FourColor2

FourColor2

Takuharu Mizoguchi

パズルゲーム

基本プレイ無料

オリジナルパズルを写真からとりこめる四色問題パズル!+世界地図!

ダウンロード(iPhone)

FourColor2 androidアプリスクリーンショット1

これは石川県。色がかぶらないように4色で配置していく。

世界地図を4色に塗り分けるパズル!写真からパズルが作成可能

「FourColor2」は世界地図や、写真からパズルを自作できるパズルゲームだ。

様々な国の都市を4色に塗り分けていく。
全都市をクリアしたら秘密のステージに挑戦できる。
初めて四色問題に望まれるビギナー向けにトレーニングモードも用意されている。
いかなる地図も、隣接する領域が異なる色になるように塗るには4色あれば十分だという四色定理(よんしょくていり/ししょくていり)にもとづいたパズルゲームだ。

世界で唯一の書いた絵が四色問題になる「つくる」モードも実装。なんと写真からもパズルが作れる。

膨大なボリュームだが、ヒント機能も実装してるので気楽に楽しめるぜ。

FourColor2の特徴は絵を書いたり写真からパズルを自作できる無限の可能性

FourColor2 androidアプリスクリーンショット2

こうやって自作のイラストをパズルにできる。難易度結構高い。

BGMがなく演出面が弱いのはなんとも残念だが、無駄を廃したフラットデザインのパズルでも、無限に近いボリュームのゲームだ。

特に日本地図を攻略するときは、クリアした都道府県から色がついていき、なんとも言えない高揚感と征服感があるだろう。

また、絵を書いたり、オリジナルのイラストでプレイできるのは感動もひとしお。
もしもいつか子供が生まれたらやらせてみたい気もしないでもない。

ステージが完全ランダムで選べないのがちと残念だ。

なお、4色は初期段階では固定。
追加課金にて解放することができる。

FourColor2攻略のコツ

FourColor2 androidアプリスクリーンショット3

ヒント機能を使いこなそう☆

ステージは大きく分けて3つ。
おなじみ47都道府県の日本
人種のるつぼことアメリカ
そして4000年の歴史を誇る中国。

まずはビギナーモードに挑戦し簡単な図形から腕を磨いていこう。
慣れたらついにメインモードである国を攻めていこう。
海の色や外周をとりあえず水色に固定し、外周から攻めていくと気持ちも入りやすい。

そういやヒントモードも搭載してる。
ヒントモードは指2本で画面タッチすることで発動
どことどこが色がぶつかっているかを教えてくれるので大変便利だぜ。
あとヒントモードにしたあと大体色が変わっちゃってるのでそこらへんは要注意だぜ。

ゲームの流れ

androidアプリ FourColor2攻略スクリーンショット1
まずはビギナーモードで肩慣らし。
点じゃなく面が隣接してなきゃオーケーなのね。
androidアプリ FourColor2攻略スクリーンショット2
日本征服じゃ!ちなみに選べるステージはなぜかランダム…。
androidアプリ FourColor2攻略スクリーンショット3
石川県をコンプしたぜ!何市とかわかったらもっと楽しそうだなぁ…。
androidアプリ FourColor2攻略スクリーンショット4
こうやってイラストを取り込むこともできるのだす。
でもイラストや写真は概して難易度高いっす。
androidアプリ FourColor2攻略スクリーンショット5
アメリカを征服していこう!
そういやHUSKING BEEってバンドのFour Color Problemってアルバムよくきいてたな…四色問題が四色定理になったんだなぁ…。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。