フェアリーディフェンス

フェアリーディフェンス

0.000000

育成ゲーム

基本プレイ無料

いつでもステ振りをやり直せる!育成システムと可愛いキャラが魅力の戦略ゲーム

フェアリーディフェンス androidアプリスクリーンショット1

襲い来る敵からクリスタルを守れ。

可愛いSDキャラが魅力の本格タワーディフェンス

「フェアリーディフェンス」は多彩な女の子キャラを配置し、妖精軍からクリスタルを守るタワーディフェンスゲームだ。

ゲームのルールは、エリアとステージを選択してSDユニットを沿道に配置する。

攻撃力の高い戦士キャラ、遠距離から広範囲にダメージを与える魔法使いキャラなどユニットごとの特性を考慮しつつ、襲い来る妖精たちをすべて倒せばステージクリア。

獲得した資金を使ってユニットを強化し、新たなステージに挑んでいく流れになっている。

ステ振りをやり直せる育成システムが一番の特徴

フェアリーディフェンス androidアプリスクリーンショット2

キャラの特性を活かすように強化。

本作の魅力は豊富なユニットと、自由度が高いうえに応用がきく育成システムだ。

各キャラには専用の立ち絵やSD絵が用意されており、敵を攻撃する時の動作も可愛く、見応えがあった。

育成システムにおいても個別に鍛えるのではなく、「アビリティポイント」をアップさせ、その数だけ全キャラを強化できるようになっている。

(例:ABPが15の場合、1体ごとに15ptを自由に振り分けられる)

さらに、ステ振りは何度でもやり直せるため、ステージごとに強化する能力を変えながら遊べるのが良かった。

フェアリーディフェンスの攻略のコツ

フェアリーディフェンス androidアプリスクリーンショット3

二丁拳銃娘が強い。

まずは、各ステージをクリアして資金をため、ABPの総数を増やすことからはじめよう。

新しいユニットは先のステージをクリアすれば自然と追加されるので、そこに費用をあてないようにしたい。

ある程度ABPがたまったら各キャラの特性を考えつつステ振りを行う。

エルフは攻撃速度や攻撃範囲、ジャック・オ・フロスト(二丁拳銃娘)の場合は毒効果のある継続ダメージなどがオススメ。

資金を溜めたい時は、難易度が低いわりに報酬の多い2-4ステージを繰り返しクリアするといいだろう。

ゲームの流れ

androidアプリ フェアリーディフェンス攻略スクリーンショット1
エリアとステージを選択してスタート。敵をひとりもタワー(クリスタル)に到達させなければ★★★評価を獲れる。
androidアプリ フェアリーディフェンス攻略スクリーンショット2
操作は既存のタワーディフェンスと同じく、敵が進行する道にそってキャラを配置し、攻撃を行う。
androidアプリ フェアリーディフェンス攻略スクリーンショット3
ステージをクリアすると資金を獲得でき、それを使ってキャラの追加やアビリティポイントを増やすことができる。
androidアプリ フェアリーディフェンス攻略スクリーンショット4
アビリティポイントの数だけ各ユニットを強化できる。(例:ABPが10ある場合、各キャラごとに10ptずつステ振りが可能)
androidアプリ フェアリーディフェンス攻略スクリーンショット5
一度クリアしたステージで地道に資金を稼いでおけばエリア4までは楽に攻略できる。ただし、終盤のエリア5はかなり難しい。

関連動画

下に続きます