聖闘士星矢小宇宙スロットル

聖闘士星矢小宇宙スロットル

NamcoBandai Games Inc.

パチスロ(スロット)ゲーム

基本プレイ無料

原作演出に号泣!必殺技が爽快なスロットRPG!

聖闘士星矢小宇宙スロットル androidアプリスクリーンショット1

小宇宙を燃やし原子を砕くのさ!

聖闘士星矢のスロットRPGだ!

「聖闘士星矢小宇宙スロットル」は、言わずもがな車田正美原作の大人気アニメのスロットRPG。

昨今隆盛のスマホのカードバトルRPGと違うのは、リールを回し合わせた絵柄でバトルするシステムだ。

絵柄によってコンボや必殺技が発動し、派手な演出が炸裂する。

何よりも、原作演出を丁寧に再現しているのが、かなりの好感触。

BGMがファミコン版の名作(迷作!?)「聖闘士星矢 黄金伝説」のアレンジなのが最高!

聖闘士星矢全28巻を読みまくり、あのクs…いや、超難解なゲームをクリアしただけでなく、BGMをピアノやギターでコピーしていた僕は大歓喜である。

アニメオリジナルなキャラも登場しつつも、車田正美原作の漫画的な演出をも加えているのは、まさに流石の一言。

若干筆者の環境だと動作が重かったが、少年は皆あしーたーのゆうしゃー。オーイエー!ペガサスのように今こそはばたくしかない!

「聖闘士星矢小宇宙スロットル」の一番の特徴は原作愛

聖闘士星矢小宇宙スロットル androidアプリスクリーンショット2

ペガサス流星拳を代表とする必殺技の数々も再現。

聖闘士星矢は車田正美の筆力とシックスセンスを爆発させた名作だ。

少年たちの熱き血潮の戦いは男の子だけじゃなく、女の子にも大人気だったという。聖闘士たちが装備する聖衣(クロス)はプラモデル化され、今では相当なプレミアがついているのもあるとか。

ともかく僕は姉の影響で原作を何十回も読んでいた。おかげで星座にもギリシャ神話にも詳しくなった。

しかし、その僕が納得するくらいの原作愛である。

原作の中でも最大の人気を誇る「十二宮編」までを網羅したストーリー、主人公たちよりも人気の「黄金聖闘士」たちのフィーチャー!

アニメ風の演出、そして必殺技やセリフの数々。

やや不親切なUIでもお釣りある原作ラブに感激だ。

余談だけど、アニメ版だと主人公たちが全員腹違いの兄弟っていうゴイスーな設定なくなってたね。ま、そりゃあしゃーないよね…。

「聖闘士星矢小宇宙スロットル」序盤攻略のコツ

聖闘士星矢小宇宙スロットル androidアプリスクリーンショット3

うろたえるな小僧ども!数々の名台詞に打ち震えるのも醍醐味。

なんといってもスロットバトルのため、リールを合わせてコンボや必殺技を狙っていくことが肝心になる。

だが☆が少ないカードのキャラクターではスリーセブンを狙うのは中々難しい。

推奨はしたくないけど、リセマラまでかかる時間は少ないので黄金聖闘士が出るのを待つ人も多そうだ。

リールの属性を揃えればダメージが相当増える。カードバトルRPGと同じく、いらないカードはガンガン合成してレベルを上げていくわけだが、リールに編成してたりお気に入りに設定してるとカードは進化できない。ここ最初相当戸惑ったので書いておくぞ。

勝てないと思ったら「友」のコンボを使って助っ人に頼るのも手。一番の攻略は、聖闘士星矢全28巻を再読することじゃないかな。

面白さが倍増、いや、数乗にも跳ね上がるはずだ。

まさにビッグバン。

まさにアテナエクスクラメーション!!!!

ゲームの流れ

androidアプリ 聖闘士星矢小宇宙スロットル攻略スクリーンショット1
タイトル…。ああ黄金の戦士たちよ!ところで星矢いなくね?
androidアプリ 聖闘士星矢小宇宙スロットル攻略スクリーンショット2
長いローディング中に見れるキャラクターたち。なんとアニメ版オリジナルキャラドクラテスさんじゃないか!
androidアプリ 聖闘士星矢小宇宙スロットル攻略スクリーンショット3
名前と星座を入力だ!蟹座やうお座だからといって弱くなるということはないぞ。※原作読んでね
androidアプリ 聖闘士星矢小宇宙スロットル攻略スクリーンショット4
車田正美先生ならではのこの演出も再現!小宇宙(コスモ)が燃えるぜ…。
androidアプリ 聖闘士星矢小宇宙スロットル攻略スクリーンショット5
フッ笑止な!ライトニングプラズマの使い手、獅子座のアイオリアだ!
androidアプリ 聖闘士星矢小宇宙スロットル攻略スクリーンショット6
リールを揃えるのが勝利の近道。属性の把握はしておこうね。
androidアプリ 聖闘士星矢小宇宙スロットル攻略スクリーンショット7
助っ人の支援で大逆転も。彼は黄金でも最強レベルの男、双子座(ジェミニ)のサガ!

関連動画

ログインしていません。

このままでも投稿できますが、ログインして投稿すると後から投稿一覧を確認できるようになります。