Wimp: Who Stole My Pants?

Wimp: Who Stole My Pants?

Flexile Studio

アクションゲーム

iOS:100円100円

読者レビュー

「固まる」「ひっつく」「すり抜ける」を巧みに使いわけ進む本格冒険アクション

レビュー 読者レビュー
Wimp: Who Stole My Pants? androidアプリスクリーンショット1

くっつきアクションがとにかく楽しい!

至極のくっつき冒険アクション

「Wimpの大冒険」はトイレのハエに盗まれたパンツをとり返すべく液状のキャラを操作し、ステージ上にあるパンツを取得してゴールへと向かうスクロールアクション。

よくあるジャンプアクションだけの横スクロールアクションではなく、壁にひっつく能力を上手に使わないとクリアできないゲームシステムとなっている。

1ワールド20ステージで構成されたワールドが5つあり、それぞれ仕掛けや敵キャラの属性が違う。

初回から3ワールドが解放されているのも珍しい。

ただし、無料でできるのはワールド1の8ステージとワールド2の2ステージ、ワールド3の1ステージのみ。

それ以上遊びたい場合は525円の課金が必要。

スポンサーリンク

Wimpの大冒険の一番の特徴はキャラの特殊能力

Wimp: Who Stole My Pants? androidアプリスクリーンショット2

特殊能力を使い分けよ!

操作する液状のキャラには特殊能力があり、ワールド1ではただくっつくだけのノーマルなタイプ。

ワールド2では炎をまとったキャラになり、空中でダッシュができたり、ワールド3では分身することができたりする。

それぞれの特徴の違う能力がワールド単位で用意されているので飽きがきにくいのが一番の特徴だ。

ワールド3あたりからは死にゲーかというくらい何度も死なないとクリアできない難易度となってくるぞ。

11ステージしかできないのが本当に残念だ。

スポンサーリンク

Wimpの大冒険の攻略のコツ

Wimp: Who Stole My Pants? androidアプリスクリーンショット3

ゲームオーバーなし!

ステージ上に3個あるトイレットペーパーを取得していくわけだが、以下の点に注意すると見つけやすく、とりやすいぞ。

ステージにあるブロックを重ねたり移動させたりするととれるか?

スタート地点の背後に道はないか?ステージ上空にないか?

あとは細かいタイミングだったり、ちょっとした配置のズレでトイレットペーパーがとれるかどうか決まってくるので繰り返しトライするしかない!

ライフポイントのような概念がないので、何度死んでも途中からプレイができるのが嬉しい。


    ゲームの流れ

    androidアプリ Wimp: Who Stole My Pants?攻略スクリーンショット1
    画面左下の左右ボタンで移動ができる。
    androidアプリ Wimp: Who Stole My Pants?攻略スクリーンショット2
    画面右のボタンでジャンプ!ここまでは普通のスクロールアクションと大差なし。
    androidアプリ Wimp: Who Stole My Pants?攻略スクリーンショット3
    緑色のボタンを押すとくっつく!
    この要素を使ってトイレットペーパーをとるステージ構成が多い!
    androidアプリ Wimp: Who Stole My Pants?攻略スクリーンショット4
    トイレットペーパーを全部とったら最後にパンツをとろう。
    パンツをとるとゴールへの扉が開かれる。
    トイレットペーパーは最悪0個でもゴールはできます。
    androidアプリ Wimp: Who Stole My Pants?攻略スクリーンショット5
    ワールド2の炎をまとった状態。この状態でジャンプ中に画面下の赤いボタンを押すと動きが一旦止まる。
    その後、矢印キーを押すと、矢印の方向にダッシュができます。
    androidアプリ Wimp: Who Stole My Pants?攻略スクリーンショット6
    トイレットペーパーをゲットしても、そのあとすぐに死んでしまうとやり直しとなるので注意!
    androidアプリ Wimp: Who Stole My Pants?攻略スクリーンショット7
    ワールド3の分身は動くブロックに化身を貼りつけ、ブロックが崖の頂上までいったところで化身のところまでワープする、という感じで能力を使います。このステージはかなり難しいです。

      関連動画

      下に続きます