君の目的はボクを殺すこと。

君の目的はボクを殺すこと。

評価3.5点

syako

その他

「君に殺し方を教えてあげるよ…」意味深な言葉と不可解な謎!タップで倒すバトルゲーム!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

君の目的はボクを殺すこと。 androidアプリスクリーンショット1

俺にアプリをダウンロードした自覚がない…だと…?そんなバカな…!?

全ては「仕組まれた」戦い…。魔人を倒すために僕らは洗脳されてここに来た…!

やれやれ。また『奴』から送られてきた刺客か。

猫っぽい魔人が意味深に敵となり、目的もわからぬまま戦いに突入するタップバトルゲーム「君の目的はボクを殺すこと。」!

プレイヤーは『』に洗脳されてこのアプリをダウンロードしてしまったという…。そ、そんな訳…!!

魔人の弱点である「タマちゃん」をひたすらタップして魔人にダメージを与えていこう!

自分を送り込んだ『奴』の目的とは?魔人がプレイヤーに弱点を教える理由とは…?

「君の目的はボクを殺すこと。」はバトルの爽快感と、唐突なストーリーが特徴!

君の目的はボクを殺すこと。 androidアプリスクリーンショット2

唐突に弱点を見せびらかす魔人。なんていうか雑。

「君の目的はボクを殺すこと。」はタップで「タマちゃん」をなぞり魔人に攻撃を与えていくのだが、その爽快感はこのゲームの特徴といっても過言ではない。

目で見ても音で聴いててもバッチリ気持ちいい!なんだか格ゲーやってる気分になる。攻撃は一方的だけど(笑)

シナリオもこのゲームならでは。偶然を必然に思い込ませてくる魔人のセリフは「ならやってやろうじゃねえか!」という気分にさせる(笑)

結末も気になってしまうのでついついみんなクリアするために頑張っちゃうんじゃないかな…(笑)

「君の目的はボクを殺すこと。」ショップで能力を強化するのが攻略のポイントだ!

君の目的はボクを殺すこと。 androidアプリスクリーンショット3

強化は大事。どんどんコストが高くなっていくので、色々吟味しながら強化だ!

「君の目的はボクを殺すこと。」は一方的に魔人を殴っていくゲームだ。なのでこちらのステータスを上げていくのが攻略のポイント!

ショップでは「基本ダメージ」「獲得コイン単価」「フィーバー時間」のレベルを上げ、強化していくことができる。

なるべく「基本ダメージ」と「獲得コイン単価」を優先的に上げ、強化しながら魔人を倒していこう!

魔人の数は全部で12人!放置しつつキンタマウムをた溜めて一気にダメージを与えていこう!

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

ゲームの流れ

androidアプリ 君の目的はボクを殺すこと。攻略スクリーンショット1
直前に倒した第2の魔人が倒されると、すぐさま第3の魔人がやってくる。

名前はムルジカ。とにかく倒すわ!

androidアプリ 君の目的はボクを殺すこと。攻略スクリーンショット2
フィーバーモードに突入できる状態だったのでフィーバーモードに突入!

一定時間タマちゃんがコロコロ落ちてくる。割とフィーバータイム短いのう。
androidアプリ 君の目的はボクを殺すこと。攻略スクリーンショット3
強化全くしてなかったなってなって、とりあえず全部の能力をいい感じにあげてみた。

ほんで今タマちゃんいないから暫し待つ。

androidアプリ 君の目的はボクを殺すこと。攻略スクリーンショット4
タマちゃん溜まってきたので一気にドーン!

大ダメージ与えてムルジカ撃破!

もっと早く強化してりゃよかった!(笑)

androidアプリ 君の目的はボクを殺すこと。攻略スクリーンショット5
リザルト。

魔人を倒すごとにコインがもらえるので、新たにステータスの強化に使ってしまおう。

androidアプリ 君の目的はボクを殺すこと。攻略スクリーンショット6
そしてすぐさま4人目が登場。

唐突な登場すぎてさっきの奴かと思った。

androidアプリ 君の目的はボクを殺すこと。攻略スクリーンショット7
めちゃくちゃ話しかけてくる……………。

気になりまくりだよ!魔人出てくんのはえーよ!!もう!!

androidアプリ 君の目的はボクを殺すこと。攻略スクリーンショット8
深いこと言ってる…………。

そのポーズなんなん………余裕かよ…。

ダウンロード(無料)ダウンロード(無料)

レビュワーコメント

菊地椋介

冒頭から「えっ?」ってなる場面多すぎて楽しい(笑)こういう設定嫌いじゃない(笑)

菊地椋介

もっと自由に戦えても面白かったかも!

君の目的はボクを殺すこと。の基本データ

タイトル 君の目的はボクを殺すこと。
パブリッシャー syako
レビュワー 菊地椋介
初回レビュー日 2015年9月7日
最終更新日 2015年9月6日
ジャンル その他
タグ
こちらもおすすめ