~ふっかつのじゅもん~

~ふっかつのじゅもん~

評価3.0点

gigi-net.net

脱出ゲーム

なんというオッサンホイホイ!ファミコンゲームをバグらせず起動させる脱出ゲーム

ダウンロード(iPhone)

~ふっかつのじゅもん~ androidアプリスクリーンショット1

ファミコンゲームを起動すると画面がバグってる!よくあったよねこういうこと。

ファミコンを起動させることが目的という脱出ゲーム

「~ふっかつのじゅもん~」は、ファミコンを起動させるという脱出ゲーム

ゲームをはじめると、テレビの前にファミコンが一台!これを起動してください…というワケだ。

カンタンじゃないか!…とスイッチを入れると、タイトル画面がバグっててまともに表示されない…。

ここで「ハイハイ、よくあったよねこういう事!」と思えるアナタ!これはアナタのためのアプリだ。「あのころ」の懐かしさがここにはある。

脱出ゲームによくある暗号入力とか、アイテム探しとかいった要素はこのアプリにない!「あのころ」の習慣を再体験できる…懐かしさそのものを楽しむというゲームなのだ。

「~ふっかつのじゅもん~」の特徴は実写合成

~ふっかつのじゅもん~ androidアプリスクリーンショット2

表記されたHIDEOの文字!小ネタが効いているのもグッド!

本作のファミコン本体は、CGではなく写真で描かれているのがまた懐かしさを刺激する…。

CGで描かれた映像は、よくも悪くもめちゃくちゃキレイだ。

けど、「あのころ」をファミコンで過ごした世代にとって、ファミコンとはそんなにキレイなものじゃないだろう?

学校から帰っておやつを食べながら夢中になって遊んだ…。イラついてブン投げたからコントローラーがちょっと傷ついてる…それこそが「あなたのファミコン本体」のハズ。

本作のファミコン本体はイイ感じに黄ばんで薄汚れている!だからこそ、リアルに思い出を刺激してくれる!「あのころ」ファミコンボーイだったなら、この汚れた本体に涙せずにはいられないだろう

「~ふっかつのじゅもん~」の攻略のコツはファミコンの構造

~ふっかつのじゅもん~ androidアプリスクリーンショット3

カセットを取り外し、あることをするのが攻略のコツ!

子どものころファミコンを遊び倒した人にとって、本作に「攻略のコツ」などというものはない。あのころを思い出し、本能のままに操作すれば、あっという間にクリアできてしまう。

しかし、子どものころなのでもう忘れてしまった、本作ではじめてファミコン本体を体験するのでわからないという人もいるだろう。そんな人のために攻略のコツを書こう。

ファミコンの本体とゲームカセットは、端子を直接接触させて動作させるため、端子にホコリなどがついているとデータが正常に読み込めず、バグってしまう。

このため、当時の子ども達は、ゲームカセットの端子にフー!フー!と息をふきかけ、ホコリを払っていたのだ(たまにツバがかかって余計バグったけど)。

そして本作の起動時には、マイク機能の許可を求められる…。さあ、後はもうどうすればいいかわかりますね…?

ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ ~ふっかつのじゅもん~攻略スクリーンショット1
ゲームをはじめると、目の前にはテレビと一台のファミコン。これを起動すればゲームクリア。
androidアプリ ~ふっかつのじゅもん~攻略スクリーンショット2
スイッチを入れると…タイトルがまともに表示されない!どうしたものか。
androidアプリ ~ふっかつのじゅもん~攻略スクリーンショット3
リセットボタンを押してみても、バグり方が変わるだけで正常には動かない…。
androidアプリ ~ふっかつのじゅもん~攻略スクリーンショット4
ゲームカセットを抜いて、セットし直してもダメ…。「あること」が必要だ!
androidアプリ ~ふっかつのじゅもん~攻略スクリーンショット5
「あること」をしてからゲームを起動すると、見事タイトル表示!さあ、コントローラーのスタートボタンを押して、ゲームを始めよう。
androidアプリ ~ふっかつのじゅもん~攻略スクリーンショット6
「ふっかつのじゅもん」と表示された!「ドラクエ2」で多くの悲劇を生みだしたアレを入力しろってか?…とワクワクしていると、衝撃すぎる展開が!!
ダウンロード(無料)