ポケットダービー 〜最強名馬を育てよう!〜

ポケットダービー 〜最強名馬を育てよう!〜

Goodia Inc.

育成ゲーム

基本プレイ無料

タップしまくって馬場ァを制覇!新感覚!ナントカクリッカー系競走馬育成シミュレーション!

ダウンロード(iPhone)

ポケットダービー 〜最強名馬を育てよう!〜 androidアプリスクリーンショット1

キター!100万経験値/秒!でも、彼に残された時間はあとたったの7ヶ月……。

タップ&設備で経験値を加速させろ!目指すはファイナルレースでの大勝利ッ!

「ポケットダービー」は、画面をタップして経験値を貯め、ビッグレースを勝ち進む、競走馬育成シミュレーションゲームです。

自分の厩舎にいるサラブレッドをタップしまくって、たくましく強い馬に育てましょう。

経験値と引き換えに能力を強化すれば、だんだん勝手に育ってくれるようになります。

レースで勝てば賞金がもらえます。こんどはそのお金で厩舎の設備を強化して、育成速度をアップ。

強化した能力が多ければ多いほど、より上のグレードのレースに勝てるようになります。

馬は12歳になると引退してしまいますが、それまでに充実させた設備がそのまま使えるので、二代目、三代目と代が深くなるごとに育成効率も上がっていきます。

優勝以外は賞金なし!?シビアなレースをストイックに勝って資金を積み立てよう!

ポケットダービー 〜最強名馬を育てよう!〜 androidアプリスクリーンショット2

く、くおお…ゴール前の激しい攻防!でも、負けるときも必ず2着。なのに、賞金なし。

タップしまくり……とはいっても、タップすることで得られる経験値は最初の時点では1秒あたりたったの25点。

まずは何も考えずにひたすらタップして3,000経験値を貯め、能力「メンタル」のレベル1を入手。

これで、1秒あたり16経験値が自動で入るだけでなく、1秒あたり20経験値が入る設備「柵」が開放されます。

レースには5分に一回出場することができ、その時点の能力で各レースに対してどれくらいの勝率があるかが表示されていますので、50%もしくは90%の勝率があるレースを攻めていきましょう。

レースフェイズではプレイヤーは一切操作できません。

でも、勝率90%のレースに続けて負けたりすると、思わず画面を連打してしまいます。

わかる、わかるで、その気持ち……。

目指せ10億経験値!無敵のサラブレッドをその手にできるのはいつの日か!?

ポケットダービー 〜最強名馬を育てよう!〜 androidアプリスクリーンショット3

高い経験値が必要な能力ほど、強化すれば加速度的に経験値が増えていく仕組み。

レースに勝利したり、ルーレットチャンスで引き当てることで、ゴールドとは別に「メダル」をもらうことができます。

貯めたメダルを支払うことで、クリック効果がアップするアイテムや、序盤のレースを余裕で勝てるようになるジョッキーをアンロックできます。

「能力」「クリック育成」は代替わりしても引き継がれので、初代の馬が引退する前に、余っている経験値を重点的につぎ込んでおくと、次世代の馬の序盤が格段にラクになるようです。

こうして、「能力」「設備」「アイテム」を複合的に育成して、最終的に10億経験値で強化できる「ロケットスタート」を手に入れることがひとつの目標になります。

はたして何代目で到達することができるでしょう?

僕の馬は5代目ですが、まだまだ道のりは遠そうです……。

ゲームの流れ

androidアプリ ポケットダービー 〜最強名馬を育てよう!〜攻略スクリーンショット1
なーんにもない厩舎。まずはタップしまくって3,000経験値を稼ぎ、能力「メンタル」をレベル1にしよう。
androidアプリ ポケットダービー 〜最強名馬を育てよう!〜攻略スクリーンショット2
能力「メンタル」を手に入れると、設備「柵」が開放される。能力と違って設備は馬が代替わりしてもレベルはそのまま。レースで勝った賞金でさっそく設置し、可能な限りレベルをあげよう。
androidアプリ ポケットダービー 〜最強名馬を育てよう!〜攻略スクリーンショット3
勝負は時の運。勝率50%のレースにサクっと勝つこともあれば、勝率90%のレースに続けて負けることも。
androidアプリ ポケットダービー 〜最強名馬を育てよう!〜攻略スクリーンショット4
馬は12歳になると自動的に引退。次の馬は能力レベルも経験値も0からの再開となる。そこでスタートダッシュを決めるために「クリック育成」の能力をなるべくレベルアップさせておこう。
androidアプリ ポケットダービー 〜最強名馬を育てよう!〜攻略スクリーンショット5
6分に1回チャレンジできるルーレットチャンス。メダルやアイテムがゲットできる。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。