ゴキブリクラッシュ

ゴキブリクラッシュ

パブリッシャー MASsknmr

ジャンル アクションゲーム

価格

この気持ち悪さはクセにしたくない!なのにハマってしまうゴキブリ撃退、カジュアルアクション!

※このゲームは配信が終了したかURLが変わっています。

ゴキブリクラッシュ androidアプリスクリーンショット1

この次々湧いてくる気持ち悪さ!

ゴキブリ撃退ロボになってすべてのゴキブリを駆逐してやれ!

『ゴキブリクラッシュ』はプレイヤー自身がゴキブリ撃退ゲームとして、誰もが気持ち悪さを感じるゴキブリを撃退するカジュアルアクションゲームだ。

いつかゲームになるとは思ってた……というか、過去に何回か目にしていたがプレイはしなかった。しかし今日いよいよ、体験してしまったよ。

結論から言うと、ゴキブリはやっぱり気持ち悪い!
しかし、ゴキブリを倒した時のこの微妙な快感があるもんだから、嫌なのに何回もプレイしてしまった!

あまり女性ユーザーにおすすめはできないが、そうだな。
私感だが、対象ユーザーは中学生くらいで、男子がわいわい騒ぐ感じ。しかし、合コンとかで持ち出せば異色さで受けるんじゃないの?ほら、今日はクリスマスイブだし。(オススメせんけど)

しかしもうなんてアプリを作ってくれたんだ!(褒め言葉)

    ゴキブリ撃退ろぼの操作方法

    ゴキブリクラッシュ androidアプリスクリーンショット2

    動かすのが人間じゃないだけ、まだ現実感なくていいね。

    ここではプレイヤーの分身となるゴキブリ撃退ロボの操作方法についての紹介だ。

    ターゲットは漆黒の悪魔こと『ゴキブリ』であると、もう一度言っておこう。

    まず持ち方は!縦でもいいけど、超やりにくいぜ。

    画面左側のバーでロボットが動き、右のバーで攻撃!
    攻撃はロボットが放つ、鉄球!
    攻撃する際は、ターゲットのいる方向へ倒すのがポイントだ!感覚としては、PS2のモンスターハンターと言っておこう。

    そして大事なのは焦らずに目標を決めてキチンとバーを倒すこと!
    結構当たり判定が厳しい気がするので、大体の位置、と言うよりは確実に真ん中に当たるようにすると一発で仕留められて、微妙な快感だ!

    実感あるレベルアップ!

    ゴキブリクラッシュ androidアプリスクリーンショット3

    アイテム発見。

    ゴキブリを倒すといくらか経験値が入り、一定数貯まるとレベルが上がることがある!それもかなり頻繁にだ。

    すると、貰えるのがスキルポイント!
    コイツを使ってロボットの基本ステータスを上昇することができる。

    体力の最大値の上昇や、攻撃と攻撃の間のインターバルを短くしたり――強化できる項目は全部で6種類!
    早いとこ全部マックスにして無双してみたい!

    けどそうするには、気持ち悪いゴキブリと繰り返し戦わないといけないのか(笑)

    そしてもう一つアドバイス!
    ゴキブリを倒すと、時々ハートやコイン等のアイテムを落とすことが稀にある!戦闘中はHPの回復がないため、こういったアイテムは非常にありがたい!
    必殺技とも言える『ボム』を落とすこともあるので、必ず拾っておこう!
    というか――地球破壊爆弾的なアイテムあるんだ、やっぱり(笑)

    ゲームの流れ

    androidアプリ ゴキブリクラッシュ攻略スクリーンショット1
    攻撃バーを長押しすると、チャージポイントを消費して鉄球を大きくすることができる!これで一撃で死なないゴキブリもなんとか!
    androidアプリ ゴキブリクラッシュ攻略スクリーンショット2
    ボムを使うと、周囲のゴキブリを一掃することができる!
    威力は地球破壊爆弾には劣るが、強力な一撃だ!!
    androidアプリ ゴキブリクラッシュ攻略スクリーンショット3
    ゴキブリにも複数の種類が確認され、通常の黒の他に、移動速度の早い青、防御力の高い赤が参戦!
    個人的には移動速度が速いのを赤にして欲しかったけど……ただでさえ気持ち悪いゴキブリに色がついてもう最悪!
    androidアプリ ゴキブリクラッシュ攻略スクリーンショット4
    ミッションを達成すると、報酬としてコインがもらえる。
    こちらはショップで必要になってくる大事なゲーム内通貨だ!
    androidアプリ ゴキブリクラッシュ攻略スクリーンショット5
    ショップを選択すると、コインを消費してステータスを上げたり、ボムの所持量を増やしたりすることが可能!
    こちらも極めてゴキブリをすべて駆逐してやろう!

    ログインしていません。

    このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。