Doodle God Blitz

Doodle God Blitz

JoyBits Ltd.

パズルゲーム

基本プレイ無料

2つの組み合わせて世界を創造!?組み合わせがどんどん増えていく創世パズルゲーム

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

Doodle God Blitz androidアプリスクリーンショット1

作ったエレメントは地球に反映されるので地球をどんどんにぎやかにしていこう

世界のあらゆるものを「組み合わせ」によって創造するパズルゲーム

Doodle God Blitz」は複数のエレメントの中から2つ組み合わせて新らしいものを生み出し宇宙を創造していくパズルゲームだ。

土と火の組み合わせで溶岩が生まれ、溶岩と水の組み合わせで石と蒸気が生まれる、といった風に新しいエレメントが増えれば増えるほど組み合わせもまた増えていくぞ。

成立する組み合わせは科学知識だったり、神話の再現だったり、単なる連想ゲームだったりと理由も様々だ。思わぬ組み合わせから意外なものが出てくるかも?

はじめは火・土・水・空気の4大元素しかなかった世界が、組み合わせによって生命が生まれ、文明が生まれ、災害が生まれ、神秘が生まれ、どんどんにぎやかになっていく様子を楽しもう。

「Doodle God Blitz」の特徴は本編とちょっと変わった「クエスト」と「パズル」

Doodle God Blitz androidアプリスクリーンショット2

クエストとパズルはスタミナがないので好きなだけプレイできる

「Doodle God Blitz」の本編である「メインゲーム」のスタミナが無くなった、あるいは大量のエレメント把握に疲れたら気晴らしに「クエスト」や「パズル」に挑戦してみよう。

クエストやパズルは特定のテーマの元、指定された少数のエレメントを組み合わせて課題のエレメントを作るという、詰将棋のようなモードだ。

システム自体は本編と変わりないが、毛色がだいぶ違うので新鮮な気持ちで楽しめるぞ。

筆者のお勧めはクエスト「姫を救え」だ。内容は冒険者がパーティを組んでドラゴンを倒し、姫を救い出すというもの。

テキストによる説明は一切ないが組み合わせによる「結果」がストーリーを如実に表わしているので、ゲームブックのように楽しめるぞ。

「Doodle God Blitz」の攻略法

Doodle God Blitz androidアプリスクリーンショット3

ヒントアイテムはプレイ中に溜まるライトパワーで購入しよう

エレメントの組み合わせは、失敗したからと言って特にペナルティーがあるわけではないので考え付いたそばからどんどん試してみよう

どうしても組み合わせが解らないという場合は総当たりという選択肢もあるが、エレメントの数が増えてくるとそれも大変だ。

プレイに詰まったら画面下の電球マークを押してヒントアイテムを使おう。

アイテムには3種類あり、作ることのできるエレメント名を教えてくれるもの、成立する組み合わせ同士のグループを教えてくれるもの、そのものずばりの答えを教えてくれるものがある。

エレメント名のヒントだけでもピンとくることが結構あるので、答えに詰まったら積極的に使っていこう。

ゲームの流れ

androidアプリ Doodle God Blitz攻略スクリーンショット1
プロローグ画面。初めは四大元素のエレメントしかないが、組みあわせ次第で200種以上のエレメントを作ることが出来る。
androidアプリ Doodle God Blitz攻略スクリーンショット2
画面左下の再生ボタンを押してエレメントを組み合わせて想像を行おう。作ったエレメントは全体マップに反映されるぞ。
androidアプリ Doodle God Blitz攻略スクリーンショット3
作ったエレメントは履歴に反映される。眺めていると新しい発想が生まれてくるかも?
androidアプリ Doodle God Blitz攻略スクリーンショット4
メインゲームで神の輝き(=スタミナ)が切れたら他のパズルやクエストに挑戦してみよう。
androidアプリ Doodle God Blitz攻略スクリーンショット5
パズルやクエストは特定のテーマに基づいた組み合わせを考えよう。メインゲームで使える組み合わせも多いぞ。
androidアプリ Doodle God Blitz攻略スクリーンショット6
人間とドラゴンを組み合わせたら灰になったというブラックジョークも。ちなみに灰と僧侶を合わせても生き返ったりはしない。
androidアプリ Doodle God Blitz攻略スクリーンショット7
作れるエレメントは今のところ全部で249種類。妙な組み合わせも多数。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。