カコミビジョン

カコミビジョン

ISY

パズルゲーム

読者レビュー

パネルを囲んで中身を取っていく!中毒性の高いパズルゲーム

ダウンロード(Android)

レビュー 読者レビュー
カコミビジョン androidアプリスクリーンショット1

囲みを作ってパネルを取っていこう。

パネルを囲んでいく瞬間思考パズル

「カコミビジョン」はパネルをタッチして囲いを作り、スコアを獲得するパズルゲームだ。

ルールは、制限時間内にステージ上にある「ビジョン」と呼ばれる特殊なパネルの周りに囲いを作っていくだけ。

黄色や青色のスコアビジョンを囲うと中にあるパネルの数だけスコアを得られ、制限時間が少しだけ伸びる。

制限時間が減少するペナルティビジョン。

スコアアップや制限時間が大幅に伸びるボーナスビジョンもあり、危険なビジョンを避けてすばやく囲いを作り、数々のステージをクリアしていこう。

スポンサーリンク

正確さと速さを求められるゲーム性が特徴

カコミビジョン androidアプリスクリーンショット2

多彩なパネルが登場する。

チュートリアルがなくルール説明がおざなり。

「ステージモード」の最初のステージのクリア条件も初心者には厳しいため、導入でつまづく人は多い。

しかし、少し遊んでルールを掴むと評価が一転する。

ステージを見た瞬間にスコアビジョン、ボーナスビジョン、ペナルティビジョンの位置を把握し、囲いを作ってスコアを得る。

正確さと早さを求められるゲーム性があり、テンポも抜群に良いため、やみつき度も高くなっている。

スポンサーリンク

カコミビジョンの攻略のコツ

カコミビジョン androidアプリスクリーンショット3

囲めないステージはすぐにスキップ。

最初は×印のビジョンを囲まないように注意しながらスコアビジョンを囲う。

囲ったパネルの数が多いほど1度に獲得できるスコアも上がるが、操作ミスや時間のロスを引き起こしてしまう。

パネルの数よりも正確さとスピードを重視し、タッチする箇所の少ない四角形の囲いを作って細いスコアを得よう。

また、スコアビジョンの周囲9マスに×印などがある場合は、それの除いて囲えないので適当な囲いを作ってステージをスキップするといい。


ゲームの流れ

androidアプリ カコミビジョン攻略スクリーンショット1
操作はステージ上にあるパネルをタッチして辺を描き、その中に特定のパネルを残すように囲んでいく。
androidアプリ カコミビジョン攻略スクリーンショット2
ステージモードでは制限時間内に一定のスコアを獲得できればクリアとなる。?印のパネルを囲ってしまうと制限時間が減少するので注意しよう。
androidアプリ カコミビジョン攻略スクリーンショット3
目標となるパネル(上の画像だと黄色)に隣接するように?印などの危険パネルが置かれている場合は、適当な囲いを作ってステージをスキップする。
androidアプリ カコミビジョン攻略スクリーンショット4
囲いの中に入れると5ptがプラスされる、囲った時のptが2倍になるなど、この他にも様々なパネルが用意されている。
androidアプリ カコミビジョン攻略スクリーンショット5
フリーモードでは制限時間のみ設定されており、ステージを素早くクリアして制限時間を回復しつつハイスコアの更新を目指す。

下に続きます