へし折れ!ケータイさん

へし折れ!ケータイさん

Frontier Works Inc.

アクションゲーム

Android:400円 400円

読者レビュー

セイバーやアルクなどTYPE-MOONキャラが登場する爽快フリックアクション

へし折れ!ケータイさん androidアプリスクリーンショット1

フリックでガラケーを破壊せよ!

型月キャラが暴れまわるフリックアクション

「へし折れ!ケータイさん」は、画面上を跳ね回る謎の携帯電話ケータイさんを破壊するアクションゲームだ。

操作は奇声(CV:岸尾だいすけ)を発しながら現れるケータイをフリック操作でばったばったと折るだけ。

制限時間がなくなるとゲームオーバーとなる。

ケータイの他に制限時間が回復する「カレー(先輩)」、取得すると一定時間、画面全体をなぞれる「セイバー」などお助けアイテムやキャラも登場する。

ただし、ネコアルクをなぞってしまうと制限時間が減少するので注意。

一定のスコアを獲得するとセイバーオルタやメカヒスイといったボスキャラが現れ、こちらを攻撃してタイムリミットを減らしてくる。

それらをフリックでひたすら撃退しつつスコアを獲得し、ギャラリーモードを開放させていこう。

豊富なキャラとボイス演出が特徴

へし折れ!ケータイさん androidアプリスクリーンショット2

ボイス演出は良いが、全体的に不満が残る。

月姫、Fateシリーズ、空の境界、魔法使いの夜などTYPE-MOON作品のキャラたちがデフォルメ化されて多数登場する。

ゲームをナビするひびき(CV:本多陽子)と千鍵(CV:仙台エリ)、ケータイにも声優さんが割り当てられており、そのパターンも豊富に収録されているのが良いね。

ギャラリーモードで獲得できる絵も可愛く、TYPE-MOON作品がものすごく好きな人は手を出してもいいと思う。

ただし、あくまでお布施として。

400円という値段のわりにゲームが1種類しかなく、フリックが効きづらいことがあるなど操作性はあまりよくない。

ギャラリーモードについてもDLして壁紙として使えるようなシステムがなく、ただ閲覧するだけ(画面キャプチャーを撮れば使えなくもないが……)。

それなら収録されているボイスをコレクションできるモードの方がまだいい。

同じ有料ゲームアプリの「風雲イリヤ城」を考えると正直、無料アプリでもいいんじゃないかと思える内容だったのは残念だ。

へし折れ!ケータイさんの攻略のコツ

へし折れ!ケータイさん androidアプリスクリーンショット3

スコアを稼いでギャラリーを開放しよう。

ギャラリーモードはゲームで獲得した総スコアで開放されるため、繰り返し遊んでいれば自然と見れるようになる。

それでも1プレイで多くのポイントを稼ぐなら稀に出現するアルクェイドをなぞり、ガラケーを金のガラケーに変化させるといい。

金のガラケーは通常のものの10倍のスコアを獲得できる。

ハイスコアを狙うならアルクとカレーは逃さずになぞりたいところだ。

ゲームの流れ

androidアプリ へし折れ!ケータイさん攻略スクリーンショット1
スタートボタンを押してゲーム開始。行動力等の消費なく楽しめる。
androidアプリ へし折れ!ケータイさん攻略スクリーンショット2
基本操作は制限時間内に、画面に現れるガラケーを指でなぞってへし折るだけ。
androidアプリ へし折れ!ケータイさん攻略スクリーンショット3
ガラケーの他にも制限時間を回復するカレー、取得すると一定時間、画面全体をなぞれるセイバーなど様々なキャラが登場する。ただし、ネコアルクをなぞってしまうと制限時間が減少するので注意が必要。
androidアプリ へし折れ!ケータイさん攻略スクリーンショット4
一定のスコアを稼ぐとセイバーオルタやメカヒスイといったボスキャラがランダムで登場する。ボスの攻撃を受けると制限時間が減ってしまうので、ボスをなぞってダメージを与え、なるべく早く倒そう。
androidアプリ へし折れ!ケータイさん攻略スクリーンショット5
ゲームで稼いだ総スコアに応じてギャラリーが開放される。

下に続きます