脱出ホラー いちぢく

脱出ホラー いちぢく

YoGreenSoft

ホラー脱出アドベンチャーゲーム

読者レビュー

隣人はキ◯ガイ!?徐々に追いつめられていくホラー脱出ゲーム。エンディングは分岐する!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

脱出ホラー いちぢく androidアプリスクリーンショット1

アパートの一室で隣人との恐怖の夜がはじまる…。

アパートで一人暮らしする男性に迫る恐怖の脱出ホラーゲーム!

「脱出ホラー いちぢく」は、一人暮らしする青年に迫る恐怖を描いた、ホラー脱出ゲーム。

薄暗い自室からスタートし、謎を解いていくのだが、隣人とのトラブルが、少しずつ恐怖を帯びていく、ホラー要素のあるステージ制脱出ゲームだ。

雰囲気は、スマホ版に後継作も発表された「クロックタワー」に近いかもしれない。

ファミコンライクな十字キーの操作と行動によって結末が変わるマルチエンディングが特徴の、アドベンチャー要素の強い脱出ゲームとなっている。

難易度は簡単めなのも嬉しい。

脱出ホラー いちぢくの特徴はアドベンチャー要素のある脱出ゲーム

脱出ホラー いちぢく androidアプリスクリーンショット2

突如起こる停電!一人暮らしの恐怖をうまいこと描いている。

十字キー風の操作感は、ファミコン〜PS1くらいまでのユーザーには懐かしさを感じるのではないだろうか。

昨今の美麗ゲームの中では、グラフィックは個人製作っぽさは残ると言われるかもしれないが、ゲームっぽさを保とうとしているあたりは非常に好感触だ。

主人公ののんきな語り口がやや緊張感を削ぐところもあるが、結末が行動や選ぶアイテムによって変わるのも、「クロックタワー」や「RPGツクール2000」で作る同人ゲームに近いものを感じた。

さすがにシザーマンのような存在は現れないけどね。

脱出ホラー いちぢく攻略のコツ

脱出ホラー いちぢく androidアプリスクリーンショット3

アイテムを選んで!を押す。謎を解く。基本的な動作が多い。

アイテムを手に入れて、アイテムを選択し、怪しい箇所で使用する。脱出ゲームの基本だ。

最初の難関であろうギターのケースの番号は、チューナーに張っている記号や、ギターケースを正面や横から調べればわかるはずだ。

BAD ENDとTRUE ENDがあるがまずは、一度クリアしてから分岐を探すのも楽しいと思う。

ストーリーには音が関係するため、音を出してプレイすると恐怖も物語も引き立つはずだ。

くれぐれも、簡単に「脱出ホラー いちぢく 攻略」なんかで出たページに頼ったりしないでくれよな!


ゲームの流れ

androidアプリ 脱出ホラー いちぢく攻略スクリーンショット1
引っ越して数日。気に入ったアパートでイチヂクを食べてしまってから、トラブルまみれの一週間がはじまる。
androidアプリ 脱出ホラー いちぢく攻略スクリーンショット2
鍵の番号を調べていく。
ギターケースのステッカーやチューナーのシールに注目だ。
androidアプリ 脱出ホラー いちぢく攻略スクリーンショット3
ストーリーは分岐する。日ごとにリプレイも可能な親切設計。
androidアプリ 脱出ホラー いちぢく攻略スクリーンショット4
トイレやベランダ、部屋の外といった舞台も広がっている。
androidアプリ 脱出ホラー いちぢく攻略スクリーンショット5
踏み台をみつけてトイレットペーパーをとる。
少しずつ隣人が狂気を帯びていく。怖いぜ。

下に続きます