトル等の複数のモードが搭載されており、ボリューム感についても満足できるアプリだ。

ソード オブ ソウルの攻略のコツ

ソード オブ ソウル androidアプリスクリーンショット3

スキル書やキューブを集めてキャラを鍛えよう。

基本はメインメニューの左上に表示されるクエストの「GO」ボタンを押し、条件を満たしてプレイヤー経験値や各種アイテムを得るといい。

キャラクターの強化上限はプレイヤーレベルに比例するので、ゲームの内容を把握しつつキャラを鍛えていこう。

ステージ上でのアクションは最初に選んだキャラに応じて変化するが、クールタイムが発生しない通常攻撃から派生するパッシブスキルを優先して鍛えるのがオススメ。

筆者は遠距離攻撃が得意なキャラを選んだが、通常攻撃にソニックブームが追加され、ヒットアンドアウェイができるようになった。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ ソード オブ ソウル攻略スクリーンショット1
最初に4種類のキャラの中から操作キャラを選択する。アカウントを登録したくないときは「お試しプレイ」を押すと端末内にデータが保存される。
androidアプリ ソード オブ ソウル攻略スクリーンショット2
ゲームはクエストの受注と達成を繰り返して進める。各地を移動し、そこにあるダンジョンをクリアしていこう。
androidアプリ ソード オブ ソウル攻略スクリーンショット3
ステージ上での操作は画面左側を左右にドラッグして移動。画面右側をタップして攻撃、上方向へスワイプするとジャンプ。
androidアプリ ソード オブ ソウル攻略スクリーンショット4
キャラのレベルを上げ、スキル書を使うと必殺技を習得できる。どの技も通常攻撃から繋ぐことができ、コマンドもスワイプするだけなので簡単。
androidアプリ ソード オブ ソウル攻略スクリーンショット5
キャラは能力アップ用の書物、装備品やスキルの習得、強化によって鍛える。
ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)