疾走、ヤンキー魂。

疾走、ヤンキー魂。

SQUARE ENIX Co.,Ltd.

アクションゲーム

読者レビュー

超笑える!ユーモアたっぷりのヤンキーアクションゲーム

疾走、ヤンキー魂。 androidアプリスクリーンショット1

障害物…他のヤンキーを殴り倒しながら進んでいくランニングアクション。

ヤンキー生活をモチーフにしたミッション型カジュアルアクション

疾走、ヤンキー魂。は、ケンカにあけくれたり、バイクをカスタマイズしたり、他の族と戦争をしたり…といったヤンキーの生活を楽しむことができるカジュアルアクションゲームだ。

ゲームとしての基本的な流れは、ソーシャルゲームに近い。

ミッションをこなしてアイテムを集めつつ、キャラクターを育成していく…といった流れだ。

ただ、ミッションの内容は、障害物を避けながら横スクロールで進んでいくアクションゲーム…いわゆるランアクションゲームになっている。

また、ミッションによっては画面奥から出現するヤンキーを次々タップして倒していくというものも存在する。

いずれにせよ、ミッションは基本的にはタイミングに合わせてボタンをタップするタイプのカジュアルなアクションだ。

短時間でも気軽に爽快感が味わえるゲームになっているぞ。

疾走、ヤンキー魂。の特徴はユーモア溢れる物語

疾走、ヤンキー魂。 androidアプリスクリーンショット2

セリフ一つとってもコレ。コーネリアスって誰だよ…覇王ってなんだよ!

本作は、ストーリーと世界観が非常に作りこまれている。
ストーリーの大まかな流れは、主人公が、ヤンキーとしてトップを目指すというこの手のストーリーでは王道的展開。

だが、随所に組み込まれたちょっとしたユーモアが、笑いを誘ってくれる。

ストーリー中のセリフでもギャグをぶちかましてくるし、アイテムの説明文やチュートリアルのセリフひとつとっても、これでもかとユーモアが組み込まれている。

ゲーム部分ももちろんおもしろいのだが、このユーモアを見たさに先のストーリーが気になってしまうぜ。

プレイし終わった後、素直に「あーおもしろかった」と言えるゲームだ。

疾走、ヤンキー魂。の攻略のコツは出現する障害物を覚えること

疾走、ヤンキー魂。 androidアプリスクリーンショット3

商店街で登場するウンコは、意地でも踏みたくない!

本作のミッションは、HP制となっており、HPがゼロになるとゲームオーバーだ。
一回失敗したら即ゲームオーバーというワケではないので、難易度はそこまで高くない

ただ、ランアクションゲームの時は、結構障害物にぶつかってしまう人が多いのではないだろうか。

障害物にぶつからないようにするためには、そのミッションに出現する障害物を覚えてしまうのがいいだろう。

障害物には、敵ヤンキーのようにタップで対応するもの、カラスのように下方向へのスワイプで対応するもの、
ヤンキー以外の人やウンコやバナナのように上方向へのスワイプで対応するものとある。

このどれが出現するかは、ミッション毎にある程度決まっているので、覚えておくことで心の準備ができ、ぶつかりにくくなるはずだ。


    ゲームの流れ

    androidアプリ 疾走、ヤンキー魂。攻略スクリーンショット1
    ホーム画面から喧嘩を選んでミッションをプレイ!
    androidアプリ 疾走、ヤンキー魂。攻略スクリーンショット2
    ミッションではまずストーリーが語られる。これが笑えておもしろい!
    androidアプリ 疾走、ヤンキー魂。攻略スクリーンショット3
    ヤンキーをブン殴ったり、障害物を避けたりしながらゴールまでつっばしれ!
    androidアプリ 疾走、ヤンキー魂。攻略スクリーンショット4
    ステージによっては敵ヤンキーをタップで殴っていく喧嘩バトルに!
    androidアプリ 疾走、ヤンキー魂。攻略スクリーンショット5
    ミッションで手に入れたガラクタを素材にしてアイテムが作れるぞ。
    androidアプリ 疾走、ヤンキー魂。攻略スクリーンショット6
    自分の装備やバイクのパーツなどを作り出し、強化していこう。
    androidアプリ 疾走、ヤンキー魂。攻略スクリーンショット7
    ゲームが進むと、リアルタイムの集団戦、族戦争がプレイできる。
    androidアプリ 疾走、ヤンキー魂。攻略スクリーンショット8
    族戦争はコマンドバトル。必殺技もユーモアに溢れている!

      下に続きます