ディグディグ

ディグディグ

3rdKind Inc.

アクションゲーム

読者レビュー

全世界で200万DLを記録!ミスタードリラー風の穴掘りパズルアクション

レビュー 読者レビュー
ディグディグ androidアプリスクリーンショット1

地味にハマる採掘パズルアクションゲーム。

どこまでもホリススメ!

「ディグディグ」は、ピッケルを使って地下世界の最深部を目指す掘削パズルアクションだ。

時間経過で回復するハートを消費してゲームを開始し、ステージにある岩ブロックをタッチして破壊しながら地下へと進もう。

ステージには宝箱やコレクションアイテム、アイテムカードの入った木箱が置かれており、岩と同じようにタッチすることで獲得できる。

このアイテムカードは、プレイヤーレベルアップ時の報酬としても手に入り、ゲーム開始時に3枚がランダムでセットされる。

セットされたアイテムはステージに出現するようになり、岩を一気に爆破したりピッケルの耐久値を回復したりと様々な恩恵を受けられるようになっている。

スポンサーリンク

思考性とハラハラ感が特徴

ディグディグ androidアプリスクリーンショット2

ゲームを進めるほど深く掘れるようになる。

ピッケルには耐久値が定められていて、値が0になると何もできなくなってゲームオーバーになる。

画面のスクロールに追いやられながら柔らかい地盤を探し、設置されたアイテムカードをうまく使って耐久値の減少を抑えながら進む。

このゲーム性は、ナムコの名作アクション「ディグダグ」やその後継作「ミスタードリラー」に近く、それらにはない複数の成長システムも盛りこまれている。

総じてやりこみ度が高く、適度な思考性とハラハラ感を得られるゲームになっていた。

スポンサーリンク

ディグディグの攻略のコツ

ディグディグ androidアプリスクリーンショット3

アイテムの効果を利用しよう。

まずは、ステージを攻略して資金(ドル札)をため、ピッケルの耐久度を少しずつアップさせよう。

資金は金塊や銀塊の混じった岩を狙うと稼ぎやすい。

同じようにアイテムカードも入手できるので、種類を増やしつつ同じものを入手したらカード合成を行って効果をアップさせておくといい。

また、Facebookと連携することでコレクションアイテムを友人や知り合いと交換できる機能があるので、アイテムコンプを目指す人は利用してみよう。


    ゲームの流れ

    androidアプリ ディグディグ攻略スクリーンショット1
    時間経過で回復するエネルギーを消費してゲーム開始。まずはチュートリアルを進めよう。
    androidアプリ ディグディグ攻略スクリーンショット2
    操作はブロック状の岩をタッチして破壊していくだけ。岩を叩くとツルハシ(ピッケル)の使用回数が減る。
    androidアプリ ディグディグ攻略スクリーンショット3
    地下には大きな空洞やアイテムがあり、それらを使ってピッケルの消費量を抑えながら進むことになる。
    androidアプリ ディグディグ攻略スクリーンショット4
    ピッケルの耐久度がなくなるか、スクロールに追いやられて画面上と岩に挟まれるとゲームオーバー。
    androidアプリ ディグディグ攻略スクリーンショット5
    プレイヤーのレベルアップ報酬や宝箱からアイテムカードを入手でき、岩を吹き飛ばすダイナマイトや手榴弾など様々なアイテムを利用できるようになる。

      下に続きます