ロボサイド(Robocide)

ロボサイド(Robocide)

評価4.0点

PlayRaven

戦略シミュレーションゲーム

超速いアリの大軍を指揮するようなバトルシステムが良い!ロボット戦略シミュレーション

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ロボサイド(Robocide) androidアプリスクリーンショット1

多数のロボットを配備して戦場をかけろ!

複数のロボットを操って宇宙戦争を勝ち抜け!

「ロボサイド(Robocide)」は複数体のロボットを操り、敵の陣地を陥落させる戦略シミュレーションゲームだ。

小型、大型ロボットの整備を行い、部隊を編成したらバトル開始。

ステージ上には自身と敵の拠点があり、その周囲には最初から複数の小型ロボットが配備されている。

画面をタップして小型ロボットを動かし、敵の拠点やロケット発射台を破壊していこう。

ステージ上で時間が経過すると大型ロボットを出撃でき、敵のロボットを一気に殲滅できる。

また、敵のロボットを倒すと青いエネルギージェムが出現し、それを小型ロボットで持ち帰ると自拠点のエネルギーが充填される。

このゲージが一杯になると新たな小型ロボットを複数出現させることができ、小型・大型ロボットを使って敵拠点をすべて破壊すればステージクリア。

クリア時に獲得した素材と資金を使って、ロボットの強化やランクアップを行い、ショップなどで新たな大型ロボットを手に入れながら幾多のステージを攻略しよう。

ロボサイド(Robocide)の特徴は超俯瞰視点のバトルシステム

ロボサイド(Robocide) androidアプリスクリーンショット2

ロボットの入手やアップグレードも可能。

俯瞰視点でアリのように小さく見えるロボットを操る、今までにないバトルシステムがおもしろい!

戦場すべてを一画面で見渡せるため戦況を把握しやすく、それによって部隊をリアルタイムで動かすアクション性がある。

ロボットの動きも速いのでテンポが良く、逆に一気に攻められて敗北する緊張感も味わえるのだが、そんな不利な戦況を変える大型ロボットの配備を行えるため、戦略性も申し分ない。

小型ロボット、大型ロボットどちらにもアップグレードやランクアップ機能があり、育成システムもそれなりに充実している。

対応言語が英語ではあるが、メニュー等のUIが分かりやすく直感的にそれが何なのか理解できるのも良かった。

ロボサイド(Robocide)の攻略のコツ

ロボサイド(Robocide) androidアプリスクリーンショット3

素材を集めてロボットを強化しよう。

ステージを攻略して素材を集め、手持ちの小型・大型ロボットを強化していくのがポイント。

強化に必要な素材と各ステージで獲得できる素材は表示されているので、それらを照らし合わせて集めるといい。

ロボットの強化をすべて行うとランクアップさせることができ、より複数かつ貴重な素材が必要になるが、新たに強化が行えるようになる。

また、大型ロボットはショップで資金を使って購入できるため、ステージクリアや動画広告を視聴して貯めておくといい。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ ロボサイド(Robocide)攻略スクリーンショット1
時間経過で回復する行動力を消費してステージを選択。
androidアプリ ロボサイド(Robocide)攻略スクリーンショット2
ステージ上にはまず小型ロボットが配備されており、タップ操作でターゲットを指定して攻撃させる。自身の拠点の青いゲージがいっぱいになれば新たな小型ロボットが生成される。
androidアプリ ロボサイド(Robocide)攻略スクリーンショット3
小型ロボットの他に、数は限られるが大型ロボットを出撃させることができる。
androidアプリ ロボサイド(Robocide)攻略スクリーンショット4
各種ロボットはステージクリア時に得られる素材、資金を使って強化を行える。
androidアプリ ロボサイド(Robocide)攻略スクリーンショット5
ロボットはすべてのアップグレードを終えると一段階ランクアップし、また別のアップグレードが可能になる。
ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)