願いを言え どんな願いも叶えてやろう

願いを言え どんな願いも叶えてやろう

goodApp

パズルゲーム

読者レビュー

いでよシェ◯ロン!いろんな「願い」を叶える爽快アクションパズル

レビュー 読者レビュー
願いを言え どんな願いも叶えてやろう androidアプリスクリーンショット1

DBパロディ満載のパズルゲーム。

DBのパロディ満載!パズルゲーム

「願いを言え どんな願いも叶えてやろう」は、ドラゴンボールのパロディがふんだんに盛りこまれたパズルゲームだ。

ルールは、30秒という制限時間内にタテヨコに同色の玉を3つ並べて消していくスリーマッチ方式。

30秒が経過すると消した玉や連鎖数に応じて「お願いポイント」が算出される。

これを2万pt(初回3000pt)ためてシェンロンっぽいものを喚び出し、新たなゲームモードを追加する。

または、1ゲームで獲得した願いポイントのハイスコアを送信し、ネットランキング上位を狙うことが本作の目的となっている。

スポンサーリンク

願いを叶えていろんなモードを開放していくのが特徴

願いを言え どんな願いも叶えてやろう androidアプリスクリーンショット2

願いを叶えてモードを追加。

ゲームタイトルの由来は、召喚されたシェンロンが放つ第一声。

ルールはよくあるスリーマッチ形式なので初見でも遊びやすく、行動力などの制限がないためエンドレスにプレイできる。

本作の特徴となっているお願いシステムについても。

「ヤムションを主役にしたい」→玉がゴールデン・エッグス風のヤムチャっぽい人に変化。

「パズルが見にくいので見やすくして」→玉がフリーザやクリリンなどの滑りのいい頭に変化する。

ネタとして楽しむのはもちろんだが、もともとのパズル玉が見づらいのでこの2つのモードはわりと助かる。

ただ、毎回のお願いポイントの算出に時間がかかり、ゲームテンポが悪くなっているのはちょっと残念。

演出をカットするスキップボタンが欲しいところだ。

スポンサーリンク

願いを言え どんな願いも叶えてやろうの攻略のコツ

願いを言え どんな願いも叶えてやろう androidアプリスクリーンショット3

もったいぶらずにアイテムを使おう。

初期モードのパズル玉が見えにくいのでとりあえず3000pt稼いだら、噛ませい……じゃないヤムチョンかハゲ玉モードを開放しよう。

本作には30秒という時間を延長する機能はないので、タテやヨコ列を全消滅させるアイテム、特定の色玉をすべて消滅させるアイテムが出てきたら惜しみなく使う。

また、アクティブ連鎖が可能なので連鎖中も手を休めずにゲームを進めるといいだろう。


    ゲームの流れ

    androidアプリ 願いを言え どんな願いも叶えてやろう攻略スクリーンショット1
    画面下の中からモードを選択してスタート。行動力等を消費せず、好きなときに好きなだけ遊べる。
    androidアプリ 願いを言え どんな願いも叶えてやろう攻略スクリーンショット2
    操作は画面をフリックしてパズル玉を入れ替え、タテヨコに同色が3つ連なるように配置して消す。
    androidアプリ 願いを言え どんな願いも叶えてやろう攻略スクリーンショット3
    連鎖中にも他の玉を動かせるアクティブ連鎖ができる。手を休めずに玉を消し続けよう。
    androidアプリ 願いを言え どんな願いも叶えてやろう攻略スクリーンショット4
    モードごとにパズル玉のグラフィックが変化する。玉が消えた時の演出も変わるので必見だ。
    androidアプリ 願いを言え どんな願いも叶えてやろう攻略スクリーンショット5
    30秒間に消した玉に応じてスコアが算出されお願いポイントになる。このポイントを一定数まで溜めて新たなモードを追加しよう。

      下に続きます