ホワイトデー Lite

ホワイトデー Lite

ROIGAMES

アドベンチャーゲーム

読者レビュー

ヘッドフォンで恐怖倍増!全世界でカルト的な人気を誇った夜の校舎が舞台のホラーアドベンチャー

レビュー 読者レビュー
ホワイトデー Lite androidアプリスクリーンショット1

物語は夜の学校から始まる。キーとなるアイテムや扉は○のエフェクトが出るぞ。

韓国で伝説とまで言われたホラーアドベンチャーゲーム!

「ホワイトデー Lite」は、2001年にPCで発売された同名ゲームのリメイクとなり、現在も韓国で「伝説」と語られるほど人気のホラーアドベンチャーだ。

主観視点で主人公を操作し、画面の左側をタッチすることで移動右側をタッチ視点を移動させる。

「走る」と「しゃがみ移動」を切り替えることができるので、逃げる時には走り、見つからないようにする時はしゃがんで進もう。

足音扉の音が響く中、夜の校舎を歩くのは非常に怖い。

さらに全7つのマルチエンディングが採用されているので、怖いけど続きが気になってしまう。

また、今回は序盤がプレイできるLITE版となっているので気に入ったら続きもぜひプレイしてみよう!

スポンサーリンク

「ホワイトデー Lite」の魅力はホラー演出とゲームシステムの快適さが魅力!

ホワイトデー Lite androidアプリスクリーンショット2

ゲーム途中でも複数ある操作パターンを切り替えられる!

まず嬉しいのがゲームの操作がしやすい点

アイテムを取るのも扉を開けるのも全く苦にならず、「行きたいところがあるのにうまく動いてくれない」というジレンマを感じることがないので快適であった。

操作の切り替えもゲーム中に自由におこなうことができ、片手でもプレイできるようになっているのはありがたい。

また、舞台となる夜の校舎は、教室の中やトイレの中まで探索することができ、小さなオブジェクトもよく出来ているので思わず見入ってしまう。鏡に反射した主人公も確認できた。

そんなよく出来た校内を、自分の足音を聞きながら歩くのだから非常に怖い。


ヘッドフォンをつけて部屋を真っ暗にしてプレイするのがオススメだ。

スポンサーリンク

「ホワイトデー Lite」攻略のポイント

ホワイトデー Lite androidアプリスクリーンショット3

難易度によってはメールでヒントをみることも可能

操作方法をいくつか変更することができるが、初期設定の操作が扱いやすかった。とっさの操作で、ボタンに触れずにプレイできるのでオススメだ。

また、教室など探索はしっかりしておいたほうがいい。ロッカーなどアイテムが隠されていることがあるのでチェックしておこう。

序盤で謎解き要素を含んだパートをプレイすることになるが、演出は急いでいても時間制限があるわけではないので落ち着いて解こう。

走って移動することもできるが、見つかりやすくなったり、頻繁に走れるわけではないので通常のスピードでも問題ないだろう。

たまにヒント(チュートリアル)がメールとしてくるので、チェックしておく癖をつけよう。


    ゲームの流れ

    androidアプリ ホワイトデー Lite攻略スクリーンショット1
    オープニング。キーとなる女の子と。モデリングが可愛い。
    androidアプリ ホワイトデー Lite攻略スクリーンショット2
    はじめに難易度を選択することができる。迷ったらハードを選択だ!
    androidアプリ ホワイトデー Lite攻略スクリーンショット3
    夜の校舎に入ることに。とにかく怖い。
    androidアプリ ホワイトデー Lite攻略スクリーンショット4
    ロッカーに豆乳があった。誰のか知らないけど持ち帰ろう。
    androidアプリ ホワイトデー Lite攻略スクリーンショット5
    何故か深夜に他の生徒と出会う。選んだ選択肢によって会話が変わるぞ。
    androidアプリ ホワイトデー Lite攻略スクリーンショット6
    謎解き要素もある。クランクが多い洋館みたいだ。

      下に続きます