裏技III

裏技III

NIWAKA SOFT

カジュアルゲーム

読者レビュー

おっさんホイホイ!裏技を発見してタイトルからエンディングを目指す脱出ゲーム

レビュー 読者レビュー
裏技III androidアプリスクリーンショット1

コマンド入力してクリアを目指す!スタートボタンないけど…。

隠しコマンドを見つけてタイトル画面から脱出だ!

「裏技III」は昔ながらのファミコン風デザインとBGMが特徴の裏技を探しまくってタイトル画面からのクリアを目指すゲームだ。

いちおう、ジャンル的には広義の脱出ゲームということになるだろうか。

時は1980年代。ファミリーコンピュータと呼ばれるゲームが日本を、いや世界を震撼させていた。プログラマーの意図的に組み込んだもの、仕様の不具合を突いたバグを利用するものなど…それを人は裏技と読んだ(雑誌によってはウルテクなどとも呼ぶ)。

「グラディウス」などにおける↑↑↓↓→←→←BAなどのコナミコマンドや、スーファミ版ストIIのタイトル画面で入力する↓R↑LYBXAなどが有名だ。

本作はそれをパロディし、タイトルからエンディングを目指すというおっさんが懐かしがるゲーム。

でも最近はゆとり世代の若い衆もファミコンとかに詳しい。情報化社会ここに極まれりでござるよ…。

スポンサーリンク

「裏技III」の一番の特徴はその懐かしさ

裏技III androidアプリスクリーンショット2

裏技は最初4コマンドだけど段々増えていくらしい。

最近レトロゲームがアツイ。おっさんになってきた俺大歓喜である。

テレビ東京系列で放送されたノーコン・キッド 〜ぼくらのゲーム史〜や、『月刊ビッグガンガン』で連載され、アニメ化が決定した押切蓮介「ハイスコアガール」などだ。

その2作の舞台の時期は微妙に違うが…

おっさんホイホイとかアラサーをターゲットにしたマーケティングに踊らされてる…などと言わば言えである。

青春と呼ばれた特別な時期を、ゲームセンターやテレビの中に見いだしてしまった人の心を揺り動かす力がある。

この「裏技III」も言ってみればそういうオッサンたちの青春の墓標のような、懐かしく、シュールで、突き放した難易度が最大の特徴だ。BGMも8bit風であの頃の気持ちになれるかもしれないね。

オッサンたち、どうだいね?

みんなあの頃の自分、裏切らないでいられてる?

スポンサーリンク

「裏技III」攻略のコツ

裏技III androidアプリスクリーンショット3

図鑑では見つけた裏技をコレクションできる。

難しい!!!!!!

難しい!!!!!!

難しいんだよォォォォォォォ~~~~ッ!

上下左右にBボタンとAボタン。

4文字のコマンドの場合、その組み合わせは重複を含むので(高校生の頃確率もできなくて私は数学を捨てた)、6×6×6×6で1296通り!

アプリの説明にも「ゲーム外情報もフル活用しよう、さもなくば……活路は無い!」とのたまっておられるように難易度は激ムズである。

これがゆとり世代に対する理不尽な難易度なのか!?

いや、ヒントくらいよこしなさいよ!ゲーム外の情報をこまめにチェックするしかないが…ググっても出てこねーし…。

ちなみにアプリの説明文に何個か裏技のヒントが載ってたりするよ。

しかし偶然を味方につけるって結構難しいなーコレ…。


    ゲームの流れ

    androidアプリ 裏技III攻略スクリーンショット1
    おお懐かしい!砂嵐!砂嵐!テレビジョンの砂嵐!
    androidアプリ 裏技III攻略スクリーンショット2
    うう…ネオジオCDの読み込みは長かったなぁ…。
    androidアプリ 裏技III攻略スクリーンショット3
    タイトル画面だ!裏技を入力して一気にクリアを目指す脱出ゲームだ!スタートボタンないんだけど!
    androidアプリ 裏技III攻略スクリーンショット4
    アプリ説明より。つーか他のヒントもほしーんですけど!
    androidアプリ 裏技III攻略スクリーンショット5
    結局この画面まで辿りつけなかったんだけど!たすけてー

      下に続きます