バトルダイアリー

バトルダイアリー

gNetop KK

RPG

2,987人がプレイ | 読者レビュー (0)

放置系RPGの最高峰!張り付きプレイしなくてもガンガン強くなれる!

バトルダイアリー androidアプリスクリーンショット1

キャラを育成して幾多のダンジョンで放置プレイ。

全自動バトルで手間いらずなRPG

「バトルダイアリー」は最強を目指して幾多のダンジョンを踏破する放置系RPGだ。

基本操作はダンジョンを選択し、時間経過によって手に入る経験値や資金、アイテムを使ってキャラを育成するだけ。

ゲーム内で行われるバトルはすべて全自動で進行し、ダンジョンを選択していればアプリを停止させている間も勝手にキャラが探索を行ってくれる。

探索によって入手した武器や防具をキャラに装備させ、「錬金」によって新たな装備品を作り出し、スキルを習得させてひたすらにキャラを鍛える。

育てキャラを使って他プレイヤーと戦う「闘場」や「団体戦」に挑戦し、ギルドやチャット機能を使って彼らと交流しながらプレイヤーだけの最強のキャラを作り上げよう。

スポンサーリンク

バトルダイアリーの特徴は操作に手間が一切かからないことだ

バトルダイアリー androidアプリスクリーンショット2

ギルドやチャット機能など内容が非常に充実している。

ハクスラRPGのバトル部分の操作を一切省き、キャラ育成のみに充填を置いている

ダンジョンさえ選択しておけばアプリを停止中でも勝手にキャラが探索を進め、経験値や装備品を獲得してくれるので操作に手間がかからない。

ドロップしたアイテムでバッグが一杯になることもあるが、低ランクの装備品を自動売却してくれるなど放置中の行動を指定できる「放置設定」機能があるため、長時間起動しなくても育成が滞ることがないのはすごく良いね!

バトル部分が全自動なので一見するとやれることが少ないように思えるが、「闘場」や陣営に分かれて戦う「団体戦」、ギルドやチャット機能。

この他にも、合成で新たな装備品と錬金値を入手する「錬金」、武器に付与される特殊スキル「神器」などなど。

MMORPG並みの大ボリュームのシステムが搭載されている。

本当に手間いらずなので、メインで遊んでいるアプリの合間に遊ぶセカンドアプリに最適な放置系RPGだ。

バトルダイアリーの攻略のコツ

バトルダイアリー androidアプリスクリーンショット3

放置設定を切り替えておくことが大事。ショップもうまく利用しよう。

チュートリアルクリア後に町画面の左上にあるアイコンをタップしてプロフィールメニューを開き、「放置設定」を選ぶ。

ここで武器の自動売却を設定したりBGMのON・OFFを切り替えよう(BGMはONにしても鳴らないことがある)。

あとはダンジョンに挑んで放置するだけ。ある程度時間が経ったらログインして装備品の切り替え、錬金や売却を行う。

キャラを強化したらダンジョンメニューの左にある「挑戦」を選択してボスに挑み、新たなダンジョンを出現させよう。

また、町メニューにある「ショップ」では資金で買える強力な装備品が売られていることがある。

50%や90%OFFで買えてしまうセール品もあるため日毎に覗いて気に入ったものがあれば購入しよう。


    ゲームの流れ

    androidアプリ バトルダイアリー攻略スクリーンショット1
    戦闘メニューでダンジョンを選択してバトル開始。画面左にある挑戦ボタンを押すとそのダンジョンのボスに挑戦でき、勝つと次のダンジョンが出現する。
    androidアプリ バトルダイアリー攻略スクリーンショット2
    バトルは全自動で行われ、アプリを停止している間も勝手に進む。勝つと経験値と資金、まれにアイテムも入手できる。
    androidアプリ バトルダイアリー攻略スクリーンショット3
    入手した武器や防具をキャラに装備させる。今装備しているものより装備評価の高いアイテムを獲得すると各部位にNマークが表示されるので、それを目安に切り替えよう。
    androidアプリ バトルダイアリー攻略スクリーンショット4
    いらない装備品は売却して資金にする他、装備品同士を掛けあわせて新たな装備品と錬金値に変換することもできる。
    androidアプリ バトルダイアリー攻略スクリーンショット5
    ショップでは資金や課金通貨の「ダイヤ」を使って強力な装備品やアイテムを入手できる。日毎にラインナップが切り替わり、90%SALEなどお得に買えるものもあるので定期的に覗いてみよう。

      下に続きます