格闘ゲーム「木拳」

格闘ゲーム「木拳」

CoffeeBreak

アクションゲーム

読者レビュー

徒手空拳で戦え!ファミコン風操作で育成要素もある棒人間格闘ゲーム

ダウンロード(Android) ダウンロード(iPhone)

レビュー 読者レビュー
格闘ゲーム「木拳」 androidアプリスクリーンショット1

お手軽格闘だが育成要素も!

シンプル2Dの格ゲー

「木拳」は昔ながらの2D対戦格闘ゲーム。

ファミコン風の操作性で棒人間を動かし、パンチとキックで敵を倒しまくるだけのシンプルゲーだ。

最初のほうは北斗の拳のごとく思考停止してアタタタタタ!とA、Bボタンを連打すれば勝ててしまう。

攻撃力と防御力をアップさせれば100人抜きも夢じゃない。

この気楽にできる快感が中毒性を生むのかもしれない。

勝利時の「アチョー!」という雄叫びには心震えるものがあった。

また、プレイ終了時にファイトマネーがもらえ、キャラの育成強化ができる。

スポンサーリンク

「木拳」の一番の特徴は反則技

格闘ゲーム「木拳」 androidアプリスクリーンショット2

連打するだけで最初のほうは勝てるが後半は育成が重要だ。

このゲームでひとつ特徴的なのが反則技。

実はABボタンを同時押しすると反則技が可能で、筆者が愛するファミコン格闘ゲームの最高峰「ジョイメカファイト」の主人公、スカポンの必殺技「コンナンイラヘン」に似ているため落涙してしまったぜ。

ただ、ABボタン同時押しでできる反則技を使う必要性はほとんどない!

スポンサーリンク

「木拳」攻略のコツ

格闘ゲーム「木拳」 androidアプリスクリーンショット3

後ろからパンチをあてまくればノーダメージで倒すことも可能。

ただシンプルに気楽にプレイするだけならボタン連打で十分だ。

何回もゲームオーバーになるうちに攻撃力も防御力も強化され、どんどん敵を撃破していけるようになるだろう…。

だが!
これは戦いだ!
試合とはかつて死合と書いたという。

そんなわけで勝つために2つほど冷徹、冷血、冷酷なる戦術を指南したい。

1つめは下に潜り裏から攻撃する方法。今作ではしゃがみながら前に進むことができる。裏からうまいことパンチが当たるように攻撃すればうまいことするとほぼ無傷で倒すことができる。

2つめはひたすら間合いの長いジャンプキックを繰り返すという戦法。時間はかかるがノーダメージも夢ではない。なお、攻撃力はリーチが短いパンチが一番強く間合いの長いキックや反則技は弱いようだ。

先にも言ったが、反則技を使う必要性はほぼないといってよい。


ゲームの流れ

androidアプリ 格闘ゲーム「木拳」攻略スクリーンショット1
タイトル画面。こんなタイトルの映画があったような気がするな。
androidアプリ 格闘ゲーム「木拳」攻略スクリーンショット2
いざ尋常に勝負だ!
androidアプリ 格闘ゲーム「木拳」攻略スクリーンショット3
ABボタン同時押しの反則技。頭突きというよりは首を飛ばしているゥゥゥ…。
androidアプリ 格闘ゲーム「木拳」攻略スクリーンショット4
君は何人の猛者を撃破できるか!?
androidアプリ 格闘ゲーム「木拳」攻略スクリーンショット5
獲得したマネーでレベルアップ可能だ。屍を超えて強くなれ。

下に続きます