Star Wars: Commander

Star Wars: Commander

LucasArts

クラクラ系ゲーム

基本プレイ無料

あのスター・ウォーズが戦略シミュレーションになって登場!帝国軍と反乱軍どちらにつく?

ダウンロード(iPhone)

Star Wars: Commander androidアプリスクリーンショット1

帝国は~と~ても~で~かい~♪ つい歌いたくなりますね。

合金とクレジットを発掘して「とてもでかい基地」と「とても強い部隊」を作ろう!

「Star Wars: Commander」は、基地を整備して出征と基地防衛を繰り返す戦略シミュレーションです。

プレーヤーは辺境部隊の一員として、自らの基地を整備しレベルアップさせ、より強力なユニットを生産したり、敵軍の襲来に備えて迫撃砲など防衛のための武器を建築したりします。

なんといってもルーカスアーツ純正というだけあって、キャラクターも音楽もスター・ウォーズそのまんまのホンモノですし、おなじみハン・ソロチューバッカレイアらも、超強力なヒーローユニットとして戦闘に参加してくれます。

また、プレーヤー同士で「分隊」を結成し、より大規模な戦闘を行うこともできるオンラインバトルも搭載。

箱庭的な基地づくりに没頭するもよし、遠征しまくって敵をなぎ倒すもよし、いろんな遊び方ができる一本です。

銀河帝国軍・反乱同盟軍、キミはどっち?

Star Wars: Commander androidアプリスクリーンショット2

熱心なマニアでなければ、帝国軍を選んだほうが「スターウォーズっぽい」かも?

簡単なチュートリアルをクリアしたら、銀河帝国軍か、反乱同盟軍いずれかの勢力を選んでゲーム開始。

最初の3日間は他のライバルプレイヤーに攻撃されないシールドが張られているので、その間に可能な限りチャプター(クエスト)をクリアしていきましょう。
チャプターは出征して敵を倒すだけでなく、敵レベルの上昇に合わせて自軍基地を適切にアップグレードしてゆく内容も含まれていますので、最初のうちの建設は、チャプターの指示に添ったほうがサクサク進められていいでしょう。

ユニットの生産や建造物の建築には「合金」や「クレジット」に加えて、完成までの「時間」が必要で、これら全てのコスト精算や、不足コストの購入は「クリスタル」で行えます。

クリスタルはチャプターをクリアすることで手に入るほか、課金アイテムとして追加購入することも可能になっています。

ポイントは「2分」! 戦況を把握して適切な部隊投入を

Star Wars: Commander androidアプリスクリーンショット3

たくさんユニットを投入すると、爽快な反面、あとが大変なんです……。

このゲームのポイントは、出征側にしろ防衛側にしろ、戦闘に2分の時間制限が設けられているところです。

一度出撃してしまったユニットは、戦闘終了時に生き残っていたとしても、消費されたことになってしまって、基地には戻ってきませんので、再生産が必要になってしまいます。

確実に勝利するためには、余裕を持った部隊編成をしたいところですが、過剰なユニットの出撃はあとあとクレジットに響いてきますので、必要最低限を投入し、2分ぎりぎりで勝ち切れるように調整するのがベストでしょう。

コツコツとチャプターをクリアして、ダース・ベイダーと肩を並べるか、あるいは向こうを張れるような、「つよくて、でかい」基地と部隊の建造を目指してください♪

ゲームの流れ

androidアプリ Star Wars: Commander攻略スクリーンショット1
なんとダース・ベイダー卿から直々のスカウトが! これは心ゆらいじゃうなぁ~。
androidアプリ Star Wars: Commander攻略スクリーンショット2
チュートリアルをクリアしたら、さあ、どちらの軍につくかの選択ですが……?
androidアプリ Star Wars: Commander攻略スクリーンショット3
チャプターのストーリーはルーカスアーツ書きおろしによる完全新作!
androidアプリ Star Wars: Commander攻略スクリーンショット4
ヒーローユニットは超強力な反面、動員するのに1000クレジット以上の生産コストがかかるので、使いどころには注意。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。