TOMATO(トマト)

TOMATO(トマト)

Cript, Inc.

アクションゲーム

読者レビュー

PCで簡単にステージを作れちゃう!激ムズアクションゲーム

レビュー 読者レビュー
TOMATO(トマト) androidアプリスクリーンショット1

制限時間内に多くのトマトを獲得せよ。

ステージ作成が可能な激ムズアクション

「TOMATO(トマト) 」は、多彩なトラップを避けながらゴールを目指す横スクロールアクションゲームだ。

操作は左右移動とジャンプボタンを押すだけ。

制限時間内にステージに仕掛けられたトラップを避け、オオカミなどの敵をかいくぐりながらゴールへ向かおう。

ステージには「トマト」も配置されていて、それを取得して画面中段上の「SP MODE」を押すと一定時間高速で動けるようになる。

また、通常ステージは難易度ごとに3つあり、多数のオンラインステージも用意されている。

その中からランダムでステージを選択するのはもちろん。

PCサイトで自由にステージを作成し、データを送信することで他プレイヤーに遊んでもらえるようになっている。

スポンサーリンク

難易度の高さとステージ作成機能のが特徴

TOMATO(トマト) androidアプリスクリーンショット2

難易度ごとに分かれたステージ。

ステージの全長はそれほど長くなく、うまくいけば1分程度でクリアできる。

操作自体も移動とジャンプだけなので簡単に思えるが、操作の不自由さとステージのトラップにより、かなりの高難易度になっている。

操作は二段ジャンプなし。

ゲームオーバー時にその場復帰なし

踏みつけ攻撃もなく、キャラの当たり判定も大きいため敵に当たるとすぐにゲームオーバーになる。

ステージに設置されたトラップは、一度踏むと抜ける床や当たると即死するトゲトゲ。

オオカミや巨人などの動く敵も現れるうえ、倒すすべがないので避けるしかない。

賛否あるだろうが、この難易度の高さと、PCを持っていればそれらの障害の特性を考慮したプレイヤーだけのステージを作れる機能が本作の魅力となっている。

スポンサーリンク

TOMATO(トマト) の攻略のコツ

TOMATO(トマト) androidアプリスクリーンショット3

PCでステージを作れる。

ボタンが下部に固まっており、左右ボタンとジャンプボタンの位置が近いため最初は操作にとまどう

片手で操作できそうだが、ナナメジャンプを多用するので両手でしっかり操りたいところだ。

通常ステージは、イージーであれば何度かゲームオーバーになりながらトラップの位置を把握し、それぞれに対応していけばクリアできるはず。

ノーマルやハード、他プレイヤーが作成したステージはどれも難易度が高く一筋縄ではクリアできない。

イージー以上にゲームオーバーとリトライを繰り返しながら挑もう。


    ゲームの流れ

    androidアプリ TOMATO(トマト)攻略スクリーンショット1
    操作は画面下にあるボタンで左右移動、その上にあるボタンでジャンプ。
    androidアプリ TOMATO(トマト)攻略スクリーンショット2
    通常ステージは3つの難易度に分かれており、オンラインを選ぶと他プレイヤーが作成したステージを選択できる。制限時間内にトマトを集めながらどこまでも進もう。
    androidアプリ TOMATO(トマト)攻略スクリーンショット3
    ステージには落とし穴やオオカミなど様々な敵が待ち受けている。二段ジャンプや踏みつけ攻撃ができないので既存のゲームより危険を回避することが難しくなっている。
    androidアプリ TOMATO(トマト)攻略スクリーンショット4
    画面上にあるSP MODEを押すと、それまでに獲得したトマトを消費して特殊形態になることができる。無敵ではないが、移動速度が上がるので敵から逃げたいときに使おう。
    androidアプリ TOMATO(トマト)攻略スクリーンショット5
    制限時間内にステージの最奥に辿り着ければクリア。通常ステージのイージーでも難易度は高い。

      下に続きます