フライハイトアレスティア

フライハイトアレスティア

G-mode Co., Ltd.

RPG

読者レビュー

「君と出会い、ふたつの世界が交差する」大空を駆ける放置型カードRPG

レビュー 読者レビュー
フライハイトアレスティア androidアプリスクリーンショット1

白熱のカードバトル。

大空の世界を舞台に新たな絆が紡がれる!

「フライハイトアレスティア」は、大空の世界を冒険する自動探索カードRPGだ。

携帯アプリとして配信され、人気を博したRPG「フライハイトシリーズ」の最新作!

広大な空と数多くの浮島がたたずむファンタジー世界「クラウディア」に住む少年「アクセル」は、ふとしたことから異世界「アレスティア」へ迷い込んでしまう。

クラウディアと同じ青空と雲海に包まれた世界――

ただひとつ違うのは、むこうの世界で発達していた魔法技術が影を潜め、カードの力を自在に操る「ゲーティア」が活躍していることだ。

アクセルはクラウディアへ帰る方法を探るため、便利屋「フェルンエア」の一員となり、空の彼方へ旅立つ。

レイナスニアなど、シリーズでおなじみキャラのカードを自由に編成してデッキを組み、ストーリーを進めたりダンジョンを探索したりしながら様々な敵とカードバトルを行っていこう。

スポンサーリンク

手軽に遊べる探索システム、戦略性の高いカードバトルが特徴

フライハイトアレスティア androidアプリスクリーンショット2

時間経過でダンジョンを探索。

ストーリーRPGの中に「自動探索」要素が盛りこまれているのが、本作の一番の特徴だろう。

アクセルたちと歴代シリーズのキャラが交差する物語はアドベンチャー形式で描かれ、活き活きとしたキャラの掛け合いが楽しめる。

フラハイは1~4までプレイ済だが、このあたりのシナリオは個人的にも感慨深いものがあった。

探索パートは、アクセルをダンジョンへ送り出してその帰りを待つだけ。

キャラが帰還するまで操作を必要としない、ちょっとした空き時間に遊べるのが魅力だ。

帰還するまでアプリを終了させておいてもいいが、3Dグラフィックで描かれたダンジョンや遭遇した敵とのバトル演出は見ごたえがあり、冒険の行く末を見守るのも悪くはなかった。

また、ストーリーの合間に挿入されるイベントバトルや探索中のバトルも自動で進むのだが、カードごとに技を繰り出す順番、ターゲットにする相手など細い行動パターンを指定できるため、オートバトルとは思えない戦略性を感じることができた。

序盤のダンジョンの帰還時間が短いため、定期ログインを余儀なくされるのはちょっと残念だが、物語もカードバトルも十二分に楽しめるアプリに仕上がっていた。

スポンサーリンク

フライハイトアレスティアの攻略のコツ

フライハイトアレスティア androidアプリスクリーンショット3

リーダーアビリティや属性など様々な要素がからむ。

チュートリアルのクリア報酬で課金通貨「エアクレスト」や絆ptを入手できるので、それを使ってガチャを引き、デッキを整える。

SP~ULのカードは育てると強いが序盤はデッキコストの管理が難しいため、コストの安いR系も1~2枚育てておきたい。

デッキを編成したらクエスト→ストーリーを3話くらいまで進めてサブストーリー「バトルレッスン」を開放する。

このバトルレッスンには6つの項目があり、課題をクリアすることでエアクレストを入手できるのでうまく活用しよう。

【招待ID】良ければどぞ
zyLDsMfV


    ゲームの流れ

    androidアプリ フライハイトアレスティア攻略スクリーンショット1
    アカウントを作成してスタート。メールアドレス等の個人情報の入力は任意(入力しなくても遊べる)。
    androidアプリ フライハイトアレスティア攻略スクリーンショット2
    まずはチュートリアルを進めてゲームの流れをつかもう。シリーズでおなじみのレイナス、ロナード、ニアの中から初期カードを選択。
    androidアプリ フライハイトアレスティア攻略スクリーンショット3
    クエストメニューにある「ストーリー」、「サブストーリー」、「探索」を進め、アドベンチャー形式の物語や敵とのカードバトルを楽しむのが主なゲームの流れとなる。
    androidアプリ フライハイトアレスティア攻略スクリーンショット4
    ダンジョン探索は自動で進み、最初に指定した待ち時間が経過すると主人公「アクセル」が帰還してくる。ダンジョン内で起こったイベントはログとして表示される。
    androidアプリ フライハイトアレスティア攻略スクリーンショット5
    ダンジョン内やクエストでの敵とのバトルもオートで進む。あらかじめ行動順や「最大HPが高い敵を狙う」等の作戦を指定でき、それらと各カードの技、属性を考慮してデッキを編成しよう。
    androidアプリ フライハイトアレスティア攻略スクリーンショット6
    カード同士をかけあわせる「強化」、カードに特定の素材をかけあわせて進化させる「覚醒」、カードに素材を合成して限界レベルの上限をアップさせる「限界突破」の3つを使ってカードを育成していく。

      下に続きます