ラスボス実はいいやつ ~別に勇者なんか好きじゃないんだからね!~

ラスボス実はいいやつ ~別に勇者なんか好きじゃないんだからね!~

hamon

勇者・魔法使い収集ゲーム

基本プレイ無料

ラスボスの敗因はちょっとした事ばかりだった…残虐非道なラスボスを生み出せ!お手軽育成ゲーム!

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

ラスボス実はいいやつ ~別に勇者なんか好きじゃないんだからね!~ androidアプリスクリーンショット1

生まれてくる「魔タマ」を回収すると新しいラスボスが生まれちゃうのだ!

いい人すぎるラスボスたち…完璧なラスボスは生まれるのか…

RPGのラスボスっていつもちょっとしたミスで敗北している事にお気づきだろうか?

序盤で「お前を殺してはつまらん!」と言って情けをかけたり、戦闘前になぜか体力を全回復してくれるラスボスがいたり…。

そんな人情ある(?)ラスボスたちが登場するこのゲーム!

真に残虐非道なラスボスは現れるのか!?

特徴は見た目は立派なのにマヌケで愛らしいキャラクター達!

ラスボス実はいいやつ ~別に勇者なんか好きじゃないんだからね!~ androidアプリスクリーンショット2

なぜ余裕だと思ってしまったのだろうか?ラスボスの経験が浅かったのだろうか?

どこか懐かしいピコピコBGMレトロチックなドット絵。

ゲームの内容としてはシンプルに育成ゲーム

魔タマを回収し経験値を貯め、続々とラスボスたちを生み出していくというもの。

背景もドット絵なのだがタップして魔タマを回収する際はなぜか全然ドット絵じゃないエフェクトが掛かるが、そのギャップが気持ち良い。

ラスボスは生み出すとすぐ勇者討伐へ行くことになる。

そして必ず帰らぬ魔王となる…。

少し悲しいが、図鑑の間にて今まで生み出したラスボスたちの情報や敗因を見ることができる。

勇者に負けないラスボスが出るまで、何度でも生み出してやるぜェ!

「強化の間」で魔タマの効率を上げていくことが攻略のポイント!

ラスボス実はいいやつ ~別に勇者なんか好きじゃないんだからね!~ androidアプリスクリーンショット3

溜まった魔力によって3種類のステータスを上げることができるよ!

魔タマをタップするとラスボスを生み出すのに必要な経験値だけでなく、魔タマの生産効率を上げるステータスを上げる「魔力」も上がるのだ!

「強化の間」にて上げられるステータスは3つ!

ちから一度に出るたまごの数が増える

すばやさたまごが早く生まれるようになる

うんのよさレアたまごが生まれるようになる

効率を優先するならちから、すばやさあたりから上げていった方が賢明だろう。

ちなみにすばやさのステータスだけやたら必要コスト多いけど、頑張って上げていきたいところ…。

ゲームの流れ

androidアプリ ラスボス実はいいやつ ~別に勇者なんか好きじゃないんだからね!~攻略スクリーンショット1
このゲームは育成ゲームだが放置ゲーでもあるので、プッシュ通知をオンにしておくと「(*´∀`*)ノ魔タマが満タンですぞ」と可愛らしく通知をくれる。

すげえ便利!

androidアプリ ラスボス実はいいやつ ~別に勇者なんか好きじゃないんだからね!~攻略スクリーンショット2
たまごの間に向かうとたくさんの魔タマが。

タップして回収し、これを何度か繰り返す。
androidアプリ ラスボス実はいいやつ ~別に勇者なんか好きじゃないんだからね!~攻略スクリーンショット3
経験値が貯まるとムムム!?な出来事が!

そう、ラスボスのたまごが孵化する…ッ!!

androidアプリ ラスボス実はいいやつ ~別に勇者なんか好きじゃないんだからね!~攻略スクリーンショット4
今回生まれたのは「女王ヴェーラ」!

早速勇者の討伐に向かわせる。

頼むぞ…ヴェーラ…!

androidアプリ ラスボス実はいいやつ ~別に勇者なんか好きじゃないんだからね!~攻略スクリーンショット5
そんな…ヴェーラ…まじか…ヴェーラ…なんで…。

とまあ悲しむのはこの辺にしてなぜ負けてしまったのか見に行くとしますかね。
androidアプリ ラスボス実はいいやつ ~別に勇者なんか好きじゃないんだからね!~攻略スクリーンショット6
図鑑を見る限り強そうだし世の中への憎しみもバッチリある。

なぜ負けたのだろう。敗因を見てみよう。

androidアプリ ラスボス実はいいやつ ~別に勇者なんか好きじゃないんだからね!~攻略スクリーンショット7
ああそうかこいつ動かない系のラスボスだったんだ…。

勇者たちからしたら「的」だったのか…。

このように、何度も生み出していけばいつか弱点の無いラスボスが生み出せる…はず!(笑)

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。