俺が叩いてお前が叫ぶ

俺が叩いてお前が叫ぶ

評価4.0点

museo

RPG

読者レビュー (0)

バトル×鍛冶を繰り返し、装備を厳選するおもしろさ!放置で素材も獲得できるやりこみ鍛冶RPG

ダウンロード(Android)

俺が叩いてお前が叫ぶ androidアプリスクリーンショット1

バトルで素材収集。

バトルと鍛冶を繰り返すおもしろさ!

「俺が叩いてお前が叫ぶ」は、鍛冶屋と冒険者の2人の主人公を操作して冒険するRPGだ。

ゲームは素材の採集(バトル)パートと鍛冶パートに分かれており、バトルパートでは3人のパーティを編成してダンジョンに挑む。

バトルは基本オートで進み、敵を攻撃しながらキャラ固有のスキルを任意のタイミングで使用する。

すべての敵を倒し、ダンジョンの最奥に到達すればステージクリアだ。

この他にも、ダンジョンごとに採集モードを設定でき、時間経過によって素材を獲得できる。

鍛冶パートではバトルや採集で集めた素材を使い、装備品を生成する。

2つのパートは同時進行でき、装備品を厳選してより良いものを各キャラにあてがいながら幾多のダンジョンを攻略していこう。

俺が叩いてお前が叫ぶの特徴は鍛冶とバトルを繰り返すハクスラ的な要素

俺が叩いてお前が叫ぶ androidアプリスクリーンショット2

鍛冶で装備品を作ろう。

敵からドロップするアイテムが装備品から素材に変わっているだけで、基本的な流れはバトルと装備品の厳選(育成)を繰り返すハクスラRPGと非常に近い。

鍛冶で作る装備品にはレア度があり、それが高いほど能力補正値が上がり、より良い特殊能力が付与される。

さらに、鍛冶を行えば鍛冶ランクが増して強力な装備品が作れるようになり、バトルや採集を行うとそのエリアの探索度が増してレアな素材を見つけやすくなる。

採集についても放置ゲームの要素が取り入れられており、アプリを閉じている間に素材を獲得できるのはとても便利だと感じた。

ただ、ハクスラのイメージが強いせいかバトルスピードが遅いように感じてしまうのは残念。

鍛冶パートと同時進行させれば気にならなくなるので、他のメニューで時間をつぶそう。

俺が叩いてお前が叫ぶの攻略のコツ

俺が叩いてお前が叫ぶ androidアプリスクリーンショット3

ある程度遊んだら放置してOK。

まずは、最初のエリアでバトルをこなし、仲間を雇用するために必要な武器を作ってパーティ枠を埋める。

素材が集まりづらいときは採集を設定してアプリを閉じ、しばらく時間をおくといい。

加入したキャラは個々に装備できる武器、防具が違うので適切な物を与えつつ最初のエリアでレベルを上げておこう。

準備ができたら同じエリアの高難易度に挑むか新たなエリアに出向くといいだろう。


ゲームの流れ

androidアプリ 俺が叩いてお前が叫ぶ攻略スクリーンショット1
まずは地図メニューでエリアを選択し、ノーマルやハードなど難易度を選んで探索する。
androidアプリ 俺が叩いてお前が叫ぶ攻略スクリーンショット2
探索は画面上で行われ、予め設定したパーティが自動で行動する。キャラ固有のスキルの発動タイミングのみプレイヤーが決められる。
androidアプリ 俺が叩いてお前が叫ぶ攻略スクリーンショット3
エリアに採集を設定しておくとアプリを閉じている間に素材が集まる。
androidアプリ 俺が叩いてお前が叫ぶ攻略スクリーンショット4
バトルや採集で集めた素材から装備品を生成する。このパートはバトルと同時進行できる。
androidアプリ 俺が叩いてお前が叫ぶ攻略スクリーンショット5
装備品にはレアリティがあり、付与されている特殊能力も変化する。それを見極め、厳選した物をキャラに与えよう。
アプリゲット
新作ゲームをフォロー
新作ゲームの最新レビューを配信しています
アプリゲット
事前登録をフォロー
事前登録中ゲームの最新情報を配信しています

読者レビュー(β版)

このゲームをプレイした感想や評価を教えてください。
avatar
1000