もじさがし

もじさがし

PlasticToolsLab

文字パズル

基本プレイ無料

ヒントをたよりに文字をなぞって言葉をつくる!脳トレ文字パズル

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

もじさがし androidアプリスクリーンショット1

文字をつなげて言葉をつくろう。

ヒントをたよりに文字をなぞる言葉パズル

「もじさがし」は並べられた文字の中に隠された言葉を見つけるパズルゲームだ。

3つの難易度の中から好きなものを選択してスタート。

画面上に表示されたヒント(テーマ)をたよりに、タテヨコに隣接している文字をなぞって言葉を作っていこう。

右下にある隠された言葉の数を0にすればステージクリア。

初見のステージを攻略するとコインを1枚獲得でき、それを使うことでヒント機能を利用できる。

難解な言葉が隠されたステージではヒントを活用し、すべてのモードのクリアを目指そう。

文字から言葉をつくる楽しさが特徴

もじさがし androidアプリスクリーンショット2

難易度ごとにステージの広さが変化。

ゲームデザインはもろに「もじぴったん」をオマージュしているが、文字パネルを置くのではなく、文字をなぞって隠された言葉を探すルールになっているのが特徴。

右から左へ、コの字型へなぞるなど横書きや縦書きとは違った読み方を模索しつつ言葉を作るのが楽しい。

難易度ごとに3つのモードが用意されており、問題も随時追加されていくそうなのでボリューム感もほどほどにあるのは良いね。

ただ、ステージを自由に選べない、ゲームを終了するボタンがない(終了ボタンを押すと広告のページへ飛ばされる)のは残念だ。

もじさがしの序盤攻略のコツ

もじさがし androidアプリスクリーンショット3

時間やミスに制限がないのでゆっくり楽しめる。

時間制限がなく、デタラメな文字をなぞってもペナルティがないため単語が分からない時は適当になぞってみるのもあり。

かんたんとふつうモードは時間をかければ解けるのでヒント機能を使わずにクリアしたい。

むずかしいモードになると、一度正解の単語を作った文字も再利用して言葉を作らなければならないため、難易度が一気に上がる。

ヒントを表示させるコインはこのモードの攻略のためにとっておいた方がいいだろう。

ゲームの流れ

androidアプリ もじさがし攻略スクリーンショット1
難易度を選択してスタート。難易度ごとにステージの広さが違い、「むずかしい」になると一度使用した文字も加味して言葉を探さなければならない。
androidアプリ もじさがし攻略スクリーンショット2
画面上に書かれたヒントをたよりに文字をなぞり、言葉を作っていく。タテヨコに文字が繋がっていれば、どんななぞり方でも言葉を作れる。
androidアプリ もじさがし攻略スクリーンショット3
画面右下に書かれた数の言葉を作れればステージクリア。制限時間等の制限はなく、じっくり考えられる。
androidアプリ もじさがし攻略スクリーンショット4
ステージの初回クリアでコインを1枚獲得できる。コインを使えばヒントを利用できる。
androidアプリ もじさがし攻略スクリーンショット5
ヒントを利用するにはコインが4枚必要。むずかしいモードで利用したいところ。

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。