脱出ゲーム WHITE ROOM

脱出ゲーム WHITE ROOM

あそびごころ。

脱出ゲーム

読者レビュー

端末を傾けて謎を解け!操作が新鮮な脱出ゲーム

脱出ゲーム WHITE ROOM androidアプリスクリーンショット1

むしろ脱出ゲームを遊び慣れている方が謎に詰まるかも…?

端末を傾ける操作をフィーチャーした脱出ゲーム

「脱出ゲーム WHITE ROOM」は、その名の通り脱出ゲーム。

画面の見た目も、非常にフツーの脱出ゲーム。

だが、よくある脱出ゲームか!とスルーするなかれ!

本作はタイトルも見た目もフツーの脱出ゲームのように見せているが、プレイしてみると新鮮な謎解きが楽しめる新しいタイプの脱出ゲームなのだ。

どこが新しいのかというと、端末を傾ける操作を重視している点

フツーの脱出ゲームでは画面をタップして探索したりアイテムを入手したりといったプレイが基本。

だが本作では、端末を傾けることで画面内の鉄球を転がして他のオブジェクトを操作する…などといったプレイが多く用意されているのだ。

このため、これまでの脱出ゲームとは違った視点から、新鮮な気持ちで謎解きを楽しむことができるぞ。

脱出ゲーム WHITE ROOMの特徴はステージ構成が巧みな点

脱出ゲーム WHITE ROOM androidアプリスクリーンショット2

時折出現するプレイ時間長めのステージが、プレイに刺激を与えてくれる。

端末を傾ける操作を重視していると書いたが、すべてのステージにおいて、端末を傾ける操作で謎を解いていくわけではない。

まったく端末を傾ける操作が絡まないステージというのも存在している。 

この辺が本作の絶妙な点だ。

毎回毎回同じような解き方で謎が解けてしまうと、謎解きが簡単に感じられ、どんどんつまらなくなっていく

 だが本作は端末を傾けることが謎解きに絡む部分と、フツーのタップ操作で謎を解いていく部分が上手く構成されている

このため、適度な難易度の謎解きを楽しむことができるのだ。

また、基本的に各ステージは一個謎を解けばクリアできる程度のプレイ時間短めなステージとなっている。

しかし、一定ステージ毎に複数の謎が組み合わさったプレイ時間長めのステージが出現するため、プレイしていてマンネリになりにくい。

巧みに配置されたステージが、本作のおもしろさを高めている。

脱出ゲーム WHITE ROOMの攻略のコツは発想の転換

脱出ゲーム WHITE ROOM androidアプリスクリーンショット3

その仕掛けをそう使うとは思いもよりませんでした…ということが多発!

操作が他の脱出ゲームとは一風変わっている本作。

実は謎を解くにあたっても、一風変わった発想が必要になる部分が多い。 

謎を解いていて「えっ!それそういう風に使うものなのかよ!!」と言いたくなることに結構遭遇するハズだ。

このため、攻略にあたっては、固定観念を捨てて発想を転換した方がいい。

何か仕掛けを発見したり、アイテムを入手したりといった際にも、フツーに考えればこういう使い方だろうけど、他にはどんな使い方があるだろう…?とズレた発想をしてみるのだ。

思わぬ発想が攻略につながるハズだ。


    ゲームの流れ

    androidアプリ 脱出ゲーム WHITE ROOM攻略スクリーンショット1
    STARTをタップして早速謎解きを開始しよう!
    androidアプリ 脱出ゲーム WHITE ROOM攻略スクリーンショット2
    ステージ1。フツーに携帯を持ってプレイしていると、いきなりヒビが入って何!?となる。
    androidアプリ 脱出ゲーム WHITE ROOM攻略スクリーンショット3
    …ガラスが割れた後、水が流れて…思いもよらずクリアに至る。
    androidアプリ 脱出ゲーム WHITE ROOM攻略スクリーンショット4
    ステージ2はよーく背景を見よう。ここでは画面タップが鍵になるぞ。
    androidアプリ 脱出ゲーム WHITE ROOM攻略スクリーンショット5
    ステージ3は色と順番がクリアの鍵となる。
    androidアプリ 脱出ゲーム WHITE ROOM攻略スクリーンショット6
    ステージ4は場面移動が可能なプレイ時間長めのステージ。攻略しがいがある!
    androidアプリ 脱出ゲーム WHITE ROOM攻略スクリーンショット7
    ステージが進んでも同じような謎が出ない点が素晴らしい。
    androidアプリ 脱出ゲーム WHITE ROOM攻略スクリーンショット8
    一度クリアしたステージは、STAGE SELECTから何度でもプレイできるぞ。

      下に続きます