RETRY

RETRY

Rovio Mobile Ltd.

カジュアルアクションゲーム

基本プレイ無料

「Angry Birds」のRovio Mobileが贈る最新作! 8bit飛行機を操ろう!

RETRY androidアプリスクリーンショット1

タップしないとかなり大きく高度が下がります。

Revio Mobileが贈る最新作! ポンコツ8bit飛行機をコントロール!

「RETRY」はポンコツ8bit飛行機の高度をタップによってコントロールするゲームです。

1200万ダウンロードを突破し、世界中で大ヒットした「Angry Birds」を制作したRevio Mobileの最新作となっています。

操作はタップをするだけです。

タップをして飛行機の高度をコントロールします。

タップしたままだと高度が上がり、指を離すと高度が下がっていきます。

地上と空中それぞれに障害物があるので高度をうまくコントロールして避けていきます。

最終的には舗装された飛行場に着陸できればステージクリアとなります。

8bitグラフィックとシンセサイザーの音楽でレトロ感が味わえる

RETRY androidアプリスクリーンショット2

チープなグラフィックも味があっていいものです。

近年はスマホゲームでも3D描画が綺麗になったり、2Dグラフィックも美麗になったりと日々進化していますが、「RETRY」では8bitグラフィックシンセサイザーによる音楽でファミコンのようなレトロな雰囲気を味わえます。

それはゲーム内だけではなく、ゲームが始まる前のロゴ画面も含まれています。

欲を言うならゲームBGMも8bitのチップチューンにしてほしかったです。

しかし現状でも十分にレトロ風ゲームという感じが出ていて懐かしさを覚える作りになっています。

高度コントロールの基本は3点バースト!

RETRY androidアプリスクリーンショット3

飛行場へ真っ逆さま!

高度コントロールがメインであり、難しい部分です。

画面を押し続けても続けても高度は上がりますが、急上昇するなど予期せぬ動きが起きる場合があるので一回一回指を離してタップをすることを推奨します。

タップをするにしてもついつい焦って連打してしまいがちですが、落ち着きましょう。

そこで基本は「3点バースト」を意識することが大切です。

連続でタップするのはタンタンタンと3回タップにとどめましょう。

次の3回タップをするタイミングはステージの形状で判断していきましょう。

また、道中にも飛行場が何個かあります。

ここに着陸し、集めたコインを利用することによってリトライするときにはその場所から始めることができます。

ゲームの流れ

androidアプリ RETRY攻略スクリーンショット1
ゲームを起動してロードが終わるとステージ選択画面に。

プレイできるステージを選択!

androidアプリ RETRY攻略スクリーンショット2
スタートの飛行場です。

タップをすると飛行機が動き出します。

androidアプリ RETRY攻略スクリーンショット3
高度をコントロールしながらゴールを目指そう。
androidアプリ RETRY攻略スクリーンショット4
ステージの途中にはチェックポイントとなる飛行場があります。

所持しているコインを使用することでチェック機能が発動されます。

リトライの時はチェックポイントからスタートになります。

androidアプリ RETRY攻略スクリーンショット5
ゴールの飛行場に着陸するとリザルト画面が表示されます。

ここから直接次のステージに行くことも出来ますし、ステージ選択画面に戻ることも出来ます。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。